李惠likei日々の仕事と、、

カテゴリ:アメリカへ( 13 )

ニューヨークへ??


今日はSFでお世話になったXCIDIAの社長が来福された。
ニューヨークのギフトショーに出展が決まったため
それに参加してくれる作家さんたちに会いにです。

知り合いの作家さんなどに声をかけて興味を持たれた方々に集まっていただきました。
今日はサンフランシスコGFの結果などの報告と
ニューヨークギフトショーの概要などのお話でした。。。

私も今回ニューヨークには非常に興味を持っていて
前回使っていただいた私の作品(壁面)はそのままニューヨークでも使っていただくけれど
作家として出展してみようかと検討中。
まだわかんないけど。
どうしようかな。

c0114110_2303766.jpg

                2005年度作品
誰かゆぅ〜〜てぇ〜〜〜ゆってゆって〜〜〜。

李惠にチャンスを!勇気を!
応援ぽちぽちお願いします!
by likeiart | 2008-04-12 23:05 | アメリカへ | Comments(4)

1/29日本へ帰ります〜(SF物語最終回)


今日のお昼発の飛行機で日本へ
なんだか普段とは全然違う空気に包まれて過ごしたサンフランシスコは
長かったような、、、

 帰ったら浦島太郎状態になってんじゃないかと心配する。

c0114110_914451.jpg

 そして帰りの飛行機に乗り込むとなんと!!!
 私の隣の席はなんと!!
ショーで一緒だったデザイナーの根津さんだった!!!(Waooo〜〜〜)
こうやって12時間近く 隣に座っていたのでした。
(根津さんは一睡もせず映画を4本くらい見ていた)
その到着する前に記念に!パチリ!
c0114110_9213372.jpg



 サンフランシスコ体験記を書いていたら詳しく書きすぎて
あとに引けなくなり最後までダラダラと書いてしまって
それでも読んでくださった方ありがとうございました。

この貴重な経験は次へのステップへと繋げていければと思っています。



  おまけ。。。。。。

  ダウンタウンでショッピングをしていたとき
  靴屋の店員に
  「Hello!」って日本語でなんていうんだ?
  って聞かれメモを渡されたので
  ローマ字で「SAYONARA」と書いて教えてあげた(えへへ^?^)
  say sayonara...
  彼は日本人のお客さんが来店する度に「サヨナラ」と言っているだろう。

  いじわるいじわる(^v^)まーま−まー。





読んでくれてありがとう、ついでに
ぽちぽち!
by likeiart | 2008-02-09 09:12 | アメリカへ | Comments(6)

1/28のこと(滞在最終日)


SF滞在最終日。

ホテルからモスコーニセンタ−までは徒歩で10分ほど。
今朝は、ようやくお日様も出たので少し街をブラブラしてスナップ。
c0114110_9245034.jpg

           ユニオンスクエア
c0114110_9251133.jpg
c0114110_9252555.jpg
c0114110_9253841.jpg


会場へ行くと石黒さんがいた。
今日は石黒さんとモスコーニセンターのすぐ隣にある
サンフランシスコ近代美術館(MOMA)へ.
近代美術館では全米でニューヨークに次ぐ規模の美術館です。
c0114110_92626.jpg
                近代美術館MOMA

 企画展は面白く体験できるアート空間がいくつも展示。
常設は写真が多いのも特徴。
こんなにたくさんの写真を一度に見たのははじめてで結構楽しかった。


 観光らしきものはほとんどしなかったけど美術館にいけたので私は満足。
特別好きな建築はなかったな〜。
サンフランシスコの街自体には、さほど魅力を感じなかった。

 MOMA見学の後、石黒さんが毎日のように通ったという
ダイナーに連れてってもらってランチを。
そういえば ここへ来てまだハンバーガーを食べていなかった。
c0114110_932033.jpg

