李惠likei日々の仕事と、、

カテゴリ:ひとりごと( 185 )

病み上がりの夜空に



一人で暮らしているとあまり体が強くない私は
ものすごく不安になることがしばしば。


突如襲う頭痛と吐き気。
土曜日の夜から。。。
いつもの偏頭痛と思い日曜日は薬を飲んで寝るしか無い、我慢するしかない。
月曜日は大事な打ち合せと納品もある。
「早く良くなってくれ〜〜」と願い布団とトイレを往復。
夜中も苦しく、とーとー月曜の朝には良くなっているはずがさらにひどくなり
動けなくなっている。。。「だれか、、助けて〜」
仕事は全部キャンセル。

迷いに迷って近所に住む友人に電話。
やっとの思いで言えた「病院に連れて行って(涙)」

ものすごく慌ててうちにやって来た二人の優しい友人が
私を抱えて病院に連れて行ってくれました。

それから二人はずっと私の看病とミーの世話。

今朝目覚めると、大分楽になって少しは胃に食べ物を入れる事ができた。
友人は病み上がりによさそうな食料の買い物してくれて、
おかゆを炊いてくれて、、、、、そして
テーブルの上には、、、ほらこんな綺麗なお花が差してありました。
c0114110_19315870.jpg



こんな温かく優しい友人をみんなに自慢したいです。
心からありがとう(涙)
感謝しま〜す。



みんなも体調には充分気をつけてくださいね
応援ぽちぽちお願いします!
by likeiart | 2009-05-12 19:36 | ひとりごと | Comments(17)

射手座の来週の占いに。。。。。


今日は一日中泣いて泣いて泣いていました。



いつもの習慣で土曜日になるとネットで一週間の占いサイトを見る。。。
私は射手座。。

ドキッとしました。
それを読み、清志郎が亡くなってから初めて涙が出た。


以下文章

愛しあってるかーい!
と叫んでくれた、忌野清志郎氏が、
先頃、逝ってしまいました。
彼の歌には、私も個人的にいろんな思い出があって、
なかなかじんわりした痛みが抜けません。


彼は「愛し合ってるかい」と呼びかけるとき、
こんな話をしたそうです。
世界は今この瞬間も、
戦争や虐殺や飢餓に苦しむ人で満ちている。
いつになったらそれがなくなるんだろう。
だからみんなに聞きたいことがあるんだ
愛し合ってるかい?
と。



世の中は、解り合えないことで満ちていて
人と人とは徹底的に断絶していて、傷つけ合っていて
ときには、愛する人の気持ちさえわからなかったりします。
でも、彼はやっぱり
愛し合うことができるし、それには意味がある
と思ったんだろうと思います。
それを信じていたんだろうと思います。


この時期の射手座には、
そういうことができるんだろうと思うのです。
現実にはいろいろある、
溝や、諍いや、奪い合いや、利己主義やウソ、
遠い世界ばかりでなく、
身近な人のそれもしょっちゅう目にするし、
自分からもそれが出てくるし、
やってられない気持ちにもなります。
「それでも、愛し合っていくことをめざそう!」
と思えるのが
射手座の楽天であり、射手座の哲学なのだ、と思います。
そんな燃えるようなあかるくあたたかいものが
貴方の中から出てきて、何かを変える時だと思います。
以上


清志郎に感性を育てられた私は彼から人を愛する事を教えてもらいました。
彼の歌う言葉ひとつには、たくさんの意味を持たせ
世の中へ沢山の素晴らしいメッセージと愛を残してくれました。
彼はそれが出来た特別な人で、清志郎の人生はとても幸せだったと思うんです。
早すぎるけど私は充分すぎる人生だったとも思う。


「すべては愛」。
最近はとってもクールな人が多いけど
身近な人を一人でもいいから心から愛することができれば
心がとっても豊かになるの。
小さな植物の命でも尊く思える。
人を傷つけ合うことがなんてとても出来るはずも無い。

愛し合っているってとっても幸せ。
家族というそれは小さな世界だけど、一番身近な人を大切に思えば
きっと世の中の人みんな幸せになると思うの。
私が言うとなんの説得力もないけど、私の「すべては愛」というメッセージは
清志郎がいっていることと同じなんですよね。




私は清志郎のような愛に溢れた作品をこれから先たくさん残して人生を終えたい。
清志郎が天国に逝ったことで、改めて自分がやりたいこと自分が目標にすることが
明確になりました。
今日をたいせつに一生懸命生きて、誰かを愛していれば悔いることは何もない。



愛してまーす053.gif


by likeiart | 2009-05-09 11:52 | ひとりごと | Comments(4)

黄色いマフラー



「清志郎って言ったら、りー(李惠)の編んだ黄色いマフラーを思い出す」と
幼なじみから言われていました。
その日の夜中、その友人をはじめ3人からおんなじ文章のメールが来た。

            

         「清志郎が亡くなりました」




高校生のとき、柄にも無くマフラーを編んだ。
黄色いなが〜いマフラー。

ライブの前に清志郎に渡すと、そのマフラーを首に巻きステージに現れた。



ヘッドフォンから流れる音はいつも。



清志は「みかん」という猫と暮らしていた。
私は猫の絵本を一生懸命に描いて渡した。

「清志郎、あの絵本読んでくれた?」
と感想を聞くと

「おまえだったのか〜、、、そっか、よく出来てたよ」
と優しく清志郎は言ってくれた。


ヘッドフォンから流れる曲はいつも。

遠い想い出、、戻れない過去。





今日、母に会うとこう言った。
「あんたが清志郎にマフラー編んでたの思い出す」と。
by likeiart | 2009-05-05 18:00 | ひとりごと | Comments(4)

三種の神器

c0114110_5452185.jpg

「猫と酒とインテリア本」

こんな穏やかな時間にいいアイデアが生まれて来る



しかし今朝は4時くらいから暴れる猫に起こされ、、、015.gif
おはよう。さて 今日もがんばりましょう
応援ぽちぽちお願いします!
by likeiart | 2009-04-21 05:52 | ひとりごと | Comments(8)

世俗


先日調べものあって書店へ
いつもの如く最初に建築・デザイン関係の書籍コーナーへと行く。
物色していると「いかにもデザイナー〜いかにも設計士〜」がいるので
後ろから「膝ガクン」をしてやりたくなる(笑)037.gif

よくカツカツと靴を慣らし、いかにも仕事ができるぞ!という顔をした女性がいる
、、、私はそんな人が苦手なんですが
その日はなぜか私のカカトがカツカツ言う靴を履いていたので
カツカツ音が鳴らないように、つま先だって歩いたりしてた(笑)

c0114110_1031858.jpg

場所を変え 今度は列車に関しての調べ物があったので
「鉄道」と書いてある書籍コーナーへ行く。
ここは一変して一種異様な雰囲気。マニアックな男子がいっぱいいる。

なぜ男子は特定のものにマニアックになれるのか。。。。
男と女の違い。
よーわからん。




c0114110_10312280.jpg

             でもミークンタンの気持ちはわかるよーん(笑)
                   スキスキ053.gif


応援ぽちぽちお願いします!
by likeiart | 2009-04-18 10:43 | ひとりごと | Comments(6)