李惠likei日々の仕事と、、

<   2017年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Berlinife その5 壁画制作 ホテルのお引越しと少しベルリン観光


日が長いというと、、、夜が短い。
そうここへ来てあんまり睡眠がとれていません。
でも気合と楽しさでヘーキ!

制作6日目で吹き出しの中に入れる文字を残しほとんど出来上がりました。
ちょうど予定していた通りに進んでいます。
私は予定通りですが、内装の方は予定通りとはいかず、なんだか問題がいっぱい出て来ています
みんな体力も精神的にも限界が近づいてきているようです。
c0114110_16494766.jpg
現場はそんな状態ですが、私はホテルのお引越しの日になりました。
なので今日は制作をお休みしました。
お店まで徒歩圏内でしたが、少し街の中心部にあるホテルに変わりました。
土地勘もないまま日本から予約してとったホテルですが2つとも大正解。

こちらはホテル周辺に何もないけどグレード高くおしゃれなホテルです!
これホテルエントランス!ベルリンらしいですねーカッコイイ!
部屋も超広々で快適です!
c0114110_16351545.jpg
c0114110_16350649.jpg
c0114110_16352184.jpg


ベルリンはドイツの首都なのに小さな町です。空港も福岡空港くらい。街への距離も福岡と同じくらい。
日本からの直行便もありません。行きはヒースロー経由で来ました。
人口もそんなに多くなく、観光客もあまり見かけません。
私たちはみな日本人なのでここが外国なのか、日本なのか、、わからない状態で過ごしていましたが
そういえばここへ来て一度も日本人を見かけたことがないな〜。


次のホテルへチェックインしたあと
博物館島という観光地もすぐそばなので歩いて散策することにしました。
3時間くらい歩いて回りました。
c0114110_16443072.jpg
c0114110_16443823.jpg
c0114110_16453415.jpg
c0114110_16454042.jpg
c0114110_16442581.jpg
c0114110_16442173.jpg

でもまだ制作中。終わってもいないので気もそぞろであまり楽しめません。
(ま、こうゆうところが気がちっちゃいというか、生真面目なのですー)
お店のことが気になってまたお店に戻ります〜
つづく


by likeiart | 2017-04-30 16:50 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

BerlinLife その4 壁画制作 加藤マネージャー宅訪問


この日はみなさんの計らいで加藤マネージャーのお宅にお邪魔して
シェフの横田地さんが料理の腕を振るってくださるというなんてHappyな出来事がありました!

以前城戸さんのブログで加藤マネージャーのご自宅の記事をアップしてあり
ぜひBerlinに来たら行ってみたい場所でした。
というのもこのアパート、日本の公団住宅のモデルになったという集合住宅なのです。
ベルリンにはこう言った名だたる建築家が設計した名建築の集合住宅が沢山あります。
そのどこか懐かしくもスタイリッシュでクールな住宅がぜひとも見たかったのです!
残念ながらみんな仕事終わりなので時間は9時過ぎ。真っ暗であまり外観がわかりません。
でもお部屋のその素敵さは感嘆しまくりな私でした。

日本の公団もモデルにするならば、徹底して真似すればよかったのにね〜141.png
c0114110_09273838.jpg
c0114110_09274432.jpg
c0114110_09274120.jpg
c0114110_09273653.jpg


そして横田地シェフのお料理でーす!
ホワイトアスパラは日本では高級品ですが、こちらでは市場で安価で買えます!
さすがフレンチのシェフ!ソースからなんだか凝ってます
蕾風で出す釜飯も作ってくれました〜。
ドイツで釜飯をいただけるなんて〜幸せ💓
イタリア米もぜんぜんイケます!

c0114110_09273301.jpg
c0114110_09273088.jpg

そしてオーナーがベジタリアン用のうどんを作ってくれたり
メニュー考案やオープンに向けてのお話や、、楽しい夜もあっという間に更けていくのでした〜⭐️
明日もがんばります!
つづく



by likeiart | 2017-04-30 09:34 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

BerlinLife その3 壁画制作 蕾風ライフのフルメンバーご紹介!


オーナーの城戸さんとは以前にも書いたように昔からの知り合いです。
ロンドンに美容室1件、日本食レストラン1件、ベルリンにも一年前に美容室Ticro.deをオープンしたばかり
国内にも数店舗だしていますがどの店舗も軌道に乗り、なおかつ前進し続けているパワフルな男です。
海外生活も15年の中、出店経験も含めそのセオリーみたいなものを持っていて、
外国から見た「日本」という見方は、やはり通常我々が考えている視点とは違います。
東京在住のオーナーと打ち合わせをしていると、「あれ?」という思うことが多々ありました。
ここでなんでこれをする!!!みたいな想像つかないことを考えていて
それを納得するのにも少々時間がかかったりしましたが
ベルリンに行ってそうなんだ〜とオーナーが言っていることがわかったり。
ほんとに今回のことで色んなことを勉強できたよい経験になりました。

ということで、蕾風ライフのフルメンバーご紹介!

