李惠likei日々の仕事と、、

<   2011年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

花田家の忘年会

花田家の主人「亮ちゃん」が大阪から帰ってきました!
そんでご近所の仲良し数人での忘年会にお邪魔してきました。
この角度でこの風景の写真をブログに何度アップしたことか。。(笑)
よく人の集まる賑やかな家です。
奥様のかっちゃんはおもてなし上手。
わたしもこんな奥さんになりたいな〜。でもなれんやろうな〜(笑)
いつも自分ちのようにしている花田宅、
大晦日も実家には帰らず、わたしはこの家に居ます(笑)
c0114110_15403281.jpg


           今年はこれで締めくくり!みなさまよいお年を!
by likeiart | 2011-12-30 15:41 | プライベート | Comments(6)

嬉しい再会 決意新たに。

c0114110_1413272.jpg


c0114110_1412658.jpg

               一番に背中を押してくれた人。
           そして帰りも楽しみに待っていてくれました。


          この人たちのためにも来年はドカーンと暴れます034.gif
by likeiart | 2011-12-28 14:06 | ひとりごと | Comments(0)

君に会いたかったよ



                ミークン、ただいま。
c0114110_2238649.jpg

c0114110_22402827.jpg

c0114110_22401481.jpg


           そして、、、、、、、公園のみどりちゃんも。
c0114110_22411085.jpg

             みんな、ただいま。
              
                  会いたかったよ。
by likeiart | 2011-12-25 22:42 | ひとりごと | Comments(14)

智積院

c0114110_16362521.jpg

荷物を送り出し鍵を渡し、三ヶ月住んだアパートを後にした。

とてつもない虚しさに駅まで行くバスを途中下車した。
前から行きたかった友人の容子ちゃんオススメの智積院に寄った。

立派なお寺で。
国宝長谷川等伯の襖絵を見た。
クリスマスイヴだからか、寺を拝観する人が紅葉の時期に比べ極端に少ない。

誰もいない本堂に上がり、お釈迦様を前に座った。
手を合わせるといきなりボタボタと涙が床に落ちた。
京都を離れるのが寂しいわけではない。


自分の身勝手さに、これまでの人生の身勝手さを恨み、虚しかった。
この京都修行の意味は?


私はこの先どこへ向えばよいのだろう。
by likeiart | 2011-12-24 16:36 | Comments(4)

アシタカエルキョウトノハハヨリ


カエル前に知らない美容室に駆け込み、バッサリ髪を切る。
クリスマス前の混雑した店内でたらい回しにされ、こんなへんな顔になったけど
(顔は前からヘンだけど)せっかく頂いた帽子、似合うかな〜。
c0114110_18463841.jpg

                アシタハヒッコシ             
              オセワニナリマシタコノヘヤ
by likeiart | 2011-12-23 18:49 | 京都修行 | Comments(10)

六角堂 鳩の襲撃

c0114110_10463024.jpg

              京都のヘソ ビルのガラスに写る六角堂



ここへは何度も来た。
街の中心にある六角堂は聖徳太子が創建された寺であり、生け花池坊の発祥地である。
ビルの狭間の小さい敷地に堂々と佇んでいます。

いつも小さな池を掃除して鯉やみどりちゃんのお友達のお世話をしているおじさんが
「その穴からのぞいたら観音様が見えるよ」と教えてくれた。
c0114110_10462557.jpg


                  「あ、ほんとだ」
c0114110_10462340.jpg

敷地内には「餌をくれ!」集団がいっぱいいて
ものすごい勢いで飛んで来た。(一瞬です!)





場所がかわり、、、
最初の頃は良く見ていたうちの裏山にバンビちゃんが顔をだしてくれた。
寒くなってぜんぜん出て来なかったのに。
裏山は枯れてしまって、樹が伐採され、バンビちゃんたちの食べる草がないのだ。
可哀想に。いつのまにか枯れた木と同化しちゃって、よくわからないけど。
c0114110_10454969.jpg

最後にご挨拶できてよかったな。
by likeiart | 2011-12-23 10:49 | 京都修行 | Comments(0)

未完成。。。。

c0114110_2020568.jpg


これは日本画の授業で描いたコスモス。
結局完成まで至らなかった作品です。
これを仕上げる事はもうしません。


そして、本日、大学での全72コマの授業がすべて終りました。
皆勤賞でーす!


わずか3ヶ月の京都修行。私にとってはこのわずかな時間も
京都という大きな博物館の中で、先人達の残した多くの素晴らしい芸術と向き合い
悩みながらの苦しい長い長い修行のようでした。
今は、いろんな思いで胸がいっぱいです。


10種類の講座を取って、水墨画、書、日本画、古典絵画、アクリル画、、、と
すべての授業は基本を学んだだけ。「未完成」のまま終了です。
しかし、これを違う形のものに完成していくのは、これからの私の大きな課題。

今、私の引き出しの中は溢れんばかりのここで得た知識や技術が詰まっています。
これを李惠流に料理していくのは、私の頑張り次第だと思っています。

来年は、少しずつではありますが、これまで以上の作品を
皆様のところへ届けれるようがんばっていきます。


みなさまには留守中大変ご迷惑をおかけしました。
沢山応援もしていただき、本当に感謝しています。ありがとう。


今週ぼちぼちと引越の準備をして、大好きな福岡へ帰ります。
待っててね!




