李惠likei日々の仕事と、、

カテゴリ:Berlin & Paris 2017( 17 )

Paris 4 最終日


チェックアウトを済ませ、ロワシーバスの乗り場がすぐ近くのためそのまま荷物はホテルに預かってもらい
最終日もガンガン動けます。

今日は昨日オルセーでWチケットを買ったロダン美術館へ
駅を出ると、なんだか巨大な建物があるではないか!!
巨大な建物に城壁なような、そして大砲がリアルにどんどんと設置してある!
wifiがないのでここが何者かわからないけどあとで行ってみようっと。
c0114110_21560292.jpg
さて、先に目的のロダン美術館へ行きました。ご存知「I think,,,, 考える人」がお出迎え。
c0114110_21521243.jpg

あまり彫刻にはベクトルが向かないのでロダンは詳しくは知らないけれど
こんなに膨大な作品を作っているんだって驚きでした。
この人は平面上では飽き足らずもっと、もっと、リアルに人を表現したかったんだろうな。
今にもそこに居そうな女性像は私を釘付けにしました。
c0114110_21515827.jpg
美術学生がちらほらスケッチしています。
(あーそうですね〜ここは格好の練習場だな〜いいな〜)
ありえない美人がスケッチしていたのでカメラに収納。
c0114110_21525684.jpg
ロダン美術館は素晴らしい庭園もあり人も少ないのでオススメです。

そしてそわそわ気になって居た先ほどの建物!
入り口で Musse de armeeということがわかりました。なるほど。
中には軍人さんもたくさん居ます。
狙われないかビクビクしましたがw 
膨大な量の世界の戦争に関する展示があり歩くだけでも大変でした。
c0114110_22063875.jpg
c0114110_22070389.jpg


その敷地内に隣接しているドーム教会。
あれはなんじゃ?
c0114110_22021073.jpg
中に入るとすぐにビジュアルでわかりました。
ナポレオン1世が祀ってあります。
棺が中央に置かれていました。
c0114110_22034625.jpg
c0114110_22041250.jpg
いや、、、ちょっと感動。

c0114110_22091951.jpg
そして、あ!そういえば、、、今回はベルリンから一度もスウィーツを召し上がってないわ!
博物館内にあるアンジェリーナのカフェでモンブランじゃないケーキを食べて休憩〜。
そんなこんなで最終日も満喫して空港に無事向かったのでした!

プレミアムエコノミーが当日空いていたのでアップグレードして
快適に空の旅も最後まで充実!
サービスもさすがのJALでしたー♪



今回のBerlin & Paris いかがでしたか〜?
ベルリンでは素晴らしい経験をさせていただき
沢山の仲間と出会い、我ながらかなり成長できたのではないかと思います。
皆様に心より感謝申し上げます
ではまたどこかに行ってお仕事できれば幸いです。

ありがとうございました!
Dunke&Merci~!

c0114110_22160134.jpg

そしてーーーーー
冷めやらぬ興奮もさておき、
連休明けより静寂の中
お寺の天井画に挑んで参ります!!!
1ヶ月ほど留守にしますのでご迷惑をおかけいたします
またご報告を!


李惠












by likeiart | 2017-05-03 22:18 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

Paris 3日目


やはり一年半前に訪れているだけ、前回の恐怖にも思えたパリの治安でしたが
今回は街の距離感や方向を覚えているので移動もスイスイ♪

ですが、ちゃんと調べず朝一で行ったポンピドゥセンターはなんとClose!!
前回は中の美術館に行ってなかったのでリベンジしたんだけどね、、あまり相性が良くないのかしら120.png

気を取り直しオルセー美術館に行くことにしました。
ポンピドゥセンターから街並みを散策しながら。
c0114110_21051420.jpg
c0114110_21050742.jpg
c0114110_21051238.jpg
c0114110_21132971.jpg
さすがパリの風景は絵になりますね〜112.png

サントシャペル大聖堂の中も見学。初めて見ました。
さすがパリを代表する教会です。
c0114110_21062549.jpg
c0114110_21062721.jpg

