人気ブログランキング |

李惠likei日々の仕事と、、

製作中〜〜〜〜。


今日からGWデスネ!
私はもちろんみっちり制作で、どこへ行く計画もありません。
相変わらず近所の整骨院で体のメンテナンスを週2通いながら
ハードな毎日に耐えています。

現在アトリエを最大限使えるように引越しのように別の部屋に移動し
大作を製作中。
6月初旬完成を目処に進めています。
今下書きを終えたところです。

c0114110_09071018.jpg

# by likeiart | 2019-04-27 09:07 | 仕事 | Comments(0)

自己の解放

c0114110_09094220.jpg
私はドバイに魅せられ、毎日のようにドバイのことを考えている。
単純に「また行きたいな〜」なんだけど。
なぜこのようにドバイに惹きつけられるのだろうと
いつも「なぜ」が知りたくてふとした時にドバイのことが気になっていた。

砂漠の中に超高層ビル。お金持ちの国。贅を尽くした建築。
贅沢なホテルでの滞在。。
そんな光景だけじゃない。


「なぜ」惹きつけられるのか?

答えが見つかりました。

それは「コンプレックスから解放できる場所」なのです。



これまでもアメリカ、カナダ。ヨーロッパ、アジアの国々。
たくさんの国を訪れていていますが、
例えばアメリカやヨーロッパなどは人種や言語に対してのコンプレックス。
歴史が長いヨーロッパはその深い歴史に対しての無知な故のコンプレックス。
いつも自分が劣っているというコンプレックス。
貧しいアジア諸国は自然と日本人である自分が優位に立っているような気持ちにもなるけれど
貧困という切羽詰まった迫り来るパワーにも負ける。
そして日本でもそうだ。
田舎者の私が若い頃上京してきた頃のように、持ち続けた「田舎者コンプレックス」。
京都に住んでいた頃も、京都の歴史や街にコンプレックスを持ち続けていました。



そんな自縛からくる「ひけめや負い目」のようなもの。
それがドバイでは一切持たなくていい。
昔からあるものが無い!ということがこれほど自己を解放するのかと思いました。

全ての人が平等に受け入れられる。
古い歴史がなく、古い建物やそこで暮らした人の残像、苦しみ亡くなっていったものもなく
真っさらな砂漠に新しいものだけ。
それも贅を競った近未来的な建築が並んでいる光景は
人生をやり直したらこんな風になるんじゃないか!
地球を真っさらな状態にしたら全ての過去を消し去ったら
このような街になるのでは!
世の中の不公正さや格差は、この街のように「超お金持ちと平民」
とキッチリと別れているとなんだか不満も出てこないような気がします
諦めと夢がはっきり別れるような。。。。
そんな魅力的で不思議な場所。


この気持ちよさに魅了された私は、「なぜかな〜と」考え続けた答えがこれ。
これまでは「プライド」には関心があったけど、
自分の「コンプレックス」とはなかなか向き合うことができませんでした。
でも本当はコンプレックスの塊だった!
そのことを知ることはこれからの自分にはとても重要なことです。


植えつけられたコンプレックスを解放するのは東京に住んでいて難しいから
また「ドバイ」で自己を解放する時間をもてらたいいな〜。
なんてゆるく思っているのでした!w


グッケンハイム・アブダビが出来たら一番に行くぞ〜〜〜〜〜〜〜!



*これは自分のための記事。

# by likeiart | 2019-04-26 10:04 | ひとりごと

Office作品


2〜3月の2ヶ月間近くかけて書き上げた作品をご紹介です。
このような自由な作品を納めさせていただくには大変勇気がいることでしたが
それを理解していただきオーダー頂いたクライアントに心から感謝します。
c0114110_17030415.jpg
c0114110_17031083.jpg
c0114110_17073270.jpg
c0114110_17031303.jpg
c0114110_17031974.jpg
c0114110_17031721.jpg
c0114110_17030111.jpg
c0114110_17032503.jpg
先日出張の折に伺ったオフィスです。
それぞれの場所に鎮座してくれていました。
本当にありがとうございました。

楽しく元気に社内が明るくなるように!
と心がけて私のブラックユーモアをたっぷり入れた作品に仕上げました。










# by likeiart | 2019-04-25 17:10 | 作品 | Comments(0)

松坂牛専門焼肉慶


先日福岡へ出張の際に、家族を連れてヒルトンシーホーク内6Fにある「松坂牛専門焼肉慶」さんへ行ってきました。
お客様として食事に行けたのは初めてです。
松の絵があるVIPルームを予約しました!
両親も高齢になっていますが、二人とも元気でこうして私の作品のあるところへ一緒に行けるということは
本当に嬉しいことです。
c0114110_10194896.jpg
c0114110_10194549.jpg


ランチはリーズナブルにいただけますよ。
とっても美味しかったです!
皆様もぜひこの空間でお食事に行かれてくださいね〜。

*ヒルトンシーホークはなかなか地元の人は行かないけれど、
 どこか海外にでも行ったようなとっても開放的で素敵なホテル。
 ちなみにかなり安く買えるブランド品のショップなんかもじっくり見ると面白いです!
 福岡でも超穴場なスポットだと思います〜この連休にいかが?おすすめです!




# by likeiart | 2019-04-21 10:21 | 作品 | Comments(0)

天井の龍

先日の出張で。
佐賀の正善寺に寄る事が出来、天井の龍と再会。

2年前に描いたものだけど、もう随分と月日が経ったているかのようにお寺に馴染んでいました。

柔らかに入り込んだ日差しは龍に威厳をもたらし優しく私を迎えてくれました。


最近というかずっと忙しすぎて心が折れそうになっていましたが、

温かく迎えてくれるお客様や福岡の友人たちにも会えてとても元気になりました。

ありがとうございます。

c0114110_10053573.jpg



# by likeiart | 2019-04-17 10:06 | 作品 | Comments(0)