李惠likei日々の仕事と、、

<   2013年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

李惠書道塾 4月27日 2013年

 
 先日の土曜日の書道塾。
 今回は久しぶりに大きな作品を描き上げました。
 
 これは↓私のお手本で、七文字の句の行書です。
 この中から選んでみなさんにそれぞれ書いてもらいました。
 
c0114110_10232011.jpg

 半紙で練習してからこの半切に本番を書くので大きさや感覚がとても難しいと思います。
 この七文字が全部バランス良く入ること事態難しいのです。
 だけどみなさんがんばって書いています。
 
c0114110_1031820.jpg

 
c0114110_1031345.jpg

 
c0114110_1031958.jpg

 
c0114110_10305734.jpg

           李惠書道塾では夏に新たな目標を設定。
       モチベーションもアップで、これから益々楽しみです。
                 がんばろうね★
by likeiart | 2013-04-30 10:32 | 李惠書道塾 | Comments(2)

喜寿御祝い 武雄周辺散策


 たけお茶寮は武雄市の中心地市役所のすぐそばに位置するので周辺には見所満載です。
 
 ツツジが満開の武雄神社へ。社殿はなんだか韓国チックな建造。
 創建は735年と伝えられ源頼朝が戦勝祈願の使者を送り出した由緒ある神社ということ。
 
c0114110_1024897.jpg

 
c0114110_1023836.jpg

 その奥にパワースポットとして話題になっている樹齢3000年のご神木「大楠」があります。
 大楠までのちょっとした小道がとても素敵なんですよね。
 
c0114110_1033099.jpg

 
c0114110_1033031.jpg

 とても気持ちの良い気が流れる森の中に大楠は堂々と生きていました。
 ここへ来たのは2回目だけど、随分前は自然のままだったけどなあ。。
 沢山のエネルギーをチャージしたはず。
 
c0114110_10123835.jpg


 その後、道を挟んですぐに、今話題の武雄図書館がありました。
 時間がなかったのでゆっくりは見れなかったけど、蔦屋書店と作っただけあって
 ニューヨークの書庫のようでカッコ良かった。近所だったら毎日来たいな〜。
 
c0114110_104025.jpg


 それから真っ直ぐ北へ進めば、武雄温泉街。
 たけお茶寮でゆっくりと2時間お食事を楽しんだあとに行きました。
 楼門は相変わらず車の行列で、穴場の京都屋へ。
 スタッフの方々も親切で混雑を避けゆっくり温泉を楽しめました。
 日帰り湯500円。あ〜気持ちよかったのおお
 
c0114110_10122044.jpg


 本当に充実した一日でした!
 
c0114110_1085371.jpg


 おわり
 


 
by likeiart | 2013-04-30 10:10 | プライベート | Comments(2)

喜寿御祝い たけお茶寮編

 4月28日
 今年の8月で二人揃って77歳を向かえる両親の「喜寿」の御祝いを
 「たけお茶寮」で行いました。
  両親と娘3人の5人。私がお仕事をさせていただいているお店で
 私の作品に囲まれて、ここまで元気でいてくれた両親を御祝い出来るのは
 この上なく嬉しいものです。
 
 そんな御祝いを「たけお茶寮」女将を筆頭にスタッフ全員で
 素晴らしい演出とおもてなしをしていただき ただただ感動!!
 両親もそして私たちも大満足の心に深く残る宴でした。
c0114110_14595881.jpg

        3人を代表して(前日に慌てて書いた;笑)お手紙を読んで
c0114110_14542018.jpg

            両親へプレゼント。
c0114110_1455346.jpg

 そしてお食事です。
 このテーブルコーディネート!テーブルにも箸置きにもお花満開で、
 手元の本日のメニューには、両親への御祝いのメッセージを入れていただいてました!
 見た目にも美しく素材を活かした絶品お料理の数々。
 運ばれて来る度に「わ〜〜〜すご〜〜い」@@と!斎藤シェフのお料理にみんな感動!
 いや〜〜、ほんとにほんとに美味しかったです!!
c0114110_14541630.jpg

  姉と妹と私。昔話にも話が咲き、よく喋った〜〜〜笑った〜〜w
c0114110_8523796.jpg


   最後にお店から家族写真を撮っていただき帰りにはプリントアウトしたものを全員に。
   そしてこれは特別ですが、「たけお茶寮」女将の夕雅さんから
   父に宛てた手紙をいただきました。私の両親への御祝いの言葉と、、
   李惠さんが作った空間を私たちは引き継ぎ、お客様に最大限楽しんでいただけるよう
   サービスに勤めたいという思いが綴ってありました。
   たけお茶寮「園田夕雅」サイコーの女将です。
   このお仕事で夕雅さんに出会い、私も夕雅さんから学ぶ事が沢山!
   これからも一緒にお仕事をしていけること心から感謝しております。
c0114110_8542168.jpg


   この度は、ありがとうございました!

      たけお茶寮
   https://www.facebook.com/TakeoSaryo?hc_location=stream
    ぜひぜひ行ってみてね〜〜〜〜〜〜!
by likeiart | 2013-04-29 17:19 | プライベート | Comments(2)

晴好ライブペインティングのお知らせ

 

  はぁ、、、025.gif
  イヤダ、ドキドキしてきたーーーーーーーーーーーーーー031.gif




  いや、ちょっと甘く見てた。
  去年までやってらっしゃった上田さんのお話。

  「いや〜〜〜友添君はね、簡単にいうけど、ほんとにめちゃくちゃ大変なんやけん。」
  「何回もやりようけど、毎年一週間前くらいから準備は大変やし、ほんっと、息の合った
   プロとやっても大変よ。去年はうちの若いのとやったけどまだまだやったもんね」
  「絵の具の調整も垂れるから難しいし、筆も大きけりゃいいってもんじゃないし、、
   やってみらんとわからんやろうね〜」
  「3日は筋肉痛になるけんねー、ものすごく体力いるし、、しかもしれーっと描いてても
   場がシラケるから声出したり、踊ったりせな」

    シ、シ、シラケル?

  じぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇ〜〜〜〜〜031.gif
  そうなんですか????いやだああーーーーー!
怖い009.gif
c0114110_10214840.jpg

      今回お祭りのメインステージの背景6mほどの壁に絵を描くという
      ライブペインティングに初参加させていただきます。
      絵の素人も含め女子4名で準備体操、発声練習して挑みます!!
  5月12日朝一番!10時からのわずか20分間!お見逃しなく!!
              ぜひ見に来てね〜〜★


*詳しくはコチラ→http://haruyoshi2013.blog.fc2.com/
 時/ 5月12日(日曜日)午前10時スタート
 会場/ホテルニューオータニ博多サンセルコ前広場
by likeiart | 2013-04-26 10:19 | お知らせ | Comments(2)

P会社とSおじちゃん

c0114110_13271932.jpg

週に一度は納品に伺っている私の命名額の大お得意様P保険会社。
契約お客様へのプレゼントにいつも使っていただいています。
何人もの営業マンからご依頼いただいているんですが、みなさん本当に良い方ばかりで
いつもいつも元気に声をかけてくれます。素敵な会社です。

ロングランになったこの命名額を最初にアイデアをいただいた長年のおつきあいのSおじちゃんは、今日も納品に行くと会社に売りにくるパン屋さんのパンを買ってくれましたw
おじちゃん大好きー❤
今日のランチはコレ。


いつもありがとうございます。感謝!
by likeiart | 2013-04-25 13:30 | ひとりごと | Comments(0)

鏡の床

c0114110_9411971.jpg

c0114110_941024.jpg

 月に2,3度は仕事で通るこの付近の景色が大好き。
 いつもは時間がなくて車を止めれないけど、
 この日は曇りでも綺麗だったので思わず車を止め写真を撮った。

 波も立たない水面はまるで鏡の床。
 この水面にリフレクトされた山々には
 今、山藤が所々に咲く。
 藤棚に飾ってあるような藤より自然に咲いている藤がいいなあ。
by likeiart | 2013-04-22 09:48 | お気に入り | Comments(4)

今思うこと、そして次は。

c0114110_18352324.jpg


 この龍はもうちょっと迫力あるように書けばよかった。と今更思う。
 手を入れに行こうかな。

 今日、邸宅の襖絵の打ち合わせで方向性がだいたい決まりました。
 襖12枚。。。片栗の花、梅の花、竹林、藤の花を描くのだ。
 片栗の花ってどんなだっけか?
 ちっちゃいユリみたいなんだな〜しらなんだな〜。



 絵日記はこちら。
     今日は歌029.gifhttp://lienikki.exblog.jp/
by likeiart | 2013-04-19 15:54 | ひとりごと | Comments(2)

たけお茶寮の洋室

c0114110_1316573.jpg

               「赤い靴の少女」

   一室だけ洋室があります。ここに古いピアノがあったんですがスペース的に
   サービスが難しいということで、どこかへ捨てられてしまいました(涙)
   残念です。そのピアノの上にディスプレイしてたらとてもよかったんですが
   赤い靴はこの古い格子の建具にもよくあっています。
   「初花」と名付けられたこの個室。他のお部屋とちょっと気分を変えて
   お料理を楽しんでいただけます。
   
   たけお茶寮
   https://www.facebook.com/TakeoSaryo?hc_location=stream



絵日記はこちら。
     今日は歌029.gifhttp://lienikki.exblog.jp/
by likeiart | 2013-04-18 13:23 | 作品 | Comments(0)

セーラーとペッカ

c0114110_833421.jpg

私の好きだった穂村弘が書いた「ぼくの宝物絵本」という本があって
それには穂村弘が好きな絵本が沢山紹介されているの。
その中のひとつに「セーラーとペッカ」のシリーズを紹介してて
めっちゃくちゃ面白そうだったのですぐにAmazonで注文したのだ。

想像以上に可愛いかった。
スウェーデンの作家ヨックム・ノードストリューム作。
これは大人が楽しめる絵本。
主人公の姿が遠くにいたり、どうでもいいような描写が全面に出されていたり、
日本じゃNGみたいな内容だったり。
c0114110_8332046.jpg

例えば主人公が街でセーターを買った帰りにタトゥーを入れに行き「痛い」だの、
タバコ屋には二本タバコを加えた主人が鼻からブハーって煙を出したり。
射的場に行って遊んだり。楽しそう。
取り留めなく終わるんだけど なんだか切なくて、平和で
セーラーとペッカのいる街に行ってみたいなーと思うんだ。


こんな絵本書きたいな。
*セーラーとペッカシリーズはあと3冊あるから全部揃えよう。



ついでに大竹伸朗の「ジャリおじさん」も買った。
ストーリーは王道だけど、表現がやっぱり面白いな。
c0114110_8331253.jpg


絵が書きたいな。
by likeiart | 2013-04-15 23:02 | お気に入り | Comments(0)

ワタシ、タワシ。

c0114110_8354412.jpg

 公園の「目のクルン」も「クロ」も健在でした!
 寒い冬を越せたんだね。元気だったから良かった〜。
 その仲間に新人がやってきました。
 可愛らしい女の子のようです。
 お兄ちゃんが、束子みたいだから「タワシ」と名付けました。
 お兄ちゃん早く見においでよ。

 「ワタシ、タワシ。よろしく〜〜〜」
by likeiart | 2013-04-15 08:40 | ひとりごと | Comments(0)