「ほっ」と。キャンペーン

李惠likei日々の仕事と、、

カテゴリ:製品が出来るまでの日々( 15 )

ホテルレストランショーのご報告



心がほっこり とても温かく
充実感と心地よい体の疲れで帰路についた。

「感謝」という言葉の他に、
もっと私の気持ちを表現する言葉はないのだろうかと
飛行機の中 放心状態の頭の中でぼーっと考えていた。
c0114110_11303618.jpg




ホテルレストランショー。
明日の金曜日まで続きます。。。。


が、これで私の仕事は終わり。
私が出来る限りのことは全部やりました。
半年かけて有田焼の新しいプロダクト作りからブース作り。
あとはこの素晴らしい出会いを松華堂さんはどれだけ発展させれるか
これからが松華堂さんにとっては勝負所です。


私はまた次のステップへと行くだけ。
これもいつものお仕事と同じ。

私のお仕事はどんな時もどんな仕事もそのときに私を選んでくれたお客様にとって
一番よい方向へ導くために必要なものだけに全力を注ぐだけ。
あとはお客様ががんばらなければいけない。
私はそのひとの為にすべての力を注ぐ。

私はこの李惠シリーズを作るという有り難い有り難いお話を松華堂池田社長からいただき
社長のため、松華堂のため、私を選んでくれたことに感謝しがんばって来た。

私ははっきり言って自分なんかどうでもいい。
依頼してきてくれた人にとって一番いい方法を見つけてあげるだけ。
作品を頼んでくれた方の為に作品を作るだけ。
「李惠が李惠が」と自己アピールしているようだけど実際はみなお客様のためである。
私は芸術家ではない。
自分の好きなものを自己満足の世界で作っている芸術家とは全然違うと思っている。


一生懸命誰かのためにやったことで心が満たされる。
人ってそうじゃないのかな。
だれかの為になる喜びが一番生きて行く力になるのではないかな。
そうすれば、返ってくる。
見返りを期待しているわけではないけれど
何かが大きくなって返ってくることを私は実感している。
次へ繋がる何かになるのだから。。





今回のホテルレストランショー。
c0114110_1130885.jpg

c0114110_1132631.jpg

             初日会場前15分 有田の商社集まり挨拶

有田ブースは皆男性ばかりだったけど
私たち松華堂だけ、女三姉妹で接客に臨みました。
c0114110_11313514.jpg

左から松華堂社長。そして娘 加奈さんは着物姿も素敵!
板についた接客で新しい松華堂の星として輝いていました。


今回2つのテーマ「熊野筆」「李惠洗面コーナー」をご紹介するために
コーナーを区切ってブースを作りましたが
導線も良く、スムーズにそれぞれのプロダクトをご紹介できたことは本当によかった。
松華堂は有田ブースの中でもひっきりなしに人が出入りし、3人がそれぞれの方に接客し
みな喋りっぱなしでした。
加奈さんが一年かけてきた「広島の熊野筆と有田焼」のコラボ商品は
沢山のひとの興味を引き「楔シリーズ」第一弾の試みとしては大成功ではないでしょうか。
c0114110_1134482.jpg

私の洗面周りの提案も同じように好評で
特に若い世代やデザインがわかるセンスのある方々に好評でした。
c0114110_1150653.jpg



池田社長初め、加奈さんも一生懸命私のことをたくさんのお客様にご紹介してくださいました。
社長は「李惠さんがデザインしました」と毎回毎回ご紹介くださって。
加奈さんは私の作品集を広げながら、私の仕事内容をひとつひとつ説明してくれたり。
そのお二人の熱くご紹介して下さる姿にとても感動しました。

本当にありがとうございました。

そしてこの製品が出来るまで関わってくださった福泉窯の皆様、太田転写さん、市瀬転写さん
ブースや家具プロダクト制作にご協力いただいたMEI設計さん、
みなさんに心より感謝申し上げます。