うわ〜〜〜美味しい!万歳!
やっぱり本場の味を体験しなきゃね!
これ食べて、アメリカ人は日本でハンバーガー食べると腹立つやろな〜と思いました。

 ギフトショーは残りあと1日あるけども
明日日本へ帰るという人は私を含め3人。(石黒さんと根津さん)
なので、今晩もみんなでお食事。

今夜はイタリアンです。
超BIGなサイズの料理がテーブルにやってくる。
どのお料理もお酒もおいしかったよ〜〜〜。

右の方がXCIDIA社長の森川氏。左:XCIDIA日本支社の矢崎さん。
c0114110_9321390.jpg

岸さんと日本から来たジュエリーのユニットyuuちゃんとmyuちゃん
c0114110_9324180.jpg
c0114110_9325793.jpg


この食事の後、森川社長に高層ホテルのバーに連れて行っていただき
360度広がるサンフランシスコの夜景を眺めながらお酒を飲んだのでした。
夜景はサイコーサイコー!!!
私のカメラじゃ夜景がうまくとれず残念〜(>-<)
石黒さん送ってください〜。

c0114110_9331153.jpg

Thank you San francisco!
明日のお昼の飛行機で帰ります

読んでくれてありがとう、ついでに
ぽちぽち!
by likeiart | 2008-02-08 09:52 | アメリカへ | Comments(2)

1/27の夜のこと(貴重な経験)

夜は冷たい雨の中
向かっている先はシリコンバレーというIT産業が発展した地へ
ここで初めての遠出。
周辺は暗闇と雨でよくわからない、
晴れた昼間だったらキットきれいな風景なんだろうなと思いながら、、、、車は走る

 XCIDIAのスタッフの方達、岸さんは一旦ホテルに帰りお粧ししている(-。-)なんでよ?
私はジーンズのラフなスタイル(大丈夫かな〜どうじよう?)

「どんな方なんだろうか、、、、、、、、、、?」

 1時間くらいでシリコンバレーにある高級中華料理店へ着いた。
私たちの車が一番遅れて到着したためみなさん(10人くらい)お待ちの様。

 このご夫婦が、、、???
日本人の方でロマンスグレーの素敵なご夫妻。
この方がXCIDIA社のエンジェル(投資家)。
このご夫妻に招かれたXCIDIAのスタッフの方々、岸さん、そして私がおまけ。

 昨日のチャイニーズタウンで皆で食べた中華も美味しかったけど
グレードが違う。大統領やハリウッドスターもたくさん訪れるお店だそう。
(さすがの私もこの時は料理の写真はとれませんでした)

 このご夫妻もXCIDIA社がヴィジュアルデザインでグランプリを取った事を
とても喜んでくださいました。

 私は緊張感なし、奥様が「福岡は大好きなのよ〜」とおっしゃるので
調子に乗っておしゃべりしてしまいました。
とても気さくで穏やかなご夫妻でした。

 夕食後近くにあるご夫妻の豪邸へデザートを食べにお邪魔する。
c0114110_2130750.jpg
c0114110_21302319.jpg


 絵に描いたような豪邸と優雅な生活ぶり。

 お腹いっぱいになっていたけどテーブルには豪勢なデザートが並ぶ。

 「私はなぜここにいる?」


 楽しいひとときと貴重な経験をして
帰りはXCIDIAのスタッフショーンの車に乗せてもらいホテルへ
これが森川社長が心配して上着を貸してくれた理由。
c0114110_21303976.jpg
c0114110_21305542.jpg

後ろが破れてる。思いっきりオープンカー。
ショーンはずっとこれに乗っているそう。
(雨でシートがぬれてなくてよかった)
とってもエキサイティングなドライブをして帰宅しました。

 そしてホテルに到着したのは夜中の1時頃。
一瞬ショーンがホテルのキーは大丈夫?と言っていたことが頭をよぎる。

、、、?
ホテルのエントランスのドアが開かない??   アカナイノ?
(冷や汗;;;;;;;;)
え〜〜〜〜〜〜振り返ると当然もうショーンはいない!!!!
(後ろを振り向くな!こんな時間には恐い人が背後にいる)
ドアをガチャガチャガチャガチャ、、、力づくで動かす。
「開けて!あーけーてーよ============!」

