李惠likei日々の仕事と、、

ドバイの旅 vol.2 砂漠のリゾート Bab Al Shams Desert Resort & Spa 


「で、なんでドバイ?」

なのかって、このホテルをwebで見てしまったからなのです。
まあアジアには行きたくない、ヨーロッパはちょっと気合いがいる
少し疲れたのでご褒美旅行に良い場所はないかな、と言う感じで探していました。

Bab Al Shams Desert Resort & Spa
このホテルに泊まりたい!と言うのが始まり。。。
で、ドバイを検索していくと、後にある場所があるからなのでした!



タクシーで60〜70kmはあるもののほぼ信号もないので1時間弱でホテルに到着。
250ディルハムでした。(1Dhs=30円くらい)
この国はチップも必要。慣れていないのでチップを考えるのがストレスになりますよね。

タクシーを降りると丁寧なホテルスタッフがお出迎え。
朝8時くらいでしたが、無料でアーリーチェックインさせていただきました。
なので一泊の予定が充分楽しめましたよ〜。
この時期は観光客も少ないのかな?泊まっている人も少なかったです。

予想通りここは砂漠!
そしてリゾート!外は43度くらいで体感は50度くらいだそう。
もう空気から暑くて息ができないほど暑かった。
今年の夏は日本も相当暑かったけど、赤道近い国はこんなにも暑いのか!151.png
まだ風邪も完全に良くなってない私のとっては老体とともにかなり堪えるものでした。

しかーし、そんなことも吹っ飛んでしまうほどこのフォトジェニックなホテル!
アラビアンな異世界。
どこを切り取っても素晴らしい景色と建物〜。
c0114110_12302943.jpg
c0114110_12302456.jpg
c0114110_12325763.jpg
c0114110_12325441.jpg
c0114110_12324315.jpg

c0114110_12323740.jpg

c0114110_12325080.jpg
私たちはいろんな場所で写真を撮りながら
プールへと直行しました〜。
c0114110_12361576.jpg
c0114110_12364928.jpg

c0114110_12323113.jpg
気持ちいいよ〜。

ここは周りは砂漠。することがないって本当に贅沢。
プールサイドでのんびり夕方まで過ごしシャワーを浴びて
絶景の夕日を眺めます。
c0114110_12395600.jpg
ほんとは無料でラクダにも乗れるんだけど
今、MARSが流行しててラクダに触ると検疫を受けないといけないので断念しました。
なので作り物に乗りました(笑)
c0114110_12545303.jpg

砂埃で空も黄色く視界がぼんやりしていますが
それでも絶景のSUNSET〜!
c0114110_12295383.jpg
c0114110_12495751.jpg

夕日を眺めホテル内にあるレストランでイタリアンの夕食を。
ドバイは海老の生産量が多く、サラダにも豪快に海老が載っていて
すごく美味しかったです!

c0114110_12481489.jpg
夜のプールサイドや施設内も本当に美しい。
お月様も綺麗でした!
c0114110_12513840.jpg
c0114110_12520700.jpg
c0114110_12522534.jpg
あ〜なんて幸せなの!となんども言ってしまう〜。



ほんとはまだまだ沢山写真があるのだけどね、
この日はおしまい。

ドバイvo.3へ続く〜。
















by likeiart | 2018-09-26 13:03 | | Comments(0)