李惠likei日々の仕事と、、

<   2018年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

霧島酒造新工場「KIRISHIMA WALK FACTORY」オープン!おめでとうございます!



10月27日土曜日。
待ちに待った霧島酒造新工場 KIRISHIMA WALK FACTORY
現 霧島ファクトリーガーデン横にオープンしました。
おめでとうございます
c0114110_10054943.jpg
6月から取り組んできた私の作品が工場見学入り口入ったエントランスに飾られました。
10m近くある巨大な作品になりました。
c0114110_10033304.jpg
c0114110_10283802.jpg
あえて私と比較するとこんなに大きな作品です。
間近に見るとすごい迫力です。
京都のスキャニング会社様の高精細なスキャニング技術で
3mの原画作品が9m×3mほどの大きな作品としてこのように忠実に繊細に再現されました。
本当に感無量でございます。



私でいいのかと何度も悩みながら夏の間は自分との戦い、ひたすらこの制作に没頭してきました。
タイトルは「霧島ワンダーランド」

こちらは見学通路に3mの原画も立派に飾っていただき
キャプションには私の思いをいれました。
↓↓↓↓↓↓↓
c0114110_10035613.jpg
c0114110_10040759.jpg

この巨大な絵があるのは入ってすぐの昇降棟。
反対の壁にはシラス台地のシラスを使った左官アートが施されています。
霧島山とその地層を表現されていてこちらも圧巻!
職人さんのセンスと技術の高さは必見です。
c0114110_10153391.jpg
c0114110_10160430.jpg
そして昇降棟を登ったフロアに霧島酒造様のキャッチコピーである
「人と風土の醸すもの」という文字も書かせていただきました。
左官作業中にタイミングを合わせての制作でした。
左官用のコテで書いたんです101.png
c0114110_10303603.jpg

焼酎作りにはこの霧島山からの恵「霧島裂罅水」を使用されているので、
こちらのテーマの通路には床のデザインもさせていただきました。
日本画のように水の流れを表現しています。
c0114110_10040103.jpg
霧島酒造様の歴史〜実際の工場が稼働している様子など
各フロアの見学通路はテーマごとに趣向凝らした見応え十分の施設が完成しています。
老若男女きっと楽しんでいただけると思います。

リーフレットにも制作した絵をご紹介いただいています。
c0114110_10034318.jpg
ぜひぜひ宮崎都城の霧島酒造新工場においでくださいませ。

工場見学のお問い合わせは
霧島ファクトリーガーデンまで↓
KIRISHIMA WALK FACTORY




かなりのプレッシャーではありましたが
このような貴重なチャンスをいただけて本当に光栄でした!
霧島酒造の皆様、そして設計デザイン施工をされた丹青社の皆様に
心から心から感謝申し上げます。
ありがとうございました!

李惠110.png












by likeiart | 2018-10-29 10:36 | 仕事 | Comments(0)

八ヶ岳〜富士山〜南アルプスが一度に拝める場所


ある秋晴れの日。
八ヶ岳〜富士山〜南アルプスが一度に拝める場所に行ってきました!
昔は海が好きだったけど、山は本当に気持ちいいですね。
九州と違って全然空気が違う。白樺なんてないもんね〜
白樺の木ってこんなに可愛い葉っぱをしているんだな。
見ているだけで嬉しくなります!

八ヶ岳〜富士山〜南アルプスが見える場所は八ヶ岳の富士見高原から。

c0114110_15041701.jpg
白樺や景色を眺めながらゆっくりと遊覧カートで天空まで登ります。
山頂から眺めた景色です

八ヶ岳
c0114110_15045563.jpg


富士さーん
c0114110_15043192.jpg
南アルプス
c0114110_15044609.jpg
c0114110_15042537.jpg
行き当たりバッタリで何も決めずに行ったけど、こんな景色が見れて大感動!
山頂で淹れたてのコーヒーをいただいて
美味しい空気吸ってリフレッシュできました。

行きは2時間ちょっと。
帰りは、高速が大渋滞で7時間かけてやっと家にたどり着きましたけど145.png







by likeiart | 2018-10-25 15:15 | プライベート | Comments(0)

TAO men's hair 壁画制作過程 その3 シャンプーブース 電柱ヤバイ!


