李惠likei日々の仕事と、、

<   2010年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

『ノスタルジックな銀座の夜』



c0114110_14583083.jpg

A・チャップリン氏に案内されるノスタルジーな夜。
銀座に佇み75年。
壁から床までもモザイクタイル。。
正面にはガラスモザイクの壁画
c0114110_14583786.jpg

       晩年のサラリーマンが一人ビールを飲み干し、、、
c0114110_14585068.jpg

どこを切り取っても昭和ロマンの映画の世界。
ご存知「銀座ライオンビアホール」にて

c0114110_14585866.jpg

           Mr. A・チャップリンとマダムリー(笑)

『ノスタルジックな銀座の夜』
他のお客は皆エキストラ。
主役はA・チャップリンとマダムリー。



「ビールは軽めから入るんだ、マダムはどれに?」
「ええ、ではハーフ&ハーフのスモールで」
「ローストビーフはいかがかな?マダム」
「ええ、頂きますわ。」
c0114110_1459138.jpg

              (ちょ〜〜〜〜美味しい!)


「このテーブルの下には、例のもの入れてます Mr.A。」
「ああ、そうだな、ちょっと失礼、厠に行ってくるよマダム〜。」
「ええ、洗面周りのチェックお願いしていいかしら?Mr.A」

「なかなかだったよ」
「では 私も失礼。。。」

「あの洗面ボール素敵でしたわ、お花の柄の」

「李惠っていう変な女のデザインをマダムはご存知ですかな」
「ええ、知ってますとも、生意気な女でしょ、」
「生意気というよりデザインをどうかと聞いてるんだ」
「ええ、生意気よ」


「じゃ、ここを出よう」
「次はどちらへ連れてってくださるの?Mr.A」
「剣持勇がデザインしたTARUというBarだよ、古くていい酒場だ。
  取り壊しになるっつー噂だったんだよ」
「まあ、それは興味があるわ。 行ってみたいですわ」


入り口の重厚感。どれくらいの人の手の垢がついていることだろう。
真鍮が錆びて深みを増した築50年のバーの重い扉を開ける。
c0114110_158332.jpg

c0114110_1582452.jpg

             「銀座TARU」
          ビルは廊下もモザイクタイル。
c0114110_1581743.jpg



「三角のテーブルの真ん中には花がある」というフレーズどおり。
 照明も剣持勇デザイン
c0114110_1518108.jpg

          「君のためのお花だよマダムリー」



メニューもない。
「ご注文は?」バーテンがいう。 

「僕はハイボール。マダムは?」
「私に合ったカクテル。。炭酸少なめで」

「かしこまりました。」
バーテンは引き際にマダムリーをしっかりと見る。

マダムリーに出されたカクテル。
c0114110_15184012.jpg

「ワインベースのチェリーリキュールでございます」
「まあ、とってもさわやかだわ。私チェリーみたいなのかしら?おほほほほ〜」
(バーテンも気を利かせるな。。。ボソボソボソ)
「え?Mr.A何かおっしゃった?」

店内はジャズが流れ。。。。。
「ここは落ち着いててとても気に入ったわ。静かだし」
「あ、あれはコルビジェみたいな壁画だわね〜」
c0114110_15175939.jpg


「あ、そうだマダムリー例のものって何?」
「さ〜そろそろ出ましょうか?帰ってから開けてみて」


「では私はお先に。。Mr.Aおやすみなさい。
 今日は楽しかったわ。。。。。。。。。。。。明日ぜひ展覧会へいらしてね」



                    完


※注意:すべてフィクションです(笑)
 初日に行った銀座のお店を紹介しました! 
 相当クレイジー!
ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.com038.gif
by likeiart | 2010-02-26 20:52 | プライベート | Comments(12)

ホテルレストランショーのご報告



心がほっこり とても温かく
充実感と心地よい体の疲れで帰路についた。

「感謝」という言葉の他に、
もっと私の気持ちを表現する言葉はないのだろうかと
飛行機の中 放心状態の頭の中でぼーっと考えていた。
c0114110_11303618.jpg




ホテルレストランショー。
明日の金曜日まで続きます。。。。


が、これで私の仕事は終わり。
私が出来る限りのことは全部やりました。
半年かけて有田焼の新しいプロダクト作りからブース作り。
あとはこの素晴らしい出会いを松華堂さんはどれだけ発展させれるか
これからが松華堂さんにとっては勝負所です。