そしてお忙しい中ビックサイトに足を運んでいただいた方々本当にありがとうございました。
お会いできてとても嬉しかったです。

c0114110_11351648.jpg

          福岡で知り合った東京在住のヨーコちゃん
c0114110_11352577.jpg

          宇宙人もお見えになって、、(笑)横浜の建築家 岸氏    
c0114110_113543100.jpg

          有田焼カレーの創ギャラリーおおたのオーナー浩美さんと廉隅氏
c0114110_11361329.jpg

          友人の紹介で来て頂きはじめてお会いした恭子さん

それから 写真とり忘れてしまいました、、(涙)
吉忠マネキンの安西氏、ほか皆さま



そして福岡からも応援してくださっていた皆様本当にありがとうございました。
そしてお留守番のミークンタンありがとう。
イエ〜〜〜イお疲れさんしたー!
c0114110_11593713.jpg




東京の夜、プライベートなお話は次回に。。。。emoticon-0115-inlove.gif


ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.comemoticon-0137-clapping.gif
by likeiart | 2010-02-25 12:00 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(12)

さーいよいよ。。。




大丈夫だろうか、、松華堂チーム。
今日は私がいない状態での大掛かりな設営をやってもらっています。
私は明日月曜日の朝に行ってそれからお手伝い。
いよいよ火曜日から始まります。


東京ビックサイト
「ホテルレストランショ〜〜〜〜〜」
emoticon-0116-evilgrin.gif

泣いても笑ってももう来ちゃいましたemoticon-0130-devil.gif
うん,でもベストを尽くしたのであとはみなさんの評価を楽しみにするとします。


お忙しいところ足を運んで頂く予定の方々、、
みなさんにお会いできるのをとっても楽しみにしていますね〜〜〜emoticon-0152-heart.gif

そしてまた新たな素晴らしい出会いがありますようにemoticon-0115-inlove.gif



ミークンタンはじーちゃんとばーちゃんとお留守番よろしくね!
c0114110_9214721.jpg


行ってきます〜〜〜〜^o^/


2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.comemoticon-0137-clapping.gif
by likeiart | 2010-02-21 09:21 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(7)

李惠の仕事  製品が出来るまでの物語 vol.13


有田 福泉窯 工場
c0114110_8323996.jpg

c0114110_832546.jpg


有田焼が笑っている。

「おまえは何をしにきたのか」

その声はわたしにだけ聞こえる。。

有田焼が私を馬鹿にする。

染め付けの素晴らしい器たちが私を笑っている。

重たい伝統が私の前に立ちはだかる。

親切な上辺だけの笑顔の裏に、、有田焼が笑っている。



「なんでこんな大変なことを引き受けたんだろ」
自らもやってみたいと好奇心にかられながらも
何度となく目の前の大きな壁に挫折しそうになる。


以前も松華堂さんで何度も窯元さんに行って染め付けをして器を作った事があります。
ほとんど陶芸教室感覚の絵付けのみで、自分の責任の元で自分で売るためのものを作りました。

その時のプレッシャーとは全然違い、、松華堂さんが私の商品を世の中に出すために
ちゃんとしたプロダクトを作らなければいけない。。。
そう、焼き物のことを全くの素人と言っていい私にその責任がのしかかってきました。

知れば知るほど奥深く、、その歴史が私にプレッシャーをかけ
そして松華堂は「李惠」のデザインを求めている。
従来の有田焼に似たような偽物はいらない。
そんな中で自宅で帰って自分を失わないようにすることがとても大変だった。

有田から帰ると有田焼染め付けの素晴らしいデザインが頭から離れない。
有田焼の声が聞こえる。。。





そんな中で半年かけていろんな人のご協力を得て
新しい有田焼の李惠シリーズが出来上がりました。

昨日は最後にこれを描いて有田での作業は終わり。
「あなたとの出会いを大切に」松華堂が一番大切にしていることである。

c0114110_8331186.jpg

c0114110_8333168.jpg

おーい!がんばったぞ〜〜〜〜!



