李惠likei日々の仕事と、、

男木島


仕事で高松に行った次の日に男木島へ渡ってみました。
半日しかなかったので、島へ行くか金比羅山へ行くか迷ったんですが
とっても良いお天気だったので島に行くことにしました。
瀬戸内の島へ行くのは初めてです。

フェリーは泊まっていたビジネスホテルからすぐの高松港から出ていて
女木島(20分)を経由し〜男木島まで40分で到着します。
朝8時のフェリーに乗ったので朝靄のかかった海は幻想的で本当に綺麗〜。
40分の船旅も海や手の届くほどの距離に点在する島を見ているとあっという間。
これだけでも大満足です!

そして男木島を散策。
気候もよかったせいかとっても穏やかで本当に気持ちいい島だとわかるのに
降り立って1分もかかりませんでした。
それは猫たちがお出迎えしてくれたからなのでした。
猫が沢山住んでいるのを知らなくて行ったので猫好きの私にとっては天国。Heaven!!!!!
車も通らない狭い道は猫ちゃんたちにとって天国!
島の人たちが可愛がって共存しているのでしょう。みんな人懐っこくて観光客にもすぐに寄ってきます。

小さな島なので1時間もあれば徒歩で散策できます。
島の人たちはみんな挨拶をしてくれます。
神社に行ったり反対側の港のアートを見たり、小さな古民家を図書館にしたところへ行ったり
島で唯一のカフェの開店10時を待ってコーヒーと自家製のパンのフレンチトーストをいただきました。
ここのコーヒーがすごく美味しかったんですよね〜。
とってもオシャレなカフェは「ダモンテ商会」と言います。

c0114110_12422716.jpg
c0114110_12441929.jpg
時間もゆ〜ったり流れ、気候も穏やか。
こんな島で老後は絵を描いて暮らせたらどんなにいいだろうって思いました。


お昼過ぎの飛行機だったので女木島へも行きたかったのですが時間がなくて断念。
帰ってすぐにまた行きたくなったので今度は男木島にある民宿さくらに泊まってタコ飯食べて
のんびり〜2日間くらい過ごしてみたいな〜と計画中です。
とってもオススメの瀬戸内の島でした!













by likeiart | 2018-11-05 12:50 | お気に入り | Comments(0)