オルセー美術館到着。
やっと絵画を見る気持ちになったけど出鼻をくじかれるような大行列!!!!
特別展を開催していたこともあってなのか。
前回はすんなり入れたのに。これじゃルーブルは無理だろうな。
今日はオルセーに行くのみ!
特別展も見応えありましたが、なんだか疲れがどっと押し寄せてきて  もう見れない。。。
オルセーの中にあるレストランで休憩しよっと。
どこかしこも人だかりだったけど、このレストランだけは少しのんびり出来ました。。。。
前回も来たけど可愛いんですよね〜ココ124.png
c0114110_21141394.jpg

そして閉館までオルセーに居て、帰り道、、
マドレーヌちゃん寺院に寄りました。
とても美しかったです。
c0114110_21210850.jpg
c0114110_21211139.jpg

明日の夜便でパリを出発するので今夜が最後の夜。
一人バーでビールを飲むのも慣れっこw
こんな素晴らしい夕景を見ながらの一杯は至福のひとときでした。
c0114110_21245871.jpg
夜のオペラ座も悠々と浮かび上がりこの世のものとは思えません。
c0114110_21252073.jpg

さて最終日はどこへ行ったのでしょうか。
つづく〜〜








by likeiart | 2017-05-03 21:28 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

Paris 2日目 建築探訪の日


昨日は疲れているのに、怖いのとバニラの匂いがキツくて眠れなかった。
朝ホテルを出る前にフロントにバニラの匂いが嫌いだから何もしないでと伝えて出た。



朝カフェで朝食を済ませ、、ここだけは日本から予約して楽しみにしていた

Louis Vuitton Foundation へ出発!

フランクゲーリ-アーキテクツです!

c0114110_12250789.jpg
c0114110_12570340.jpg



パリは新旧の建築が混在してとてもいいですねー。あんな古い町にもこんな建築も映えて見えます。
素晴らしかった!

この日は絵を見る気持ちになれなかったので建築探訪の日にしました。
次に向かったのは、住宅街にひっそりと佇むル・コルビジェの「ラ・ロッシュ邸」〜感激!
全てにおいてコルビジェマジックです。
c0114110_12573558.jpg
c0114110_12565626.jpg
パリではwifiがないので途中場所がわからなくて何人もの人に聞いたのですが
あまり周辺の人は知らない模様。こんな名建築なのに。。。。
拝観して帰ろうと思っていると、途中場所を聴いたご婦人が走って来た
「あなた場所見つけたのね!よかったわ。」といって誰かに聞いて自分もしらなかったから後を追ってきたみたい。
「あなたは建築家なのね?東京の?」というから「yes!」と答えてしまった(笑)まーいいや。


次は、また場所をぐーんと移動してこれまた楽しみにしていた大好きな建築家オスカーニーマイヤーの
フランス共産党会館です。
そういえばパリに到着した昨日は、フランス大統領選の初日でした。
テロなどの危険性も見込まれるフランスですが、空港から穏やかなパリ。
観光客も多分普通よりも少ないし、静かでした。
c0114110_12575244.jpg

ここは建物周辺にフェンスがあり入りにくかったけど、呼び鈴を押して普通に入って行く人に
中に入れますか?と聞くとセキュリティーがあり無理。なんて言われて途方にくれたけど
思い切って呼び鈴を押すとドアが開いた!!

恐る恐る入って見るとフロアで作品の展覧会をやっていて無料で見ることが出来ました。
その作品が目的ではなかったので私は建物の中をくまなく見て回った。
あの白いドームの下はこんな会議場になっていた。
ちょ〜〜〜〜〜感動よ〜〜〜〜113.png
c0114110_12581793.jpg

その後オペラ座周辺に戻りラファイエットへ
やはりここはいつ来ても豪華なデパート!
c0114110_12593669.jpg
c0114110_12594525.jpg
屋上に登って日が暮れるまでパリの街並みを楽しみました。

つづく





by likeiart | 2017-05-03 13:00 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