たくさんの人たちに感謝!







2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.comemoticon-0137-clapping.gif
by likeiart | 2010-02-17 09:01 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(8)

李惠の仕事  製品が出来るまでの物語 vol.12


高揚してくる。。。

いろんなことが、、、この半年かけた集大成が出来上がってくる。
この製品が出来るまでの物語シリーズの冒頭にも書いていたように、、
「私にとってこのプロジェクトはいつもとは違う何か大きな経験をしている最中のよう」
という感触は見事に当たっていました。
昨日有田から戻って来ていろんなことを思い出していた。
込み上げてくるこの思いは最終回に。。。





朝、松華堂へ向かう途中に有田の空に大きな虹が出ていた。
何か素敵な出来事が起こりそうな、そんな序章。
c0114110_1014213.jpg



昨日は有田松華堂ショールームにて展示ブースの仮組の作業をしました。
予算がないので立派なものは作れないけど、、
みんなが集まって手作りでやればそれなりにできる。
みんなが松華堂の為に力を出し合う。
そんな一体感に浸りながら作業を進める?

c0114110_1145586.jpg

左 ;看板屋さんにカッティングシートを貼ってもらう(土台が襖紙なのでかなり苦労させた)
中央;MEI設計 馬場大先生
  (なんでいつも俺は李惠の下部?、と文句言いながら大先生に小さな仕事をお願いする。。)
右 ;MEI設計 室ぴー
  (ねー、現場って楽しいよね!と私が釘を刺し、、
         いつも和紙張りの助手を買って出てくれる、、笑)


みんな〜〜文句言ってないで楽しくやろーぜ!
和紙張職人;李惠(ちょーたのしい♬)
c0114110_1150260.jpg



松華堂ショールーム「風花寮」には私の作品がいーっぱい↓↓↓↓↓
この壁面の大きな作品は5年前くらいのものですが今でも気に入っています
c0114110_1153279.jpg




そして洗面台が出来上がりました↓↓↓↓↓
この手洗い鉢も私の絵付けです。
こないだ、土をこねこねして作ったキノコのような形のものをアップしていましたが、、、
それはこの洗面台の取手に変身〜〜〜〜〜!
この歪な形がこの洗面台を一瞬にしてアーティスティックなものへと!
c0114110_11582153.jpg




次にぼんぼり照明も出来上がりました〜〜〜↓↓↓↓↓
ぼんぼり照明 「黒李惠」「白李惠」と言います。
c0114110_121215.jpg



そしてこちらはもう一つの目玉商品「楔シリーズ」↓↓↓↓↓
このプロダクト開発は新星松華堂「池田加奈」が担当!
素敵な商品が並びました。
彼女がシュミレーションしています。
c0114110_1234936.jpg



そして先日の箱アートを使ってこんな感じのディスプレイにしようと思っています↓↓↓↓↓
c0114110_126327.jpg








2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.comemoticon-0137-clapping.gif
by likeiart | 2010-02-13 12:14 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(10)

李惠の仕事  製品が出来るまでの物語 vol.11 箱の山after


箱の山after



あの有田木箱さんで頂いて来た廃材の箱たちが、、、、
c0114110_141936100.jpg

likei artに大変身〜〜〜〜〜かっちょいいんですぜ〜〜emoticon-0116-evilgrin.gif
猫夢中〜♬でやってたらもう出来ちゃった。

ちょっとかっこ良すぎたかな〜。
これに製品をディスプレイすんだけど、箱アートの方が勝っちゃったりしたりして(笑)




さ〜また明日は有田へ
ブースの仮組をやるので朝から作業が大変だ。がんばってきます〜♬



2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.comemoticon-0137-clapping.gif
by likeiart | 2010-02-11 14:22 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(2)

