李惠likei日々の仕事と、、

<   2017年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

龍の如く

c0114110_21411998.jpg
天まで昇れ

李惠書




by likeiart | 2017-01-31 21:42 | 作品 | Comments(0)

嬉しいこと 悲しいこと


嬉しいことがいっぱいある
悲しいこともたまーにある
この壁画が壊されてしまう


また描けばいっか。



🌟李惠へのお仕事のご依頼はメールでお問い合わせくださいませ

by likeiart | 2017-01-29 15:35 | ひとりごと | Comments(0)

「漬もん屋 鉢瓶」ロゴデザイン


佐賀県伊万里にこの春オープン予定のお漬物屋さんのロゴデザインをさせていただきました。
伊万里湾は天然記念物のはちがめ(カブトガニ)の繁殖地で有名なので
その名前から取って店名にしています。




マークはカブトガニの尻尾をデフォルメして作りました。


c0114110_11174031.jpg

店名の「漬もん屋 鉢瓶」書でロゴデザインしました。
これに決定です


c0114110_11165331.jpg


店舗のファサードのイメージです。
古い商家を店舗としてこれから改装します。
オープンは3月末の予定。

c0114110_11211416.jpg






by likeiart | 2017-01-28 08:40 | 仕事 | Comments(0)

黒門庵

c0114110_09120278.jpg
超ハードな出張から戻ってきました。

少し黒門庵に寄って、友人のかつこさんが淹れてくださったお茶をいただきました。
目にも新春を味わう、お客に季節を感じるようにおもてなしをする茶道の世界に改めて感動するのでした。
いろんな思い出のある黒門庵は変わりなくよい気が流れていました。

バタバタでしたがまた遊びにいきまーす。










by likeiart | 2017-01-27 09:19 | お気に入り | Comments(0)

ドラマ24バイプレイヤーズ


もう第二回終わっちゃいましたけど、ぶっ飛んでますね〜このドラマ。
さすがテレ東さん、スポンサーに媚びてないっつーか。

このドラマお仕事でお手伝いさせてもらったCairnsHouseがロケ地になっていまーす。
(残念ながら私の壁画は丸ごと壁を作って隠されていますが。。。。。008.gif

あまりテレビっ子ではない私なのに毎週楽しみに観てまーす。
でもどんな風にこの空間が写っているのか
そんなことばかりが気になってストーリーをちゃんと把握していないけど
ストーリーなんてあまり関係ないようなそんなドラマでそこがまた面白い。


では見逃したアナタ!
来週の金曜日の深夜からチェックしてくださいね〜034.gif



🌟李惠へのお仕事のご依頼はメールでお問い合わせくださいませ
  likeiart@ybb.ne.jp  HPはこちらhttp://www.likeiart.com




by likeiart | 2017-01-22 08:31 | お知らせ | Comments(0)

魔法の絨毯?


なかなか気が重〜い今日の空のような最近です。

先日fedexから電話が。
「スエーデンからお荷物が届いています、、住所の確認を」と言われ
何の荷物だかぜんぜん見覚えがなかったから「え?」

即座に荷物が届いたのですが、2、3日前にネットで購入したラグが届きました。
日本語のサイトだったので当然国内から来るもんだと思っていたら
あらま、スエーデンから直送!しかも3日で!しかも送料無料!しかも関税も取られなくて!
ビックリたまげたのでした!

このラグ、製品もとってもよかった!(ちなみにスエーデンではなくてトルコ製)
そして安かったのよー!
ふかふか〜
c0114110_16413483.jpeg


アンティークキリムなどもあるこのサイトおすすめですよ〜


🌟李惠へのお仕事のご依頼はメールでお問い合わせくださいませ
  likeiart@ybb.ne.jp  HPはこちらhttp://www.likeiart.com



by likeiart | 2017-01-19 16:47 | お気に入り | Comments(0)

蕭白の龍

c0114110_13175802.jpg
習作。模写してみました。
画家の筆使い、癖、気持ちを汲み取るための修行。
一発勝負下書きなしです

#曾我蕭白#龍画

by likeiart | 2017-01-17 18:42 | 作品 | Comments(0)

シナスギイカン

c0114110_10320146.jpg
シナスギイカン、、、という謎の言葉を知っていますか。

今年は書も日本画、水墨画にも力を入れてゴハンもちゃんと作ろうと思っています


🌟李惠へのお仕事のご依頼はメールでお問い合わせくださいませ
  likeiart@ybb.ne.jp  HPはこちらhttp://www.likeiart.com



by likeiart | 2017-01-12 10:38 | 作品 | Comments(0)