Paris 1日目



エールフランスは荷物の扱いが最悪だ。
ベルリンのテゲル空港はちっこくて、高知とかそんな田舎〜にあるような空港。

一度も怖い目にあったことないベルリンでしたけど、、、、、、
ベルリンを発つ朝。ホテルでタクシーを呼んでもらい空港に向かっている途中に
運転手が小さな声で誰かに電話してる。。。
「日本人を乗せて空港に向かっている。。」などと聞こえてきて 青ざめました!!!!!!
あたしはこれからどこかに連れて行かれるんじゃないかと!149.png
もうベルリンで借りていたSIMカードはないのでネットが繋がらない151.pngどーしよー
自分がどこを走っているか、、あ、そうだMapでは現在位置だけGPS機能でわかる。ことを思い出し
Mapを起動したら難なく空港に向かっていることが確認できて少しほっとするけど
震えが止まらなくなってきた。怖え〜〜〜〜〜。城戸さーーーーーん!Help me!

な〜んて思っていると、運転手がどこのターミナルか?と聞いてきた。
テゲル空港は小さいのでターミナル別にはなっていないはず。
「2F」しか書いていない。というと、何時発のどこ行きかと問われ
Eチケットを差し出すと、自分のスマホで検索してくれてターミナルを調べてそこへちゃんと連れて行ってくれたのだ。



あーやっぱり、ドイツはいい国だ(笑)!




CDG空港に到着。
前回はオプショナルツアーの送迎を頼んでいたけどバカ高いので自分でロアシーバスに乗りオペラ座まで行く。
バスは全然安全でした。
そのため、今回は便利なオペラ座すぐ近くのホテルをとっていた。
c0114110_11453176.jpg
ボンジュール♪オペラ座!


ホテルに到着〜〜〜〜。
めっちゃクラシックでいいんだけど、実際はなんか出そうで怖え〜〜〜〜〜〜149.png
昔パリのホテルでなんか(幽霊様)居たのを思い出す。怖え〜〜〜〜148.png
ベルリンのホテルが綺麗すぎてちょっと凹んで、フロントに行って部屋が暗いから替えてれと言いにいったら
グレードの高い部屋しか空いてないということだったけど、とりあえず見せてくださいといい
トップフロアの豪華な?部屋を見せてもらった。
広すぎて余計に怖かったw135.png
c0114110_11441208.jpg
まあ、いっか。とそのままにしてとりあえずまだ陽は高いのでホテル近所〜以前滞在していたピガール付近まで散歩。

あらミークンタンこんなとこまで来たの?
c0114110_11452993.jpg
帰り道カフェでビールを飲んで、気分良く歩いて居たらバーから演奏が聞こえてきた。
上手かったので思い切って入って店員に聞いていい?というと「歌うのか?」と聞かれて
いや、、歌ってもいいんですけど。。。(笑)、、、感じのいい韓国人店員だった。
私一人アジア人だったけど、もうオカチメンコなんて怯まない。
堂々とワイン飲みながら、旅先で出会う音楽はいいな〜なんて♪夜のパリを楽しみました

c0114110_11441508.jpg
いい気分で店を出ようとしたら一人の男に呼び止められ、
「あれナンパ?」と少し期待したけどw
「お前 友達の演奏をビデオで撮っただろ?」と、いちゃもんをつけてきたので
言葉がわからないふりして知らんぷりして出てきた。
一人旅も長くなれば肝も据わってくる。



ひぐまラーメン。パリでは老舗ですね。
日本人のオーナーさんが話しかけてきてくれて
「ビジネスですか?」と聞かれた。
こんなところでラーメンすすっている女一人の客は観光客にはやっぱり見えないのかな。
「ええ、ベルリンで」とカッコつけて言って見る(笑)


色々と教えてくれて親切だったし、ほっとする味噌ラーメンは「また明日も来ますね!」なんて言って帰るけど
もう行かなかった(笑)

c0114110_12013568.jpg
そんなで怖いホテルに戻り、バニラのフレグランス充満の部屋でParis初日終わり。

でもバニラの匂いが私は大嫌いなのだよ!!!