李惠の仕事  製品が出来るまでの物語 vol.10 洗面台


c0114110_1472990.jpg

                   李惠&MEI設計プロダクト



きゃ〜〜〜〜〜emoticon-0152-heart.gif
展示会用の家具屋さんにオーダーしている洗面台。
ようやく形になりました。
これに塗装をして李惠洗面ボウルや水洗金物やそして、、ある物を付けて完成します。
穴の開いている部分はゴミを捨てる穴です。
この洗面台の中にバスケットを入れゴミ箱が隠れてしまう構造にしていますのよemoticon-0152-heart.gif
きゃ〜〜〜楽しみ〜〜〜emoticon-0152-heart.gif





2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.comemoticon-0137-clapping.gif
by likeiart | 2010-02-11 14:10 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(0)

李惠の仕事  製品が出来るまでの物語 vol.9 箱の山


c0114110_1515956.jpg

有田木箱さんで頂いて来た箱
ディスプレイに使うため。
綺麗に拭いて、今からこれに和紙を貼っていく。。
は〜〜〜〜〜〜〜っ時間かかりそーっemoticon-0141-whew.gif
誰か手伝いにくれにゃいかな〜〜〜emoticon-0124-worried.gif







2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.comemoticon-0137-clapping.gif
by likeiart | 2010-02-10 22:20 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(0)

李惠の仕事  製品が出来るまでの物語 vol.8


朝から夜中までのハードスケジュール。
さすがの私も最近は疲れ方が尋常ではない。。
年のせいなのかなんなのか、、今日は全身殴られたような疲労感が残る。



さてこれは一体何になるでしょう〜?
c0114110_12384192.jpg

これを持って昨日も有田へ。
福泉窯に持って行って焼きをお願いする。
職人さんたちは、ちょ〜親切でいつもいつもアドバイスをいただきながら
良いものを作っていけるようご協力いただいています。




それから有田木箱さんへ
ペンダント照明に必要な取り付け枠も注文、、
サンプルはこんな感じでナカナカ綺麗。
c0114110_1239779.jpg

そして木箱社長もとっても親切。
倉庫の裏に連れてってくれて、山のような箱を
「どれでも持ってってい〜ヨ〜〜〜」。
私は今回の展示会用に什器が足りなくなったので木箱をいくつか拝借。

有田の人はみなさんなんて親切なんだろう〜〜〜emoticon-0152-heart.gif


松華堂の会長は言う、、、
「李惠さんはホルモンが出てるからね〜」
「ホルモンじゃないでしょ、フェロモンって言うんですよ」(爆笑)
ホルモンじゃないっつーに。。。。。
ま〜フェロモンって気持ち悪いから、、私はホルモン程度でよろしなemoticon-0125-mmm.gif




有田のせんちゃんは今日はこんな感じ。
c0114110_12513793.jpg

「せんちゃーんemoticon-0152-heart.gif」きゃわゆいのぉ〜おまえは。
森の中のクマさんみたい。
せんちゃんは有田の「風の丘」というレストランにいますのよemoticon-0152-heart.gif
今日も「抱っこーっ」て飛びついて来てヨシヨシ!ここで昼食。




午後からは松華堂企画室関東チームも有田入りし、本社で最終の会議。
「い〜〜〜〜〜じゃん、いーじゃん、いーじゃん!」emoticon-0116-evilgrin.gif
のっけからこんな感じで盛り上がり
カタログ制作を中心に最終の決め事を話し合いました。
c0114110_12401187.jpg

サンプルもほぼ出揃い、、
それぞれのプロダクトにネーミングを付けました。


ネーミングがとてもイカしてますのでご紹介。

*黒がベースのものは
「黒李惠 ぐるぐる渦巻」

*年輪のような文様ものは
「白李惠 うねうねんりん」

*水玉のような文様のものは
「白李惠 あわあわしゃぼん」
c0114110_12405267.jpg


そしてタイルも出来上がってきています。
タイルシリーズのネーミングは
「有田焼パズルタイル」
その種類は
*PeePoo
*花
*モンドリアン
*パズル
*しましま
c0114110_1241342.jpg