私はまた次のステップへと行くだけ。
これもいつものお仕事と同じ。

私のお仕事はどんな時もどんな仕事もそのときに私を選んでくれたお客様にとって
一番よい方向へ導くために必要なものだけに全力を注ぐだけ。
あとはお客様ががんばらなければいけない。
私はそのひとの為にすべての力を注ぐ。

私はこの李惠シリーズを作るという有り難い有り難いお話を松華堂池田社長からいただき
社長のため、松華堂のため、私を選んでくれたことに感謝しがんばって来た。

私ははっきり言って自分なんかどうでもいい。
依頼してきてくれた人にとって一番いい方法を見つけてあげるだけ。
作品を頼んでくれた方の為に作品を作るだけ。
「李惠が李惠が」と自己アピールしているようだけど実際はみなお客様のためである。
私は芸術家ではない。
自分の好きなものを自己満足の世界で作っている芸術家とは全然違うと思っている。


一生懸命誰かのためにやったことで心が満たされる。
人ってそうじゃないのかな。
だれかの為になる喜びが一番生きて行く力になるのではないかな。
そうすれば、返ってくる。
見返りを期待しているわけではないけれど
何かが大きくなって返ってくることを私は実感している。
次へ繋がる何かになるのだから。。





今回のホテルレストランショー。
c0114110_1130885.jpg

c0114110_1132631.jpg

             初日会場前15分 有田の商社集まり挨拶

有田ブースは皆男性ばかりだったけど
私たち松華堂だけ、女三姉妹で接客に臨みました。
c0114110_11313514.jpg

左から松華堂社長。そして娘 加奈さんは着物姿も素敵!
板についた接客で新しい松華堂の星として輝いていました。


今回2つのテーマ「熊野筆」「李惠洗面コーナー」をご紹介するために
コーナーを区切ってブースを作りましたが
導線も良く、スムーズにそれぞれのプロダクトをご紹介できたことは本当によかった。
松華堂は有田ブースの中でもひっきりなしに人が出入りし、3人がそれぞれの方に接客し
みな喋りっぱなしでした。
加奈さんが一年かけてきた「広島の熊野筆と有田焼」のコラボ商品は
沢山のひとの興味を引き「楔シリーズ」第一弾の試みとしては大成功ではないでしょうか。
c0114110_1134482.jpg

私の洗面周りの提案も同じように好評で
特に若い世代やデザインがわかるセンスのある方々に好評でした。
c0114110_1150653.jpg



池田社長初め、加奈さんも一生懸命私のことをたくさんのお客様にご紹介してくださいました。
社長は「李惠さんがデザインしました」と毎回毎回ご紹介くださって。
加奈さんは私の作品集を広げながら、私の仕事内容をひとつひとつ説明してくれたり。
そのお二人の熱くご紹介して下さる姿にとても感動しました。

本当にありがとうございました。

そしてこの製品が出来るまで関わってくださった福泉窯の皆様、太田転写さん、市瀬転写さん
ブースや家具プロダクト制作にご協力いただいたMEI設計さん、
みなさんに心より感謝申し上げます。





そしてお忙しい中ビックサイトに足を運んでいただいた方々本当にありがとうございました。
お会いできてとても嬉しかったです。

c0114110_11351648.jpg

          福岡で知り合った東京在住のヨーコちゃん
c0114110_11352577.jpg

          宇宙人もお見えになって、、(笑)横浜の建築家 岸氏    
c0114110_113543100.jpg

          有田焼カレーの創ギャラリーおおたのオーナー浩美さんと廉隅氏
c0114110_11361329.jpg

          友人の紹介で来て頂きはじめてお会いした恭子さん

それから 写真とり忘れてしまいました、、(涙)
吉忠マネキンの安西氏、ほか皆さま



そして福岡からも応援してくださっていた皆様本当にありがとうございました。
そしてお留守番のミークンタンありがとう。
イエ〜〜〜イお疲れさんしたー!
c0114110_11593713.jpg




東京の夜、プライベートなお話は次回に。。。。016.gif


ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.com038.gif
by likeiart | 2010-02-25 12:00 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(12)

東京ビックサイト中継

c0114110_14325645.jpg

c0114110_14325611.jpg

始まりました。
あっという間に時間が経ちます。
頑張ってます。
沢山の方とお話させていただいてます。
厚かましいくらい自己ピーアールしとります(笑)
厨房機メーカーの会場はすごい人出
by likeiart | 2010-02-23 14:32 | Comments(1)

