李惠likei日々の仕事と、、

したたる赤い花の涙


昨年11月の個展で出していた作品
「したたる赤い花の涙」
c0114110_120588.jpg

鬼龍院花子や花札を思わせる少し切なく、かつ挑発的なこの作品。
赤い涙がしたたっているところに物語りがあります。
50代の渋いおじさま方に人気の作品でしたが、結局どなたの手にも渡らなかったので
私の部屋に飾ってみました。
う〜ん、なかなかしっくり合います。

私の内面にある影の部分、挑発的で情熱的。
この作品が今の私の部屋にぴったり!

遊びにおいで!

見てみたい?んなら
ぽちぽちよろしく!
by likeiart | 2008-01-18 12:13 | 作品 | Comments(4)
Commented by nardis at 2008-01-18 17:59 x
この赤い涙(?)は実物は官能的で、部屋にお持ち帰りするにはかなり勇気が要る作品でした。裏李恵とでも言うか・・・火傷したい方は購入されたでしょうが、私も含めそんな気概のある方はいなかったんですよ。
滴り落ちる血が朝には床を濡らすのでしょうが、渋澤龍彦が好むようなこの作品はフランスの貴腐ワインを飲み干す時のような快感が感じられます。
Commented by likeiart at 2008-01-19 20:13
裏李惠でーす。
う〜ん、私の背中にはこの文様が彫られています。
私に火傷されたいですか〜?
なんちゃって〜〜〜〜〜〜。v(^~^)v
どなたかが、「あれは家に飾れないよ」と言っていましたが
これが飾ってみると、、とってもいいんですよ〜。
カッコいいですよ〜。



Commented by nardis at 2008-01-20 19:59 x
火傷ですめばよいけど・・・灰になるまで燃やされてしまいそうです。
「さわらぬ神にたたりなし」ですね!
Commented by likeiart at 2008-01-20 22:46
失礼な(-。-)