再会 10年の軌跡を辿る


なんてタイトルほどオーバーなもんじゃありませんが
今回お正月に少し長めのお休みをいただき帰省して、家族とゆっくりしたり、沢山の友人たちにお会いしたり
お仕事の打ち合わせをしたり、過去の自分の作品に再会してきました。

c0114110_10575515.jpg

こちらは佐賀伊万里にある賢海寺本堂。8年ほど前になるのかな。
お内陣の200年以上使われてきた板戸4枚に描かせて頂いた白い蓮の花も立派に咲いておりました。
こういうあり得ないチャンスを頂いた当時の私は緊張していたとは思いますが、よく描いたな(笑)と
我ながら自分の度胸に感心するばかり。
ご住職やお寺の皆様に温かく迎えて頂き、お元気な笑顔にお会いできて嬉しかったです。

玄関には季節ごとに掛け替えられるように作った作品も、センス良くにお正月の室礼として飾られていました。
c0114110_10581686.jpg

そして今回新規物件の現場で打ち合わせをしていた時に、前にあるお店の方に呼ばれてお茶をいただきました。
2階に通され素晴らしいお宝を見せていただいていたときに、ふとな〜んか見たことがある行灯。
なんとそれらは10年くらい前に作っていた私の作品で土台から全部手作りで作っていたものです。
こんな偶然なご縁にまたまた感激!
c0114110_10581187.jpg
その後、お昼ごはんに「有田のギャラリーおおた」に寄ってご飯を食べました。
有田焼カレーは大ヒット商品。これを作ったのはもう12年くらい前です。
当時商品開発から携わり大変だったことも思い出しながら、未だに大人気な焼きカレーを誇らしげに感じました。(私が製作したポスター)
c0114110_11060384.jpg

夜は、これまた10年くらい前にお仕事をさせていただいた居酒屋「ごっつお屋真しん」さんへ
相変わらずの大繁盛に一階席は満席で、2階の間でお食事。
10年前に描いたこの襖絵にも久しぶりに見たけど、劣化はほとんどなく綺麗に使っていただいていていました。
10年の月日、、、劣化したのは私だけ(笑)みたいです。
c0114110_11401741.jpg

こちらは、年末に収めた全記事の作品。ここは私が福岡在住の時のアトリエだった場所で、その赤い壁もそのままに
使っていただいています。この部屋は李惠ギャラリーか!と思うほど、沢山の私の作品が飾られています。
早速このパピルスの酉の絵も綺麗に額装して飾っていただいていました。
またこの場所で作業をすることになるかも!?
c0114110_10575953.jpg

作品の軌跡を辿り、またこれまで沢山のチャンスを未熟な私に与えてくださった皆様にも温かく迎えていただき
今回の帰省では実り多く本当に幸せな時間を過ごせることができました。

こうしてこれまでに残してきた自分の作品に改めて向き合えたことで、励まされ
誇りを持ってまた更にステップアップしていかなければと心新たにするのでした。

貴重なお時間を皆様にいただきましてありがとうございます。
今年も元気でがんばるぞ〜〜〜♪



Ps.この方ミークンタンもそろそろ10歳。9kgになってお利口さんに暮らしています。
 10年の月日、あっと言う間で遠いような寂しいような嬉しいような。。。。気がします。
c0114110_11410606.jpg
お外でひなたぼっこ




🌟李惠へのお仕事のご依頼はメールでお問い合わせくださいませ
  likeiart@ybb.ne.jp  HPはこちらhttp://www.likeiart.com









by likeiart | 2017-01-08 11:45 | 仕事 | Comments(2)

「パピルス」古代エジプトに思いを馳せて 新年の始まりです

c0114110_09380821.jpg
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2017年 元旦



この作品はある方からのご依頼のもので、昨年末に納めさせていただきました。
描いている紙は、このご依頼主様からのエジプト土産のパピルスです。
「エジプトに行ってこれを見た時、あなたのことを思い出し買って来ました。」と
数年前にいただいていたもので、
何を描こうかなと思いながらもなかなか出番の見つからなかったパピルス。

その存在をふと思い出し、これにお題の「干支の酉」を描こうと決めてからワクワクしていました。
一見手強そうな素材でしたが、説明書にどんな画材でも書けます、とあったので
油彩で描いて見ることに。。。
あらあら、、
その書き味の良さにびっくり!!
キャンバス生地より描きやすく優れた素材です。

古代エジプトから伝わるこのパピルスの製法は今の時代でも充分に通用する素材に
遠いエジプトとその歴史とお土産に買って来てくださったその方とのご縁に
ロマンを感じながら書かせていただきました。


本年もそんなご縁にも感謝しながら一年を大切に過ごして行きたいです。






by likeiart | 2017-01-01 00:05 | ご挨拶 | Comments(0)