すると向こうから天使が!
ホテルマンがドアを開けに来てくれた。

この辺りのホテルは夜中12時を回ると治安の問題で
入り口はすべてロックされるらしい。
知らんかった。
あ〜生き返った気がした〜〜〜〜〜。

では明日はSF最後の日です

読んでくれてありがとう、ついでに
ぽちぽち!
by likeiart | 2008-02-06 21:37 | アメリカへ | Comments(0)

1/27のこと(滞在4日目)


今日は現地日曜日。
私の滞在しているホテルの周辺はシビックセンターという街で
治安悪いけどシティーホール(市庁舎)やアジア美術館など
素晴らしい建物があります。
c0114110_2129426.jpg

今朝は早起きしてお散歩に出かけました。
c0114110_2125386.jpg

       すごいでしょう、これは市庁舎。
普段の日は中も見学できるけど日曜日なのでお休み残念。
c0114110_21253049.jpg
ちょうど  マーケットが開かれていたので果物買って
毎日通ったカフェで珈琲を買い朝食。

c0114110_2130271.jpg

 朝食後、アジア美術館へ
中はもちろん撮影禁止なので写真はないけど
結構迫力ある展示物ばかりを集めて見応えがありました。
特に仏像がいくつものフロアに所狭しと展示してあり
その量たるは相当なもの。
仏像に私が見物されているような錯覚に落ちいました(汗;)

 アジア美術館を見て今日はゆっくり午後から会場へ。
やはりXCIDIAのブースは賑わっている。

 このあとXCIDIAの社長に賞をとったという報告とトロフィーが渡されました。
わ〜〜〜いわ〜〜〜〜〜い。
私はほっとしてこれで皆にうれしい報告ができると舞い上がる。
岸さんは??どこ??こんな素敵なハプニングの時にいない(???)
岸さん早くこないかな〜

 岸さんは夕方会場に現れ、報告。
握手を交わし やったね!
でも岸さんは「そっかそっか〜よかったよかった」って言うくらいで
いつもの落ち着きは崩れない(すごい人)

 あとで彼はこんなことを言ってました。
グランプリ、嬉しいですね:)
このプロジェクトに関わった全ての方々の大きな自信と
なれば、自分はそれだけで十分に嬉しいです。


と、、、なんだかカッコいっすね=。

そしてこの日の夜、、
また私はすごい場所に招待され、
「なぜここにいる?李惠」と自問自答を、、、。

つづくつづく。。。



読んでくれてありがとう、ついでに
ぽちぽち!
by likeiart | 2008-02-05 21:33 | アメリカへ | Comments(0)

1/26のこと(SF滞在3日目)


 朝起きると、わ〜ヤバ〜(-:-)頭痛い〜〜〜。
昨日のワインひとりで半分以上飲んで絶好調で寝たのに今朝は二日酔い?

 1/26日、今日から4日間SFギフトショーが開催。
会場に行くと既にビジターさんがちらほら。。。。
昼前までにはかなりの人出、XCIDIA社のブースも賑わっていました。
このブースはやはりすごく話題になり、
口伝てに「絶対あのブースはみたほうがいい」「美術館の展示みたい」と評判は上々でした。
 
 ここXCIDIAブースで出展された各日本の作家さんのプロダクトを一部ご紹介。
c0114110_18424786.jpg

陶器や和布小物、お線香や照明、Tシャツなど和を感じる洗練させたものが並びます。
 
 私は特別することなくブース周辺をブラブラしたり遠くから見守るだけ。
私が制作したパネルの評判もよく、現地アメリカ人からいろんなご感想をいただき
嬉しかったです。ありがとうございます。

