李惠likei日々の仕事と、、

ねぎさん お帰りなさい会


先日ベルリンticro,de店長のネギさんがベルリンから一時帰国したので
お帰りなさい会の屋形船にみんなで乗りました。
お食事&飲みながら田町の船着場からお台場まで行って戻っくる2時間コース。
すっごくすごく楽しかったです113.png
カラオケしたり2時間はあっという間でした〜。

で、ベルリンのticro,deでねぎさんに髪を切ってもらった時の
写真を元に描いた絵を渡すことができました。

ベルリンでの楽しい思い出がまた蘇り
またベルリンに行きたい願望が強くなりましたー110.png 行きたい行きたい!
来年は絶対連れて行ってもらうんだ〜♫
c0114110_15541056.jpg
当時のこの写真が↑


コレになりました〜↓
c0114110_15541723.jpg







# by likeiart | 2018-11-09 16:00 | プライベート | Comments(0)

男木島


仕事で高松に行った次の日に男木島へ渡ってみました。
半日しかなかったので、島へ行くか金比羅山へ行くか迷ったんですが
とっても良いお天気だったので島に行くことにしました。
瀬戸内の島へ行くのは初めてです。

フェリーは泊まっていたビジネスホテルからすぐの高松港から出ていて
女木島(20分)を経由し〜男木島まで40分で到着します。
朝8時のフェリーに乗ったので朝靄のかかった海は幻想的で本当に綺麗〜。
40分の船旅も海や手の届くほどの距離に点在する島を見ているとあっという間。
これだけでも大満足です!

そして男木島を散策。
気候もよかったせいかとっても穏やかで本当に気持ちいい島だとわかるのに
降り立って1分もかかりませんでした。
それは猫たちがお出迎えしてくれたからなのでした。
猫が沢山住んでいるのを知らなくて行ったので猫好きの私にとっては天国。Heaven!!!!!
車も通らない狭い道は猫ちゃんたちにとって天国!
島の人たちが可愛がって共存しているのでしょう。みんな人懐っこくて観光客にもすぐに寄ってきます。

小さな島なので1時間もあれば徒歩で散策できます。
島の人たちはみんな挨拶をしてくれます。
神社に行ったり反対側の港のアートを見たり、小さな古民家を図書館にしたところへ行ったり
島で唯一のカフェの開店10時を待ってコーヒーと自家製のパンのフレンチトーストをいただきました。
ここのコーヒーがすごく美味しかったんですよね〜。
とってもオシャレなカフェは「ダモンテ商会」と言います。

c0114110_12422716.jpg
c0114110_12441929.jpg
時間もゆ〜ったり流れ、気候も穏やか。
こんな島で老後は絵を描いて暮らせたらどんなにいいだろうって思いました。


お昼過ぎの飛行機だったので女木島へも行きたかったのですが時間がなくて断念。
帰ってすぐにまた行きたくなったので今度は男木島にある民宿さくらに泊まってタコ飯食べて
のんびり〜2日間くらい過ごしてみたいな〜と計画中です。
とってもオススメの瀬戸内の島でした!













# by likeiart | 2018-11-05 12:50 | お気に入り | Comments(0)

霧島酒造新工場「KIRISHIMA WALK FACTORY」オープン!おめでとうございます!



10月27日土曜日。
待ちに待った霧島酒造新工場 KIRISHIMA WALK FACTORY
現 霧島ファクトリーガーデン横にオープンしました。
おめでとうございます
c0114110_10054943.jpg
6月から取り組んできた私の作品が工場見学入り口入ったエントランスに飾られました。
10m近くある巨大な作品になりました。
c0114110_10033304.jpg
c0114110_10283802.jpg
あえて私と比較するとこんなに大きな作品です。
間近に見るとすごい迫力です。
京都のスキャニング会社様の高精細なスキャニング技術で
3mの原画作品が9m×3mほどの大きな作品としてこのように忠実に繊細に再現されました。
本当に感無量でございます。



私でいいのかと何度も悩みながら夏の間は自分との戦い、ひたすらこの制作に没頭してきました。
タイトルは「霧島ワンダーランド」

こちらは見学通路に3mの原画も立派に飾っていただき
キャプションには私の思いをいれました。
↓↓↓↓↓↓↓
c0114110_10035613.jpg
c0114110_10040759.jpg

この巨大な絵があるのは入ってすぐの昇降棟。
反対の壁にはシラス台地のシラスを使った左官アートが施されています。
霧島山とその地層を表現されていてこちらも圧巻!
職人さんのセンスと技術の高さは必見です。
c0114110_10153391.jpg
c0114110_10160430.jpg
そして昇降棟を登ったフロアに霧島酒造様のキャッチコピーである
「人と風土の醸すもの」という文字も書かせていただきました。
左官作業中にタイミングを合わせての制作でした。
左官用のコテで書いたんです101.png
c0114110_10303603.jpg