楽しいネーミングでしょ〜〜〜〜emoticon-0152-heart.gif
黒李惠、白李惠っつーのが妙にお気に入り、、
関東チーム小柳氏に付けていただきました。
わくわくしちゃいますね〜〜


カタログもすごーくいい感じでまとまっていますよ。
カタログが欲しい方はお送りしますね〜
メールでお知らせくださいませ。
※ただし2月23日〜の東京ビックサイト展示会の後になります。


こんな感じで会議は進み日が暮れてしまいました。

その夜は松華堂会長と一緒に「森清」さんへ。
ある方と再会するのでした。。。


つづく。。。。。。



2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.comemoticon-0137-clapping.gif
by likeiart | 2010-02-09 13:02 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(6)

李惠の仕事  製品が出来るまでの物語 vol.7




昨日も有田でした。
2月に入り、急にピッチが上がってきました。
一通りサンプルも出来上がってきてはいますが、、、
まだ正式な製品になるまでにはもう少しいろんな調整が必要。
デザインの選別をしたり、修正したり、、、、、
上代設定を考えたり、、モノを撮影したり、、、
商品のカタログを作る準備、、と。

あっちこっち回っての打ち合わせ。。。

昨日はタイルのサンプルが上がっていたので打ち合わせ。
タイルの転写やさんはまた違う業者さんへお願いしている。
たかが転写されど転写、、、大変な作業です。
転写屋さんも苦労してがんばってくれてます。
c0114110_167436.jpg

「いい色がでたね〜」ってみんなで喜ぶ。
あれだけ悩んで墨の感じがでなかったのも「もり絵の具」というものを使って
透明感を出してくれた。
それと水回りにはこんな色がやはり需要があるだろう。
水色のとても素敵な色が出ました。
c0114110_168430.jpg

*タイルは5つの柄の種類にそれぞれ5つのパターンあって
 全部で25種類出すようにしています。
c0114110_16122364.jpg

        にゃんこ先生も品評中「にゃかにゃかだな」



以下もサンプルの段階ですが、、満足いく物が次々に出来上がってきています。
c0114110_16112868.jpg

c0114110_16115083.jpg


このぼんぼりBOXやぼんぼりSORPも同じ型を使って
福泉窯さんのデザインバージョンも出す予定なのでかなりの種類が出ます。



おっと〜大事な展示ブースの施工は。。。
すべてMEI設計さんに任せっきり。。
重要な洗面化粧台もめっちゃかっこいい物が出来ますよ〜。


それからもう一つメインのお披露目第一弾になる「楔 qusavi」シリーズ。
こちらは松華堂関東チームが着々と進めています。
今回初となる商品は「有田焼・伊万里鍋島焼×熊野筆」です!
広島の伝統工芸でもある熊野筆。
その品質の良さは世界から認められているもの。
化粧筆などでは世界中の化粧品ブランドやメイクアップアーティストからも大人気です。
その熊野筆と有田伊万里の焼き物をコラボした作品になります。
c0114110_16505386.jpg

サンプル品作成中

バラエティ豊富なラインナップになり楽しい展示発表になりますよ〜〜〜!!!


有田松華堂はいろんなことを提案する会社です。


2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.comemoticon-0137-clapping.gif
by likeiart | 2010-02-02 16:24 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(6)

李惠の仕事  製品が出来るまでの物語 vol.6


昨日は有田でした。
有田は住民のほとんどが焼き物関係に従事していると言えるほど産業といえば有田焼。
ここ有田木箱さんも焼き物を入れる木箱を作っている工場です。
c0114110_13303519.jpg