 ビジュアルが多くの集客を呼び、売り上げに繋がることを実感。

 昼はまた岸さんとランチ。
今日はフードコートの中華。
ショッピングセンターなどのフードコートって
日本でもあまり美味しくいただけるところはないから、期待はしていないけど
私がオーダーしたのは「みそラーメン」。
 今日のは最高!!!!!!にまずかった。
あんなとんでもないビジュアルと味にショックを受け写真もとることすら
忘れてしまいました。涙でそう。
味のないみそ汁?(出しを取るという概念がないキット)
しかもラーメンなのになぜ豆腐入りよ?
それからア〜ンド生のもやし。。。
茹で方がおかしい麺が馬のように入っている。。。。。
想像してください、すごいんだもん。
岸さんのは普通の醤油ラーメン風?
私が「食べてみます?」と言ったら、、やな顔して「いらない」と言われてしまいました(-。-)


 夕方終わるまで岸さんともうひとつの会場もくまなく見て回った。
やっぱりXCIDIA社が一番!だ。


 今日は日本から来ている方達みんなで夕食を一緒に。
 (あ〜よかった今晩は美味しいものにありつけそう)
チャイニーズタウンで中華にすることに。。。。。
c0114110_18482127.jpg
c0114110_18484198.jpg
この方が建築家の岸さん
c0114110_18514741.jpg
ニコニコカメラを持っている根津さん、となりは石黒さん
  

   みんなと一気にお友達になれる!みんな素敵な人ばかり!
   とっても刺激的な話も聞け、料理やお酒もおいしく楽しい夜でした。



読んでくれてありがとう、ついでに
ぽちぽち!
by likeiart | 2008-02-04 18:54 | アメリカへ | Comments(0)

1/25のこと(滞在2日目)

1/25
滞在2日目。朝から冷たい雨が降り続く。
今日も朝からお手伝いに出かける。

ショーは明日から。
だけど準備は全然進んでいない。大丈夫なんだろうか?
今回のXCIDIA社のブースは日本の作家さん、企業のプロダクト約50社が集結したブースです。
それをそれぞれにディスプレイしていく作業はとても大変。
私は、自分のパネルだけを設営するつもりできたのですが、、
まー仕方ない。こんな状態ではミー(猫)の手でも借りたいもんですよね?
c0114110_1035918.jpg
今日のランチ(写真では判りにくいけど軽く3人前はあった一生懸命食べて2人分は食べたかな)

昨日私と同じ飛行機に乗っていたという
小松崎氏(KAGURA.LTD)は昨日自社のディスプレイをして終えていた。
小松崎氏率いるKAGURA社のプロダクトは押し花を使ったアクセサリーや小物です。
ここは人気でかなりの受注があったみたいです。
彼も世界のギフトショーなどに独自で出展の経験もありで英語での営業も抜群!
とても落ち着いて見えるけどまだ若く、そして度胸がある。
c0114110_10344383.jpg

彼(小松崎さん)の武勇伝
オランダの路上で興奮している男にナイフを突きつけられ脅かさせたので
「じゃ、一緒に飯喰いに行く?」といってその男と一緒にご飯を食べにいったらしい(@。@;)まだ他国の犯罪者は目的が明確。
お腹がすいた、お金がない、職がない、、など 生きて行くために何か犯罪を犯す。
そう考えれば納得も出来る気がする。
日本こそ何が不満なの?というわけのわからない
犯罪が近年増え続け、、普通に見える人ほど恐い。。もん


本日、日本から午前中にまた作家さんが出現する。
彼の名は根津幸太さん(coex.com)
c0114110_10345799.jpg

ある日本車メーカーに所属されていたカーデザイナーさんです
今はフリーでご活躍。今回出展されたプロダクトは。
手に乗せた安定感と心地のいい重みは本物鳥でも乗せているかんじ。
羽からこぼれ落ちるスワロフスキーはいろんな光を拾い
飾るところによってその輝きが違ってみえます。
どんな所にも安定して置けるのです。
さすが高性能なものをデザインされているとわかるほど精密かつシンプルです。
とても素敵でしたよ。彼もミラノサローネなどに出品経験者。

世界を見据えて挑戦しようとしている彼らに私はとても大きな影響をうけた。
みんな英語もベラベラだしな〜。
李惠は、、(@。@)???