設営完了

c0114110_18542136.jpg

c0114110_18542133.jpg

c0114110_18542166.jpg


松華堂スタッフアクシデントありで社長とふたりでの作業になりましたが、地元の大工さんをおかかいのように働いていただきとても満足いく仕上がりに。
疲れたよ〜(´ε`)
今からディナーで鋭気を養って明日本番に備えます。
めちゃくちゃ楽しみ!
by likeiart | 2010-02-22 18:54 | Comments(1)

東京ビックサイト準備中

c0114110_12185927.jpg

by likeiart | 2010-02-22 12:18 | Comments(1)

さーいよいよ。。。




大丈夫だろうか、、松華堂チーム。
今日は私がいない状態での大掛かりな設営をやってもらっています。
私は明日月曜日の朝に行ってそれからお手伝い。
いよいよ火曜日から始まります。


東京ビックサイト
「ホテルレストランショ〜〜〜〜〜」
017.gif

泣いても笑ってももう来ちゃいました031.gif
うん,でもベストを尽くしたのであとはみなさんの評価を楽しみにするとします。


お忙しいところ足を運んで頂く予定の方々、、
みなさんにお会いできるのをとっても楽しみにしていますね〜〜〜053.gif

そしてまた新たな素晴らしい出会いがありますように016.gif



ミークンタンはじーちゃんとばーちゃんとお留守番よろしくね!
c0114110_9214721.jpg


行ってきます〜〜〜〜^o^/


2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.com038.gif
by likeiart | 2010-02-21 09:21 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(7)

よっしゃ。準備はOK

ひさしぶりにお天気。
ミークンもひなたぼっこが気持ちいいの〜。
c0114110_10333378.jpg

よっしゃ、新しい携帯に買えたので写真も良好!
先日友人がプチプチ切れる私のボロ携帯に(私のなんでもボロねぇ)
「東京行くっちゃけん、早く買えかえりーよ!」なんて言われたもんで
「あ、そうそう、そうなの替えますわよ」といって昨日新しい携帯に買えたから
c0114110_10333395.jpg

東京から実況中継できるもんね〜〜〜017.gifのほほほ〜〜〜ぉ




2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.com038.gif
by likeiart | 2010-02-19 10:33 | ひとりごと | Comments(4)

李惠の仕事  製品が出来るまでの物語 vol.13


有田 福泉窯 工場
c0114110_8323996.jpg

c0114110_832546.jpg


有田焼が笑っている。

「おまえは何をしにきたのか」

その声はわたしにだけ聞こえる。。

有田焼が私を馬鹿にする。

染め付けの素晴らしい器たちが私を笑っている。

重たい伝統が私の前に立ちはだかる。

親切な上辺だけの笑顔の裏に、、有田焼が笑っている。



「なんでこんな大変なことを引き受けたんだろ」
自らもやってみたいと好奇心にかられながらも
何度となく目の前の大きな壁に挫折しそうになる。


以前も松華堂さんで何度も窯元さんに行って染め付けをして器を作った事があります。
ほとんど陶芸教室感覚の絵付けのみで、自分の責任の元で自分で売るためのものを作りました。

その時のプレッシャーとは全然違い、、松華堂さんが私の商品を世の中に出すために
ちゃんとしたプロダクトを作らなければいけない。。。
そう、焼き物のことを全くの素人と言っていい私にその責任がのしかかってきました。

知れば知るほど奥深く、、その歴史が私にプレッシャーをかけ
そして松華堂は「李惠」のデザインを求めている。
従来の有田焼に似たような偽物はいらない。
そんな中で自宅で帰って自分を失わないようにすることがとても大変だった。

有田から帰ると有田焼染め付けの素晴らしいデザインが頭から離れない。
有田焼の声が聞こえる。。。





そんな中で半年かけていろんな人のご協力を得て
新しい有田焼の李惠シリーズが出来上がりました。

昨日は最後にこれを描いて有田での作業は終わり。
「あなたとの出会いを大切に」松華堂が一番大切にしていることである。

c0114110_8331186.jpg

c0114110_8333168.jpg

おーい!がんばったぞ〜〜〜〜!



たくさんの人たちに感謝!







