李惠likei日々の仕事と、、

カテゴリ:お気に入り( 196 )

深紅のイルミネーション


けやき坂。
その向こうに東京タワー♪

c0114110_10383183.jpg

by likeiart | 2014-12-12 10:38 | お気に入り | Comments(0)

天体観測の夜

東京の夜空は、
地上に無数の明かりがあるので明るすぎるんだよね
雲のせいもあって天体観測全滅。
天体星女に連れられて行ったヒルズのスカイデッキ。
☆も月も見えなかった〜
だけど夜景はすんばらしいよ〜
c0114110_10215567.jpg

ヒルズの近所に住んでる星女は、しょっちゅうここから星を観測しているのだ
面白いよね037.gif
c0114110_10212658.jpg


おまけ;展望台でやってるリポビタンFeelのコマーシャルにて016.gif
抜群のライティングです!
c0114110_1112367.jpg

by likeiart | 2014-12-11 10:28 | お気に入り | Comments(0)

蕭白の絵

c0114110_8472726.jpg


曾我蕭白のこの絵が好き。
風は色も形も無いはずなのに墨でそれもどーんと黒々と描いて表現している
普通はこんなの描けば怒られちゃいそうだけどね、すごいなあ。
ずっと見てても飽きない面白い絵。

幸せだったマドレーヌの旅の続きを描きたくてたまらないけど、
ぐーーーーっと我慢して頭をお仕事モードに切り替え、
机の上の画材も全部「和」に変える。。
早くにクリスマスが来て、正月の準備しなきゃ!みたいな気分です。

ナカナカ気分が乗らないけど、、
さて、私も本番いきまーす!
by likeiart | 2014-12-06 08:50 | お気に入り | Comments(0)

アンセーニュダングル


無類の喫茶店好きなんですが、今時のカフェではなくて昔ながらの喫茶店が好き。
友人の子供が喫茶店を「さっき店」って言っていたのが
すんごく可愛くてたまに私も「さっき店」と言ったりする。

そのさっき店 六本木カファブンナは創業42年。
こないだマスターと話をしているときに

「はじめてドアを治したんだよ、ちょっと壊れちゃってねー、
 人呼ぶとさー6万も7万もするから自分でやってみたら何の事もないんだよね、
  簡単に修理できちゃった」なんて 言うから

「え?42年も一度も壊れなかったんですか?」と聞くとそうらしい。

「結構いい金具使ってんだよね〜」なんて言って
この内装はマスターの趣味?と聞くと「デザイナ−がいるんだよ」と言ったから
その後誰ですか?と聞けばよかったのを後悔して
帰ってから気になってググってみた。


松樹新平さんという建築家だった。
そして同じ時期にマスターの友人だった方が開いた
原宿駅前にある「アンセーニュダングル」というさっき店も同じ松樹新平さんで
まだいい味を出して健在中のようだ。

ここも同じ珈琲を出しているらしい。
ぜひ行ってみなければ!

そして昔の建築は本当に良いです
今のカッコばかりのハリボテな建築はなんとかしてほしい



いよいよ土曜日からでーす!
土曜日の営業時間は13時からですのでお間違え無く〜♪
皆様のお越しをお待ちしています!楽しいマスターにも話しかけてね!
*私は毎日3時か4時頃からいます

作品展のお知らせ→11月15日〜
Likeiart Exhibition @かうひいやカファブンナ

by likeiart | 2014-11-12 21:59 | お気に入り | Comments(0)

1965年 暮らしの手帖

c0114110_1748419.jpg


古書店で1965年出版の暮しの手帖を買った。
故花森編集長の表紙デザインは今見てもどれもセンスがあっていいですねー。

そして面白い!!