その日はひとり早く帰り雨の中 街を歩く。
外で一人で食事すると帰りが恐いので
スーパーで買い出しして今晩はカルフォルニアワイン飲むぞ〜。
c0114110_10353436.jpg

c0114110_10354787.jpg

           私が泊まったホテル
c0114110_1036236.jpg

               部屋の窓から見える雨の街
c0114110_10362560.jpg

                  今晩のごはん 


いよいよ明日からショーが始まる。
そして次の朝、、、、、。
つづく

読んでくれてありがとう、ついでに
ぽちぽち!
by likeiart | 2008-02-03 10:53 | アメリカへ | Comments(2)

出発(1/24のこと)

旅のはじまりはじまり〜
c0114110_17202943.jpg

福岡空港での朝飯
これがこの先の旅の中できっと一番ほっとした食事に違いなと思い
ごはんおかわり(^0^)

国内線を乗り継ぎ
福岡→羽田→成田。。。

私は飛行機が大好き。
飛行機に乗るのは窮屈で嫌いだけど空港のなんだかドラマがはじまるような
わくわく感、、いろんなところへと飛んでいく飛行機が目の前で見れ
その大きさの迫力といい、かっこいいフォルムといい、
各エアーラインのロゴの格好良さ。。。。
c0114110_17244860.jpg

今回私をサンフランシスコへと運んでくれる飛行機はコレ!
NWAノースウェスト航空。この新しいロゴがまたオシャレ!
行ってきます〜

隣に乗り合わせた男性二人はサンフランシスコ経由でどこか?に
アウトドアの見本市を視察に行かれるんですって。。
日本でセレクトショップをされている会社の方でした。
そんなお話をお隣さんとしていたら機内食タイム。
c0114110_17253544.jpg

ノースはお酒が有料なんですが、眠ろうと思ってワインを注文した
けどこのあとの9時間の飛行はほとんど眠れませんでした(涙)
c0114110_17281651.jpg

サンフランシスコ着
どんよりした空模様。。寒い。
なんかひとり悲しくなる。
ほんま大丈夫かいな〜(;-;)

BERTと呼ばれる地下鉄乗ってホテルへ。
地下鉄を降りると冷たい雨。。。
あたりはなんだか様子がへん。
恐い。恐い。恐い人ばっかりー。
路上に意味もなく立ってなにか叫んでいたり、物乞いしていたり
ケンカしていたり、、、、。(おいおい;)
想像はできていたけどホテルが見つからず、、、、、
でもこの人たちに聞けない。。どうしよう〜〜〜。

スーパーに入って店員に聞く。
やっとホテルが見つかる。(よかったー)

チェックインしてすぐに岸さんのケイタイに電話して
シャワーを浴び、会場となるモスコーニセンターへ。
c0114110_17304588.jpg
c0114110_17305759.jpg

会場ではまさに戦争状態で準備が進行中でした。
すぐに設営の準備を手伝いする。

岸さんとランチ。
サンフランシスコでの初めての食事はこれ。
これは日本食のレストランでUDONを注文。
c0114110_173242100.jpg

うどんに生の人参が入っていた(またこれがまずいのっ!)
ちなみに岸さんが注文した松華堂弁当のようなものには、お寿司が入っていたのに
さらにごはんがお茶碗に入って来て
「さすが炭水化物大国!」と岸さんがうなってました(笑)

気は取り直さずに準備へ戻る。
私のパネルを取り付け。。無事作品が傷む事もなく到着していてほっとしたで。
日本から出展者の石黒幸誠氏もいらしててお手伝いしていただきました。
c0114110_17314286.jpg


石黒幸誠氏のプロダクト。
黒檀を使って制作された六角形の照明。自在に組み合わせ可能なその形は
無駄なく計算されシンプルでかつデザイン性の高いプロダクトです。
彼は本業ファッション系の写真家(東京)。写真家ではかなりの有名人。
とっても目に力があってワイルドセクシーですごく魅力的な人でした。
久留米出身だって、、親近感湧いたけどぜんぜん雲の上の人。
このプロダクトはこちら。彼の写真はこちら。
c0114110_17332361.jpg