Ticro,LIFE,蕾風オーナー 城戸孝さん
c0114110_23050416.jpg

蕾風総括マネージャー 加藤さん
加藤さんはロンドンのライフの時もマネージャーをされていました!
(私にヒゲを顔に書かれて、なおかつ一生懸命にトイレの設備の修理をしている。。とっても優しい加藤マネージャー)
c0114110_23052185.jpg
ヘッドシェフ 横田地さん
フランスの3星レストランで3年、ロンドンのライフのシェフ〜
(シェフが作る蕾風の料理が食べたかったよ〜;;)
c0114110_23061441.jpg
Barマネージャー ユーゴさん
(私がベルリンについた次の日は朝から私に付き合ってくれていろんなガイドをしてくれました〜)
c0114110_23054132.jpg
もちろんアルバイトの方もいますが、実質この3人を中心にお店を切り盛りしていきます。
みなさんすごーくいい方ばかり。ほんとに。

現場は半分自分たちで内装工事をされているので私が居る期間は
みなさんドロまみれで朝から深夜までがんばっていました。
飲食店を立ち上げるってしかも海外で、、、大変ですね。

で、お昼は現場で仲良くこんなんしてみんなでご飯をいただいていました〜。
この日はピザでーす。
c0114110_23160229.jpg
でも夜は毎晩オーナーが美味しいご飯を食べに連れてってくれました!
ベルリンで食べた美味しいものはまた別の記事で!

c0114110_23192155.jpg
私の制作もだいぶん進んで余裕こいているように見えますが。。。。
一応がんばっているのです。
虎の顔がうまくいったので安心していました。
あとは吹き出しにアレを入れるだけです!!
(まあそもそも、こんな吹き出しの発想も私にはなかったのですが)


Berlinは夏時間。日が暮れるのが遅くて1日が長〜く感じました
これで夜8時くらいです。いいですねー
c0114110_07074688.jpg

                               ではまた!つづく〜



by likeiart | 2017-04-30 07:13 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

BerlinLife その2 壁画制作


最初の6日間は、初めての土地での不安もあり現場に集中するため徒歩圏内のホテルに滞在していました。
ベルリンはホテルが普通のビジネスホテルクラスでもひろ〜くて綺麗です。
ほとんど寝るだけの私には充分すぎるくらいでした。
朝の朝食も付いていて、たくさん食べて元気に出勤〜!
c0114110_09361960.jpg
ホテルはバウハウスというホームセンターが目の前にあってそこで壁画制作の材料などを買えてすごく重宝しました。
道中には素敵なカフェもたくさんあります。
ベルリンはコーヒーのレベルが高く、安くて美味しい!
カプチーノ2€くらいでしたよ。
c0114110_09361621.jpg
街はグラフィティに溢れています。
みんなこぞって「私を見て!」と言わんばかりに外壁や色んなものに絵を描きまくっています

そして私の大好物の近代建築が立ち並び、スタイリッシュでかっこいい!
一気にベルリンが大好きになりました。
c0114110_09484252.jpg
c0114110_09484099.jpg
c0114110_09513276.jpg

そして制作中にオーナーの本職である美容師さんに現場でちゃちゃっと
前髪を切ってもらったりしてスッキリしながら制作。
c0114110_09495128.jpg

私も街中のアートに負けていられない。
制作4日目でここまできました!
c0114110_09531990.jpg
制作中の動画です。
モジモジして料理長が邪魔をしにきたり、、、、、、、
はよ書け〜って感じですが。




つづく



by likeiart | 2017-04-29 10:01 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

ただいま〜♪ BerlinLife その1 壁画制作


ベルリン12日間 パリ4日間 から戻ってきました!
とっても不安でしたが、Berlin蕾風(ライフ)のお店のメンバーの方々に温かく迎えていただき
一気に緊張も解け、次の朝から元気に制作開始です。
少し時差ボケもありましたが、西はやはり楽です。
結局毎日長時間制作やお手伝いをしたりであまり観光はできませんでしたが、
充実して感動でいっぱいの毎日でした。
c0114110_22110734.jpg
お店のご紹介
ここの角っこがお店の現場です。
周辺は運河が流れ絶好のロケーションにあります。
この運河沿いで週一マーケットも開かれたりして人通りも多くよい環境なんです。
c0114110_22103257.jpg