焼酎作りにはこの霧島山からの恵「霧島裂罅水」を使用されているので、
こちらのテーマの通路には床のデザインもさせていただきました。
日本画のように水の流れを表現しています。
c0114110_10040103.jpg
霧島酒造様の歴史〜実際の工場が稼働している様子など
各フロアの見学通路はテーマごとに趣向凝らした見応え十分の施設が完成しています。
老若男女きっと楽しんでいただけると思います。

リーフレットにも制作した絵をご紹介いただいています。
c0114110_10034318.jpg
ぜひぜひ宮崎都城の霧島酒造新工場においでくださいませ。

工場見学のお問い合わせは
霧島ファクトリーガーデンまで↓
KIRISHIMA WALK FACTORY




かなりのプレッシャーではありましたが
このような貴重なチャンスをいただけて本当に光栄でした!
霧島酒造の皆様、そして設計デザイン施工をされた丹青社の皆様に
心から心から感謝申し上げます。
ありがとうございました!

李惠110.png












# by likeiart | 2018-10-29 10:36 | 仕事 | Comments(0)

八ヶ岳〜富士山〜南アルプスが一度に拝める場所


ある秋晴れの日。
八ヶ岳〜富士山〜南アルプスが一度に拝める場所に行ってきました!
昔は海が好きだったけど、山は本当に気持ちいいですね。
九州と違って全然空気が違う。白樺なんてないもんね〜
白樺の木ってこんなに可愛い葉っぱをしているんだな。
見ているだけで嬉しくなります!

八ヶ岳〜富士山〜南アルプスが見える場所は八ヶ岳の富士見高原から。

c0114110_15041701.jpg
白樺や景色を眺めながらゆっくりと遊覧カートで天空まで登ります。
山頂から眺めた景色です

八ヶ岳
c0114110_15045563.jpg


富士さーん
c0114110_15043192.jpg
南アルプス
c0114110_15044609.jpg
c0114110_15042537.jpg
行き当たりバッタリで何も決めずに行ったけど、こんな景色が見れて大感動!
山頂で淹れたてのコーヒーをいただいて
美味しい空気吸ってリフレッシュできました。

行きは2時間ちょっと。
帰りは、高速が大渋滞で7時間かけてやっと家にたどり着きましたけど145.png







# by likeiart | 2018-10-25 15:15 | プライベート | Comments(0)

TAO men's hair 壁画制作過程 その3 シャンプーブース 電柱ヤバイ!


では残り2日間でシャンプーブースを描きます。こちらのスペースはアジアなテイストが良いということで
私のお得意?龍と虎を書くことにしました。こちらは事前にラフ画を見ていただき決めてもらいました。

電柱ヤバイ!?
今回のポイントは電柱です。世界中でもやはり珍しく日本らしいものって?
日本からも消えゆくであろう電柱のある街の風景は、若者の間でも「電柱ヤバイ!」と賞賛されているのです。
電柱には色んな配線があって邪魔臭く感じている方もいれば、Coolと捉える人もいるわけで。
それを今回はポイントとして描いてみました。

かなりの猛スピードで仕上げていきました。
このド派手なショッキングピンクに塗られた鏡にもそのチープなアジアな雰囲気が出てますよね?
c0114110_12364588.jpg
丸1日でここまで仕上げました!
c0114110_12382752.jpg
天井高もかなりあるんですが、もう怖いとかそんなの言っている暇はありません。
ただただひたすら筆を動かすのみ!
きっと通常の何倍もの集中力で描いていたと思います。
絵のことしか考えていなかったので。
c0114110_12440486.jpg
このご縁のきっかけを作ってくれたみほさんも2日間に渡り
LikeiTシャツを着て応援に来てくれました!
ありがとう〜〜♫
c0114110_12403492.jpeg
そしてこちらの壁にも
c0114110_12454860.jpg
そしてこちらの壁にも
c0114110_12455761.jpg
で、2日目の17時頃完成しました〜!
近くで見ると迫力ですよ。

c0114110_13025424.jpg
完成した作品とスタッフの皆さんと一緒に。この写真は私の宝物です〜。
また一つ宝物が増えました。
本当にありがとうございました。



「タイヘン〜105.png
か、そうでないかと感じるのは、自分自身の能力の問題な話で。。
今回は一週間くらいかかりそうなボリュームでしたが
3日で終わらせることができたのはまた少しステップアップできたんじゃないかと思います!
楽しかったです!

ぜひメンズのみなさん行ってみてね⭐️



↓↓↓↓↓↓これを描いた場所↓↓↓↓↓
「TAO men's hair」


〒815-0035 福岡県福岡市南区南区向野2丁目3 向野2丁目3 -4-1F
TEL 092-554-4123












# by likeiart | 2018-10-22 13:08 | 仕事 | Comments(0)