つづく










by likeiart | 2017-05-03 12:03 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

Berlinlife その10 Ticro.de+近代建築+歴史的建造物 


もう終盤は、ひとりでどこへでも行けます。
地下鉄、バス、トラム、、なんでも乗って見ました。
ベルリンは1チケット2.7ユーロくらいしますが、2時間以内だったら何に乗っても乗り換えてもいいのです。
近いところだと損した気分になりますが、いろいろ乗れば得ですね。
この日は1日券というチケットを買って色々回ってみました。

オーナー城戸さんが経営する美容室「Ticro.de」が一年半前にベルリンの街の中心部にオープンしています。
こちらの店舗もおっしゃれ!113.png 店内はまっちろでクール〜♪
c0114110_09423017.jpg
c0114110_09430303.jpg

気分転換にネギ店長に髪を切ってもらうことにしました!
こちらの美容室も全員日本人です。1年半でネギ店長の予約を取ることも難しいくらい忙しく軌道に乗っています。
なので私も時間外の朝早くから予約してやっていただきました。
c0114110_09411240.jpg
ネギ店長でーす。滞在中何度もご飯をご一緒させていただきました。
可愛くて大好き〜113.png 髪型も気に入っています!
c0114110_09412217.jpg
ということで、ヘア〜もスッキリしてお茶を飲んで1日観光にレッツゴー!
c0114110_09525328.jpg
ベルリン観光には外せないブランデンブルグ門です
c0114110_09523183.jpg
連邦議会議事堂
c0114110_09513225.jpg
美術館↓
絵画館とも言いますが、建築はとってもかっこよかったです。
展示してある絵画は古典的で膨大な量を展示してありますが
印象に残ったのはあまりありませんでした。絵画を見る人も少ないのか美術館はガラガラ〜
c0114110_09524330.jpg
こちらはバウハウスミュージアム↓
名建築の一つBAUHAUSですが、現在その建物はなくミュージアムとしてバウハウスの歴史を見ることができます
c0114110_10111052.jpg

そしてこれが見たかった↓
ベルリンフィルハーモニー〜!!
私は音楽のことが詳しくないけど、このハンス・シャロウン設計
この建物にはほんと感激しました!
かっこい〜〜〜〜〜〜!
c0114110_09524851.jpg
c0114110_10063667.jpg
c0114110_10064892.jpg
ロゴもかっこいいですねー!
c0114110_10071033.jpg
あとこちらはソニービル
c0114110_10083853.jpg

崩壊されたベルリンの壁が街のあちらこちらにこうやって展示してあります。
c0114110_10093251.jpg
c0114110_10091937.jpg
こんな感じで丸一日街を散策しました!
まだ見たかったとこありましたが、またの機会にとっておきます

ベルリンサイコー!
ベルリンに住みたい!
また来年行くぞ〜


終わります
ダンケシェン!








by likeiart | 2017-05-01 10:16 | Berlin & Paris | Comments(0)

Berlinife その9 壁画制作 ベルリンの食と男


ベルリンは東ドイツ側の影響がまだ残っており、経済格差があって人々はお金にシビアです。
なので?物価が安いのです。
こないだお邪魔した加藤さんのお宅の家賃も、また言いますが福岡並みwいや福岡より安い!ですね。
そして飲食代がとても安いです。
制作中差し入れにカプチーノ3杯スイーツを3つ買ったら7€くらいでした!
(でも計算が合わないのでこれは店員さんが間違えてかも(爆笑))

お昼にいただいた人の顔ほどあるケバブもすっごく美味しかったけど食べきれず夜まで持ち越してしまうほど。
なのに1個2€です。

制作が終わりいつもオーナーさんが色んなところにご飯を食べに連れてってくれました。
ドイツ料理、ベトナム料理、イタリアン、日本食の居酒屋、ラーメン屋さん、インド料理などなど。。
決まってビールを浴びるように飲んでいました。(私はちょっぴりw)
ドイツで飲むビールはやっぱり美味しいですね〜。特に労働した後は!
そしてお料理はびっくりするほどどこも量が多いんです。
一度一人でインド料理屋さんに入るとBigすぎてこれまた食べれなかった〜
c0114110_23383676.jpg
c0114110_23392600.jpg
c0114110_23382933.jpg
c0114110_23395722.jpg
c0114110_23394923.jpg
c0114110_23365391.jpg
c0114110_23373713.jpg