このあとお手伝いしていたら時差で睡魔が襲い気を失いそうになった私はホテルへ。
帰りは近くのホテルに宿泊の小松崎さんと一緒に軽く食事をして帰りました。
ここで「Hot Spicy Soup」を注文したら、なんと韓国人がやっている
お店で「キムチスープ」みたいなものが出て来た。
(ここまできて韓国かよ。)

今日はそんなで美味しいものにもありつけず長旅疲れ、
救急車やパトカーのサイレン鳴り響く中、私は爆睡。。。
(ホテルのレビューも本当だった)
明日へつづく。。。。。

読んでくれてありがとう、ついでに
ぽちぽち!
by likeiart | 2008-02-02 18:05 | アメリカへ | Comments(2)

ただいまー!!


まず、無事に帰ってきました。

今回のこの素晴らしい経験と素晴らしい方々との出逢いは私にとって
とても貴重で得るものがすごくたくさんありました。

たくさんご報告したいことがありますが、とりあえずこの事だけを先に伝えて
明日から日を追って少しずつアップしていきますね。

このサンフランシスコトレードショーは世界でも3大ギフトフェアと言われるほど
大きなショーです。
そのショーはサンフランシスコの中心にあるMoscone Centerの巨大な会場で
数千の出展者たちが軒を連ねました。
c0114110_11194130.jpg


その中で今回私がお手伝いさせていただいたXCIDIA社のブースがブースのデザインで
「グランプリ!」を獲得しました!
グランプリですよ〜一等賞ですよ〜!
c0114110_11195461.jpg
c0114110_1120497.jpg


ブースの設計は建築家の岸健太氏、その中でXCIDIA社のメインコマーシャルゾーンの背景を制作させていただきました李惠の作品、そして素晴らしいプロダクトを出品された各作家企業の方達が合い重なって、この素晴らしい賞をいただくことが出来ました。

私の作品がきちんと役割を果たしたことにホッとしました。
本当にうれしかったです。
このチャンスをいただいたXCIDIA社、岸さんに
そして応援してくれたみなさんに心から感謝します。
c0114110_11224728.jpg

これがトロフィーです。


とりあえずのご報告。
時差ぼけと疲れと何の仕事から手を付けてよいかわからない状態。
さー大変だ。

グランプリに!
拍手!イエ〜イ!
by likeiart | 2008-02-01 11:32 | アメリカへ | Comments(12)

いってきまーす!


c0114110_17414713.jpg

実家で昔から使っているカレンダーの裏を使ったメモ紙に
無造作に書かれたコトバ。

お父さん、一ヶ月間も作品づくりのためにホントにお世話になりました。

父は制作中に作品を眺めに来て、、「気に入ってくれりゃーいいねぇ。」
と言って特別いいも悪いも言わなかったけど、、、
家に訪れたお客さんに
「ちょっと娘の絵を見ていっちゃって。」と少し自慢げに見せていました。
お客さんはというと「わたしゃー、絵とかわからんもんねー」
などという声が聞こえてくる。
お客さんは迷惑だっただろうに。。。


お父さんありがとうね。


明日出発!行ってきます〜。
帰って来たらご報告しますので待っててくださいね〜!
私のことだからキットハプニングの連続でまともな旅ではないと思うので
面白いネタ楽しみにしててね〜。
写真も沢山撮って来ます〜。


ということで、、、、、、
帰ってくる1週間はこの作品を眺めていてくださいな。
未発表の新作でお気に入りです。

この作品は中国の思想家「老子」の言葉を「加島祥造」さんが訳したものを
「李惠」がアレンジして描きました。
この言葉に魅了され心を洗います。


ではじっくりと。。。



c0114110_1742692.jpg



いざ出陣!
ぽちぽち応援してね!
by likeiart | 2008-01-23 18:05 | アメリカへ | Comments(4)