この号の特集はテレビについて
この頃はテレビが普及してきてまだ6年くらいの時代です。
冒頭では、「まったく素晴らしい道具ができたものです、テレビと抗生物質。」なんて感じではじまる。
キャッチコピーも笑えます
c0114110_17543397.jpg



いろんなスリッパの耐久性比べもやってて、スリッパをあきれた商品だと言ってみたり。
でも今では100円ショップでも買えるスリッパだが、平均300円くらいのものだったらしい。
今にしてみると高価なものだね。


こんな近年の、だけど随分と世の中が変わっていった日本。
歴代のお偉い方々の生涯なんかより
古い雑誌を見て当時の身近な世相を知るほうが私は面白いなあ。。。

昔の暮らしの手帖。これから集めようと思います
by likeiart | 2014-10-28 17:57 | お気に入り | Comments(0)

画廊屋敷


80年もの長い月日銀座一丁目に佇む古いアパートメントがあります。
外観もタイルが朽ちて来て味を増しています。
c0114110_10594966.jpg


そこに入ると、まずエレベーターの扉が手動。
3人も入ればギュウギュウで、ハリーポッターの世界にでも迷い込んだよう。
(ハリーポッターは見た事無いけどw)
c0114110_110595.jpg

c0114110_1105149.jpg

床もいい感じ。
6階まであってワンフロアに10個近くの扉がある。
それを開けるとそこはアートの世界。
3畳くらいの小さな部屋もあれば結構広い部屋もある
ビル全体が画廊なのだ。いくつくらい入っているのだろう。
アーティークなショップやBarもある。
c0114110_1104145.jpg

見て回るのに多分一日あってもたりないくらい。
今度ゆっくり画廊屋敷を散策することにしよう
こうゆうものが存在出来る東京はやっぱりすごいな
by likeiart | 2014-10-17 11:06 | お気に入り | Comments(0)

narazukeと金子さん

先日訪ねた椎田町のお寺に飾ってあった書がとても素敵だったので
どなたのかと聞くと「金子義郎」さんの書だと教えてもらいました。
ちょっと棟方志功のようでもあります
本業は歯医者さんで画家。抽象画を描かれていたけどちっとも売れないので
墨彩画を描いてみたらと売れたということで近年はこんなのを描かれているんだって。
ゲイージツ家は試行錯誤するものだ
c0114110_11194283.jpg

c0114110_11194112.jpg


その金子さんの絵画展が10月9〜20日まで築上郡の旧蔵内邸であります。
もうちょっと時間があったら行きたかったな。

で、帰りにお土産を持たせてくれたのだけど
偶然のようにそのパッケージも
金子さんの手による物でした。〜奈良漬けです。
c0114110_11195154.jpg

by likeiart | 2014-10-12 11:21 | お気に入り | Comments(0)

田川のシンボル


福岡では椎田町というほぼ大分県に近い海沿いの小さな町にある
小さなお寺へご依頼のお話を聞きに行ってきました。

帰路、夕陽に浮かぶ田川のシンボルは圧巻で
その圧倒される存在感に吸い込まれるように近づき写真を撮りました。
かっこいいー!
c0114110_11294887.jpg

c0114110_11295142.jpg

by likeiart | 2014-10-11 11:29 | お気に入り | Comments(0)

ボンバルディア


台風が直撃した宮崎最終日の次の朝は台風一過。
青空とボンバルディアのコントラストがサイコー。
わずか40分足らずのフライトですが、宮崎→福岡の航路なんてビジネスマンばかり
オヤジ仁丹臭満載の機内に息を止め一路福岡へ飛びました。
c0114110_1948055.jpg

c0114110_1948376.jpg

by likeiart | 2014-10-10 19:50 | お気に入り | Comments(0)

都城でのおやつ


もちろんビジネスホテルや民宿もない山の中。
一件のコンビニまで車で25分くらいかかる(クルマでですよ)005.gif
ほんとにな〜〜〜んにも無い場所での制作だから
こちらの一郎園さんの新居で寝泊まりさせていただき、
毎日美味しい料理と手作りのおやつが一日二回もいただいていました。
c0114110_18381322.jpg

c0114110_18381546.jpg

お茶のフルコースをいただいたり、手作りのケーキやドーナツ、パンなど
甘いものが苦手な私ですが、本当に美味しくて毎度ペロリといただいてました。

こんなのもカフェではデザートとして提供されます011.gif
by likeiart | 2014-10-10 18:45 | お気に入り | Comments(0)