そしてーーーーーードイツ男性はとにかくカッコイー♪ しかも超優しい♪
ちょっとでも困ったちゃんの眉毛にすれば(どんな眉毛か!)
必ずどうした?って聞いてくれてちゃんと答えてくれるのです
ここでフランスと比べますが、ベルリンの人はほぼ英語がしゃべれます。
なのでスーパーのレジすら私がアジア人と分かれば挨拶から英語で丁寧に会話してくれるのです。
それは全員そうでした。
自国のプライドが強いフランスに比べて、ドイツ人はプライドは持っているけれど思いやりがあるのです。
日本人を嫌いな民族というイメージがありましたが、フランス人より数倍み〜〜〜〜んな優しい!

普段あまり男性をかっこいいなんて思ったりしないのに、ここで今頃花が咲きました178.png(笑)113.png
私はドイツに住みたい!
もうドイツ人に夢中〜〜〜〜〜162.png162.png
c0114110_23371975.jpg
サーブする右手には黒い手袋。
まあ、そんなこんなで大事な仕事は仕事!でアフターも思いっきり楽しんでました。

つづく。。。。





by likeiart | 2017-05-01 09:29 | Berlin & Paris | Comments(0)

Berlinlife その8「蕾風」完成〜レセプション


完成レセプションは4月26、27日でした。
当初22、23の予定だったので私もそれに合わせて日程を組んだんですが一週間遅れてしまいました。
しかし、その日程が決まってチケットを取ったのが今年1月の末です。
それなのに一週間しか日程がずれなかったこと、外国での出店にしては御の字ではないでしょうか?素晴らしいですよね!

なので非常に残念でしたが完成を見届けれずにパリに飛ぶことになりました。
が、写真を送ってきてくれたのでアップします。

超クールカッコいいレストラン&バーになりました!
内装デザイナーは超有名英国建築大学AAをトップクラスで卒業した優秀なドイツ人建築家二人です。
TokyoCounterCulture というコンセプトに基づきカウンターがお店の象徴ですが、

日本のお寺のようなデザインになっていてとってもお洒落!


c0114110_00345124.jpg
c0114110_00344840.jpg
c0114110_00344080.jpg
c0114110_00350042.jpg
c0114110_00345362.jpg
c0114110_00345701.jpg
グランドオープンは5月3日!
ベルリンに行かれたらぜひ蕾風へ行ってねー。

リーズナブルで美味しい日本食居酒屋料理が楽しめますよ!


まだ日記は続きます〜



「BerlinLife蕾風」

https://www.facebook.com/lifeberlinlife/?fref=ts

Highlights info row image
+49 163 9609391



by likeiart | 2017-05-01 00:39 | Berlin & Paris | Comments(0)

BerlinLife その7 壁画制作 李惠の仕事!


入り口入ってすぐの上部のウェルカムボードに何かを書くことになり
こちらは当初予定になかったものなので、何を書こうかすごく迷いました。
一度書いていたものをオーナーがあまり首を縦に振らないので、その日は全部消して帰りました。
c0114110_00125395.jpg
そして次の日もう一度。。。。
雲と月の間に龍の鱗が見えています。。そしてこの暖簾をくぐると、、、向こうに大きな龍と虎の絵があります!
というストーリーを持たせました。
c0114110_00164514.jpg
こんな感じで完成。
暖簾の向こう側がメインフロアになっています。
c0114110_00162084.jpg
それからトイレのサインをドアに書いたり、、、

最後にお店の外の壁に落書きをして終わりました!
オレンジのピーナッツ君みたいな絵は有名な人が書いたらしいです。
街のあちらこちらに落書きしてあります。
私もきっと有名になれるでしょう〜173.png158.png

そしてこのファサード、日本では考えられませんが、この汚いままにします。
c0114110_00174699.jpg
龍虎の絵やロゴ「蕾風」はドイツ人になかなか評判いいようです!
狙い通りですね!
そしていよいよ完成レセプションです。


まだ続きます!




by likeiart | 2017-05-01 00:24 | Berlin & Paris 2017 | Comments(0)

Berlinife その6 壁画制作 噴き出しには〜壁画完成!