まず私が描く壁面の大きさは事前にわかっていたのですが、天井高がものすごく高いので
ほぼ脚立の上での作業。高所が苦手なので高い位置ではなかなか力がかけられないくて
作業も難航しましたが、一度書き出せばそんなことも忘れていましたね
制作中は私が書いたロゴ「蕾風」のコックコートをずっと着ていました。
c0114110_22152323.jpeg
今回のお店は炉端焼きを中心とした居酒屋とバーの構成です
コンセプトは外国から見た日本!「TOKYO COUNTER COLTURE!」です。
名の通りカウンターがこのお店の象徴。
カウンターカルチャーは1970年代に起こった前衛的芸術家たちの革命みたいな現象のことを言いますが
それに掛けているのです。
なので外国から見たニッポンをポップに表現することが私の役目です。
通常の水墨画のようなタッチではないグラフィティな表現をと意識しました。
c0114110_22234959.jpg

制作中盤から制作ハイになってノリノリです。ヒゲまで書きますw
c0114110_22234633.jpeg

そしてBerlinは滞在中とっても寒かったです。
最低気温もマイナスになることもあって雪が降ったりしていました。

つづく


by likeiart | 2017-04-28 22:28 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

fromパリ

大仕事を終え三日前にパリに来ました。明日パリを出発、明後日27日に帰国します。大変長らく留守にしてご迷惑おかけしてすみません。
ベルリンでの仕事はまた帰ってからご報告いたします。

とりあえず元気な姿をパリより
フランク・ゲーリー建築の
foundation LOUIS VUITTON です!

もう盛りだくさん濃厚なベルリンでした。ベルリンサイコー😍💓💓
c0114110_06040899.jpg

by likeiart | 2017-04-26 05:56 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

制作初日 from Belrin

c0114110_09134738.jpg

蕾風のお店の前で。
李惠デザインロゴ入りコックコートを着て制作開始!
オーナー城戸さんと蕾風マネージャーの加藤さんだよ109.png
 
by likeiart | 2017-04-14 09:09 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

ベルリン到着

昨晩着いたのは夜だったから気が付かなかったけどホテルの目の前は大きな公園がある。いい眺め〰。
予報は雨だったけど晴れてる。
蕾風の皆さんによくしていただいてます。
今から壁画制作!
c0114110_17320212.jpg

by likeiart | 2017-04-13 17:31 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

千里同月

c0114110_00012509.jpg

「ねー、お月様なんでついて来るのーーーーーーーー!?」
すれ違いざまにママの自転車の後ろに乗っていた少年が夜空を見上げて叫んだ。

今日は満月の前夜。明日は雨が降るのだろう。
満開の桜とおぼろづきは本当に綺麗だったね〜

ベルリンの壁画とお寺の天井画が決まったのは年が明けてすぐだった。
それからいつもの散歩を「体力づくり」と課してジョギングに変え、ほぼ毎日欠かさず走った。
走ると言ってもいつもの公園への往復は30分程度なんだけど。
(ちなみに足とウエストが細くなった!)
仕事が終わって人気のない公園まで走って、その公園の中にある小さな神社にいつもお参りしていました。
チャンスを与えてくださったことへの感謝の気持ちと、少しの力をくださいと。
神様なんていないと思っているけど、ここへお参りするのは自分の心を正しい方向へと導くため。
いつも大きな不安に駆られて泣きそーになる。
自分の能力のレベルは自分で一番よくわかっているから。

「千里同月」
ほんとうはこんな言葉はない。私が作ったのだ。
千里同風という禅語があって、本当の意味は
天下がひとつにまとめ上げられ平和に治っていることということらしい。
だけど、
千里も遠く離れた処で同じ風を感じ、同じ思いをしている人がきっといる
という解釈をどこかで読んだことから、
風よりこの言葉にはお月様がぴったりだと思ったのだ。

私はこの言葉にずっとずっと救われてきた。
同じ思いをしている人がどこかにいる
会えない人も同じ月を見ている

地球のどこかにいればきっとお月様が見える
どこに行っても同じ月だ。
あの少年の言葉のようにずーっとついてきてくれて 君を守ってくれるんだよ。


きっとうまく行く!







*スケジュールのお知らせです*
   ドイツベルリンへの出発は4月12日〜帰国は27日となっております。
   その後すぐに山ごもりをして佐賀県のお寺の天井画の制作に入ります。

  *4月に入りまして命名額そのほかの作品のご依頼は
   6月中旬までしばらくの間お休みさせていただきますので何卒ご了承くださいませ。

  *また再開する際にはお知らせいたします。
   ベルリンでの様子、天井画の様子も都度アップしていきますので楽しみにしていてくださいね110.png

by likeiart | 2017-04-11 00:05 | ひとりごと | Comments(0)

蕾風LifeBerlin TOKYO COUNTER CULTURE!

c0114110_11102838.jpg
準備はオーケー!
もうへっちゃらだ〜


「蕾風」Life Berlinのオープニングまでの道のりはこちらのブログで







by likeiart | 2017-04-09 11:28 | 作品 | Comments(0)