       最後にお世話になった学校の事務局の方々へお渡ししたお礼状です。
c0114110_22521665.jpg

by likeiart | 2011-12-21 22:49 | 京都修行 | Comments(16)

大阪国でハッピーなバースディ♬ ありがとう



「李惠の誕生日は大阪でするよ〜」と友人からメールが。



京都からも友人が連行してくれて、まずは阪急梅田へ。
ちょうどこの日、福岡の帽子作家さん「エナジー恭子さん」の展示会中だったのです。
とってもキュートで楽しくなる帽子が沢山!全部彼女のデザインで手作りです。
帽子好きな私は、前々から拝見したいな〜と思っていました。
そしたら友人達が、
「好きなの選んでいいよ、みんなからのお誕生日プレゼント!」。

「えええええええええええええええええええええ????いいのおおおお〜〜〜〜031.gif
そんな、そんな、そんな、、、
いいの?ほんとにいいのー?
突然のサプライズに動揺しつつ、、、
全帽子をかぶってみて(笑)しっかり選ばせていただきました。

c0114110_23412448.jpg

           私の左隣が作家の恭子さんです


今大人気の昨日アップした帽子、「ZOMBAシリーズ」の帽子は、
なんと★子さんからのプレゼント!
アーティストのあたしにぴったり(笑)とってもCuteでしょ〜♡

そしてこちら!!
頭のあちこちにキャンディーも入れれる黒柳徹子好きな私のための帽子みたいなw
すってきな帽子を選んで、友人たちからプレゼントしていただきました。
Ryo兄ちゃん、かっちゃん、まゆみちゃん、かなちゃん、ともちゃん
ほんとにありがとうございました。
c0114110_23384087.jpg


帽子ふたつもいただいちゃったよ016.gif

その後、大阪の街をぶらぶらして通天閣のディープな店でかんぱ〜〜〜〜い。
この立ち飲み屋すっごい美味しくて安かったー。
飲んで食べてひとり600円やってん、びっくり!
c0114110_23354655.jpg

c0114110_23462925.jpg

c0114110_23354919.jpg

         ケーキのかわりにプリンアラモード♡
c0114110_23353363.jpg

c0114110_23355384.jpg

c0114110_23354963.jpg

楽しい超ハッピーなお誕生日を祝っていただきましたー。みんなありがとう。



*「ねえね、。八重勝ってどこ?」って友人に聞いたのに
  通りすがりのおっちゃんが「あっちやで」って。



 
by likeiart | 2011-12-19 23:56 | 京都修行 | Comments(12)

誕生日前夜!


c0114110_23513725.jpg


18日誕生日前夜 大阪で友人達がお祝いしてくれました。
うれしかったよ〜★ほんとにありがとう。
  詳しくはまた!
by likeiart | 2011-12-18 23:53 | 京都修行 | Comments(16)

哲学書を読んでみたりする


京都ライフもあと少しになって引越のことやらいろいろやり残した事やら、やんなきゃいけないことやら、考えるだけでパニクって何からやればいいのか、でも寒くて動けずあー実際なにもやっていない(笑)ブログにも載せていないところも沢山あるので紹介したいけど。
c0114110_12374536.jpg



ここは近所の「私設図書館」。
うん?私設図書館?聞き慣れませんが、これも福岡にはないだろう。
「硬派まん喫」かな?ちがうかな?

外観もお洒落で入ってみたくなる。よね?
ここへ来て間もない頃にすぐに行きました。
中は狭い空間で、それほど本の数もない。
みな常連さんが多いいようで、年齢層も幅広い。
静かに自分の本を持って来て読んだり
お勉強をしに来ている方ばかりです。

私はおどおどして、入場料200円を払い、席表を見て空いている席を決める。
で、一通りどんな本があるかチェックをして哲学書を手に取った。
席に着くと温かいお茶が運ばれてきた。

そしてあたりの空気を読みながら、(あれ?なんか珈琲とか飲めるんだ)
アニミズムについて読む。


帰りに珈琲チケットをもらえるの。
それを持って来たら入場料200円で今度は珈琲も飲める。
なかなか面白いスペース。
京都にはまだまだ面白い場所があるなあ。


大濠公園あたりでこんな場所できたらいいな。
自分で作ろうかな。
儲けないと思うけど。
私が資産家だったら、絶対儲けないことをする!
それがみんなが求めているものであったりするのでないだろうか。
by likeiart | 2011-12-17 12:40 | 京都修行 | Comments(6)