では残り2日間でシャンプーブースを描きます。こちらのスペースはアジアなテイストが良いということで
私のお得意?龍と虎を書くことにしました。こちらは事前にラフ画を見ていただき決めてもらいました。

電柱ヤバイ!?
今回のポイントは電柱です。世界中でもやはり珍しく日本らしいものって?
日本からも消えゆくであろう電柱のある街の風景は、若者の間でも「電柱ヤバイ!」と賞賛されているのです。
電柱には色んな配線があって邪魔臭く感じている方もいれば、Coolと捉える人もいるわけで。
それを今回はポイントとして描いてみました。

かなりの猛スピードで仕上げていきました。
このド派手なショッキングピンクに塗られた鏡にもそのチープなアジアな雰囲気が出てますよね?
c0114110_12364588.jpg
丸1日でここまで仕上げました!
c0114110_12382752.jpg
天井高もかなりあるんですが、もう怖いとかそんなの言っている暇はありません。
ただただひたすら筆を動かすのみ!
きっと通常の何倍もの集中力で描いていたと思います。
絵のことしか考えていなかったので。
c0114110_12440486.jpg
このご縁のきっかけを作ってくれたみほさんも2日間に渡り
LikeiTシャツを着て応援に来てくれました!
ありがとう〜〜♫
c0114110_12403492.jpeg
そしてこちらの壁にも
c0114110_12454860.jpg
そしてこちらの壁にも
c0114110_12455761.jpg
で、2日目の17時頃完成しました〜!
近くで見ると迫力ですよ。

c0114110_13025424.jpg
完成した作品とスタッフの皆さんと一緒に。この写真は私の宝物です〜。
また一つ宝物が増えました。
本当にありがとうございました。



「タイヘン〜105.png
か、そうでないかと感じるのは、自分自身の能力の問題な話で。。
今回は一週間くらいかかりそうなボリュームでしたが
3日で終わらせることができたのはまた少しステップアップできたんじゃないかと思います!
楽しかったです!

ぜひメンズのみなさん行ってみてね⭐️



↓↓↓↓↓↓これを描いた場所↓↓↓↓↓
「TAO men's hair」


〒815-0035 福岡県福岡市南区南区向野2丁目3 向野2丁目3 -4-1F
TEL 092-554-4123












by likeiart | 2018-10-22 13:08 | 仕事 | Comments(0)

TAO men's hair 壁画制作過程 その2 graffiti〜⭐️



このお店のコンセプトはthe world of wonder with in this place
(世界中の色んなテイストをお店に取り込んだ新しい空間を味わって刺激を受けて欲しい)


さて、最初に取り掛かるのは中央のコンクリートむき出しの柱周り。
こちらはgraffitiを書いてくださいとのオーダーです。


graffitiグラフティと言ってもエアゾールなどのスプレー絵の具は使えないので,
アクリル絵の具で落書きのようなものを描きます。。
これはあえて事前に書く内容を考えていなくて、その場の空気感を味わいながら
面白いと思うものを赴くままに描きました。
私自身は色んなテイストの絵を描きますが、こういう絵が大好き!得意!NGワードが大好きw
オーナーのTAOさんもある一つのワード以外だったら何を書いても いいです、とのこと。

コンクリートの削れた部分などに絵の具が入って行かず、思ったより時間がかかってしまいましたが
楽しく描かせていただきました。

c0114110_23042791.jpg
c0114110_23074732.jpeg


これで完成〜!丸1日で終了です↓164.png113.png

c0114110_23000044.jpg
c0114110_23070978.jpg
c0114110_23115192.jpg


c0114110_23043429.jpg
c0114110_23103757.jpg
これで終わっていたんですが、下の方が寂しかったのでシャンプーブースを描き終わった
最後にこれを書き足しました!

なのでこれを書いているときは
なんとか3日間で終わらせたホットした気持ちと
本当に素敵なTAOさんや仲間のスタッフの方々によくしていただいた感謝の気持ちなど
色んな思いが入り混じり感慨深くなりました。
いつでも全力!最後はいつも寂しくなりますね。
c0114110_12234568.jpg
でも!presentsのnが抜けていました〜ww
またいつか遊びに行った時に書いてこよう〜っと!
c0114110_12235200.jpg


それでは、次は2日間でシャンプーブースを描きますよ〜!
次のページへ!





by likeiart | 2018-10-20 23:19 | 仕事 | Comments(0)

TAO men's hair 壁画制作過程 その1


先日の週末から福岡に行き強行スケジュールにて壁画の制作をして参りました。
かなりの量を3日間という短い時間で描いて来たので未だに放心状態153.png

全国的にもまだ珍しい床屋ではないメンズ専門の美容室。
「TAO men's hair」さんは福岡市の大橋駅の近くにあります。
もうオープンして5年になるそうですが、オーナーさんの抜群のセンスで溢れかえる素敵な店内の美容室です。

壁画のお話をいただいたのは今年の5月頃。ヒルトンシーホーク内での制作に1ヶ月福岡にいた頃に
打ち合わせに行きお話を聞いていたんですが、正直あまりのセンスの良い店内に
「私なんかで良いのだろうか」と消極的になるほどでした。
私はその時からかなり忙しくしていてスケジュールいっぱいだったので
こんなにもお待たせしてこの度やっと制作が実現しました。