何もない日から〜〜〜
c0114110_17075930.jpeg
c0114110_17075582.jpeg
c0114110_17075258.jpeg
c0114110_17043838.jpg

着々と予定通りに進んで、、、
最後に噴き出しに文字を入れる作業の日が来ました〜。
壁に何もない状態は可能性が100%残されています。
でももう95%埋まってしまいました。
残り5%で失敗をしたら、、、、!!!なんて恐怖がよぎったり。
文字は一発描きなのですごーく緊張します。
ではその模様〜。



なんだか終わった瞬間感涙!
こんなところまで来て絵を描けた喜びと緊張が一気に溶けて涙が出て来ました〜103.pngハハ

大きな壁を見て怯むことなく、難なく終えることを自分でわかっているのですが
行く前は相当なストレスを感じていました。
完成してほっとしました。
ありがとうございます!

c0114110_00150001.jpg
やはり噴き出しにはこれでしょー♪
「Tokyo Counter Culture!」です!

画像ではあまり大きさが伝わらないと思いますが
すっごく大きな壁なので実物はもっと迫力ありますよ。
集合写真です〜♪
c0114110_17264914.jpg
c0114110_17270369.jpg

でももう少し私の仕事が残っているのです。
つづく


by likeiart | 2017-05-01 00:06 | Berlin & Paris | Comments(0)

Berlinife その5 壁画制作 ホテルのお引越しと少しベルリン観光


日が長いというと、、、夜が短い。
そうここへ来てあんまり睡眠がとれていません。
でも気合と楽しさでヘーキ!

制作6日目で吹き出しの中に入れる文字を残しほとんど出来上がりました。
ちょうど予定していた通りに進んでいます。
私は予定通りですが、内装の方は予定通りとはいかず、なんだか問題がいっぱい出て来ています
みんな体力も精神的にも限界が近づいてきているようです。
c0114110_16494766.jpg
現場はそんな状態ですが、私はホテルのお引越しの日になりました。
なので今日は制作をお休みしました。
お店まで徒歩圏内でしたが、少し街の中心部にあるホテルに変わりました。
土地勘もないまま日本から予約してとったホテルですが2つとも大正解。

こちらはホテル周辺に何もないけどグレード高くおしゃれなホテルです!
これホテルエントランス!ベルリンらしいですねーカッコイイ!
部屋も超広々で快適です!
c0114110_16351545.jpg
c0114110_16350649.jpg
c0114110_16352184.jpg


ベルリンはドイツの首都なのに小さな町です。空港も福岡空港くらい。街への距離も福岡と同じくらい。
日本からの直行便もありません。行きはヒースロー経由で来ました。
人口もそんなに多くなく、観光客もあまり見かけません。
私たちはみな日本人なのでここが外国なのか、日本なのか、、わからない状態で過ごしていましたが
そういえばここへ来て一度も日本人を見かけたことがないな〜。


次のホテルへチェックインしたあと
博物館島という観光地もすぐそばなので歩いて散策することにしました。
3時間くらい歩いて回りました。
c0114110_16443072.jpg
c0114110_16443823.jpg
c0114110_16453415.jpg
c0114110_16454042.jpg
c0114110_16442581.jpg
c0114110_16442173.jpg

でもまだ制作中。終わってもいないので気もそぞろであまり楽しめません。
(ま、こうゆうところが気がちっちゃいというか、生真面目なのですー)
お店のことが気になってまたお店に戻ります〜
つづく


by likeiart | 2017-04-30 16:50 | Berlin & Paris | Comments(0)