2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.com038.gif
by likeiart | 2010-02-17 09:01 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(8)

交通安全



有田方面に向かっていて佐賀県内に入ると毎回と言っていいほど
急に車の速度がノロノロになる。
その原因は佐賀ナンバーで、もみじマークの車。
田舎の道を通って行くからなんだろうか、、、

そんな車の後ろにズラ~~っと車が渋滞しようが平気でノロノロと走っている。
私も最初はそうゆう場面に遭遇するとイラーッとしていました。
だけど、、福岡ナンバーは所詮よそ者。
そのノロノロ車にとってみちゃー「わしらの道じゃよ」って感じなのでしょう。
そうだよな~、、このノロノロ進む、、このペース。。
これがここでは当たり前。。

そんなに急いでどこへ行く。。。と言われればそうなんだよね。
都会に行けば行くほど何事もペースが早くなる。。

そんなに急いでどこへ行く。。。
帰りはその逆で福岡県内に入ると急に福岡ナンバーが多くなり
すごいスピードを出している。。
「えーーーーい!この遅れたロス時間を一気に取り戻ぞ!」
ってな勢いで福岡へ戻っていく。

そんなに急いでどこへ行く。。
ノロノロの車に遭遇すると、、
人生は長いんだからもうちょっとのんびり行こうよって言われている気がする。


みなさん、、車は安全運転で。。。。







ということで熊本荒尾市の妙功寺の交通安全ステッカーを
李惠がデザインさせていただきました。
住職さんの願いは
車の後部に貼ったステッカーを見て少しゆっくり走ってみよう、、
と心が和むようなデザインにして下さいとのご注文でした。
もっと交通事故がなくなりますように。

c0114110_1041355.jpg

住職さんにお手紙付きで送って頂いたご守護の御祈祷済みのステッカーを私も早速愛車にペタ!
お釈迦様を見て後部の車が少しでも安全運転でいてくれますように。






2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.com038.gif
by likeiart | 2010-02-15 10:06 | 仕事 | Comments(12)

李惠の仕事  製品が出来るまでの物語 vol.12


高揚してくる。。。

いろんなことが、、、この半年かけた集大成が出来上がってくる。
この製品が出来るまでの物語シリーズの冒頭にも書いていたように、、
「私にとってこのプロジェクトはいつもとは違う何か大きな経験をしている最中のよう」
という感触は見事に当たっていました。
昨日有田から戻って来ていろんなことを思い出していた。
込み上げてくるこの思いは最終回に。。。





朝、松華堂へ向かう途中に有田の空に大きな虹が出ていた。
何か素敵な出来事が起こりそうな、そんな序章。
c0114110_1014213.jpg



昨日は有田松華堂ショールームにて展示ブースの仮組の作業をしました。
予算がないので立派なものは作れないけど、、
みんなが集まって手作りでやればそれなりにできる。
みんなが松華堂の為に力を出し合う。
そんな一体感に浸りながら作業を進める?

c0114110_1145586.jpg

左 ;看板屋さんにカッティングシートを貼ってもらう(土台が襖紙なのでかなり苦労させた)
中央;MEI設計 馬場大先生
  (なんでいつも俺は李惠の下部?、と文句言いながら大先生に小さな仕事をお願いする。。)
右 ;MEI設計 室ぴー
  (ねー、現場って楽しいよね!と私が釘を刺し、、
         いつも和紙張りの助手を買って出てくれる、、笑)


みんな〜〜文句言ってないで楽しくやろーぜ!
和紙張職人;李惠(ちょーたのしい♬)
c0114110_1150260.jpg



松華堂ショールーム「風花寮」には私の作品がいーっぱい↓↓↓↓↓
この壁面の大きな作品は5年前くらいのものですが今でも気に入っています
c0114110_1153279.jpg




そして洗面台が出来上がりました↓↓↓↓↓
この手洗い鉢も私の絵付けです。
こないだ、土をこねこねして作ったキノコのような形のものをアップしていましたが、、、
それはこの洗面台の取手に変身〜〜〜〜〜!
この歪な形がこの洗面台を一瞬にしてアーティスティックなものへと!
c0114110_11582153.jpg




次にぼんぼり照明も出来上がりました〜〜〜↓↓↓↓↓
ぼんぼり照明 「黒李惠」「白李惠」と言います。
c0114110_121215.jpg



そしてこちらはもう一つの目玉商品「楔シリーズ」↓↓↓↓↓
このプロダクト開発は新星松華堂「池田加奈」が担当!
素敵な商品が並びました。
彼女がシュミレーションしています。
c0114110_1234936.jpg



そして先日の箱アートを使ってこんな感じのディスプレイにしようと思っています↓↓↓↓↓
c0114110_126327.jpg








2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.com038.gif
by likeiart | 2010-02-13 12:14 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(10)