こちらから相談を持ちかけ木材であれば器用に何でも作って下さいます。
そこで木箱ではなく、、、


今、照明を製作中。
「ぼんぼりボックス」の同じ型を使って「本当のぼんぼりにしてみたら?」と
福泉窯さんのH師によるご提案で置型照明とペンダント照明も作る事になりました。

有田木箱さんにその照明の土台を発注するために
まずは自分でDIYショップで材料を買って来て組み立てます。
そして有田木箱さんへ持ち込み「こんな感じ」というものを見せて、、
打ち合わせしながらよいモノへと発展させる。
c0114110_1330201.jpg

                        自作サンプル


今回はその土台のサンプルが出来上がっていた。
福泉窯からも出来上がったばっかりのぼんぼり用のサンプルを置いてみて具合をみる。
c0114110_14261824.jpg

松華堂池田社長(左)と有田木箱社長(右)


陶器には光を出すために小さい穴を幾つも開けてもらいました。
「花黒マット」と呼ばれるゆうやくをかけた陶器は、光に反応して
見る角度でゴールドやシルバーに見える。
c0114110_1426323.jpg


かなりイー感じ♪
神の偶然が重なり愛 うまく行っている。



この日の次の打ち合わせは、「転写」のサンプルの確認。

「転写」とは焼き上がった陶器に絵柄を載せたもの。
これは絵柄を高精度のスキャンで読み取り、加工して、
釉薬(ゆうやく)付きのシートを出力する。
そのシートを器に貼って、それをもう一度窯に入れ定着させる。
その時シートに付いている釉薬(ゆうやく)が解けて陶器に
閉じ込められたような焼き上がりになります。


一言で言っても伝わらないかもしれないけどこれも熟練の技がいる物です。



最初の打ち合わせのとき。。。。
発注するデザインを持って転写屋さんに松華堂の池田社長とお伺いしたときには
私のデザインを見て、、、、、、、、めっちゃ後ろ向きな回答が。。(苦笑)

「え〜〜〜え〜〜〜〜、難しい〜〜〜〜、どうしましょう、、、、、
 寄れたりして貼れないんだから、、こんなのはね、ちょっと出来ませんよ〜〜、」
などと後ろ向きなことをいっぱい言われた。
私も凹み、、、大丈夫かな〜〜って不安になる。


職人さんはやったことないことをやりたがらない。。
でもね、やったことあることをず〜〜〜〜っとやってたんじゃ
新しい物は生まれないんだよ〜〜〜〜わかるかなemoticon-0103-cool.gif


私みたいなのは固定観念がぜんぜんないので、好き放題にいろんなアイデアが出てくる。
その道の職人さん達からよく叱られるけど(笑)


そしてサンプルが途中まで見れるという事でチェックに。。。。
c0114110_14461425.jpg


「うお〜〜〜〜〜!!!」
すごいすごい!!!
転写屋さんもすごく嬉しそうだった。
数日間は私の数種類の原画を見ては何度もため息をついていたそうだ。
「いいでしょう??やってみたら、よかったんですよ。私も良く出来たな〜って思いました」
って言ってくれたんです。。。


そしたら松華堂池田社長は、、
陶芸界の棟方志功と呼ばれる痴陶人(ちとうじん)のお話をされた。
痴陶人(ちとうじん)とは気鋭の陶芸デザイナーであるけれど、、
その作品の価値は大英博物館のローレンススミスによって発掘された。。
王道を行く伝統の物ではなかった異質のデザインは世界で高く評価されたのだ。

私が痴陶人(ちとうじん)とかぶる?(笑)というわけではないが、、、
池田社長は転写屋さんにいう。
「ここで李惠さんの世界が出せればいい!李惠さんがデザインした、それだけでいいんですよ」
って心底私に託していただいていることが伝わってくる。


涙が出そうだった。

みんなの為に、、伝統を守っている有田の人達に敬意を払い、、
私はがんばらねばと固く思うのでした。


つづく。。。。









2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.comemoticon-0137-clapping.gif
by likeiart | 2010-01-28 15:09 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(6)