制作前日に打ち合わせに行き、女性は全てお断りされているというオーナーさんに無理矢理お願いして
髪をカットしてもらいました!
*もちろん女性のカットも経験されて来たんですが、基本的に男性と女性とはカットの考え方が違うらしいのです。
突き詰めていくと男性のカットはとても奥深いとのこと。


カットをお願いしたその訳の一つに、5月に少しお話しさせてもらった以来、何もコンタクトを取っていなくて
私には制作に入る前にオーナーさんの好みやお人柄などもう少し知っておく必要があったのです。
髪をカットしている間、色んな話をしてコミュニケーションをとることが出来ました。

私は一番そういうことを大事にしています。仕事ですからね。



かなり短くなってスッキリ〜!!(ほんとは伸ばしていたんだけど;)
になって明日からの制作でテンション上げて行きまーす!
c0114110_15410995.jpg
私がこの度壁画を描くスペースは中央にある大きな柱周りと
シャンプーコーナーの壁面全部です。
c0114110_15411310.jpg
c0114110_15411112.jpg
シャンプーコーナーは壁面も大きく、ぐるっと一周あるのですが
全部埋めてくれと言われまして、、、、
ヒョエ〜〜〜、3日で描けるのか!? 飛行機も全部取ってる〜〜〜〜〜(汗)
制作ペースが早い私でもざっと一週間以上はかかるボリュームです119.png119.png


ど、ど、どうしよう。。。。122.png







by likeiart | 2018-10-20 15:51 | 仕事 | Comments(0)

project.100. NO.10の作品「黄色い蘭」


project.100.
NO.10の作品「黄色い蘭」
c0114110_17104642.jpg
一気に書き進んでいますが、今週末からまた出張なので一旦お休み。
福岡の美容室で壁画制作です。準備準備〜〜〜〜〜〜〜!105.png
すごくセンスの良い美容室でかなりテンパっていますが
気合い入れて頑張ります!







by likeiart | 2018-10-07 17:23 | 作品 | Comments(0)

ということで、Project 100.


早速ですが、ドバイの旅の思い出を描き始めました。
久しぶりの自分の作品。
久しぶりの油絵。
油絵は実に1年ぶりくらいかも。ずっと仕事に追われていた。
絵の具が固まっていなくてよかったな〜ホッ!
旅で感じたもの、描きたいもの沢山!


そして私は新しい目標を立てました。
それはProject 100.

当面は仕事優先で個展は先送りですが、、、
この30cm角の作品が100点出来たら個展をやろうという新たな目標を立てました。
何年後かわかりませんが応援よろちくお願いしまーす😝

c0114110_09273631.jpg

by likeiart | 2018-10-02 09:29 | 作品 | Comments(0)

ドバイの旅 vol.10 素敵な最後の夜


Dubai last nights.

ホテルへの帰り道メトロの車窓から撮ったダウンタウンの夜景。
ビルの隙間からお月様がこちらを見ている、なんとも感動的な夜景でした。


ホテルに戻り、大音量で流れるバーで最後の乾杯!
ボンバーなおねーさんが作ってくれる最高のカクテル。
パフォーマンスも完璧でした。
c0114110_13322745.jpg
c0114110_13324231.jpg
c0114110_13311408.jpg

c0114110_13342730.jpg


そして次の日の早朝ドバイを発ちました。
c0114110_13354162.jpg
帰りのフライトは昼間なので絶景のアルプス山脈を眼下に眺めながら
映画を見たり、疲れているのに一睡もできないくらいフライトを満喫しました。

c0114110_13374308.jpg
終わり。


帰ってきて疲れてはいたものの
何か体に異変が!

体験したことのない日差しと灼熱地獄になんだか体が浄化したのか
ものすごく体の中心からエネルギーに満ち溢れ
すごく強くなったように感じます。
普段ぬるま湯に浸かりすぎているのかな?

とにかくパワーチャージできたドバイの旅でした。
c0114110_19484155.jpg
次の仕事もきっとうまく行く!165.pngイエ〜イ166.png



後記;
こんなにちゃんとブログを書いたのも久しぶり。
こんな体験も人生であと何回経験できるかわからない。そう思うと私にとって大事な大事な出来事。
このブログでも沢山の場所に行って旅日記を書いてきました。
もう12年も続けている。
思えば一人で仕事をしている私の唯一の心の支えになっていたかもしれない。
いつもおつきあいくださる方々読んでいただきありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたします。








by likeiart | 2018-10-01 13:42 | | Comments(0)