李惠likei日々の仕事と、、

美術館


仕事のついでに久留米の「石橋美術館」と鳥栖の「くすり博物館」を見てきました。

c0114110_10112218.jpg

石橋美術館は今これやっています。見応えは結構ありました。
石橋美術館の噴水はモザイクタイルを使った本物レトロで可愛かったです。
小さい頃行った太宰府遊園地のボートを思い出しました。

c0114110_10142472.jpg

くすり博物館の建築はかっこ良かったです。
(建築デザインはイタリアの彫刻家、チェッコ・ボナノッテ氏)
エントランスにも彼の彫刻作品がありました
c0114110_10143280.jpg

こんなのがあったので思わず。。にぃーーーー(^ー^)


個展へむけ応援よろしくお願いします!
クリックお願いします!
by likeiart | 2007-08-16 10:01 | 建築 アート | Comments(2)
Commented by ずーっとファン  at 2007-08-17 16:01 x
中富記念くすり資料館を良く見つけ行かれましたね。外国人の設計はなんとも言えないカッコ良さがあります。外に九州で外国人設計は、長崎ビル上のドラゴンプロムナード・熊本アートポリスのトムヘネガンの畜産研究所や熊本県立美術館別館も外ゃ-人ですよ。李惠 さんは懐かしい近代建築など存在感がある、かわった建築が好きみたいですね。
Commented by likeiart at 2007-08-17 23:28
ずーっとファンさん、お久しぶりです。
見ていてくれているんですね。うれしいです。
ドラゴンプロムナードは長崎美術館に行ったときに、ぎゃーじん設計というのを聞いて見学に行ってきました。
実態は浮浪者の宿になっていて廃墟化してました。
何を目的にしていたのでしょうか?
今度は熊本に行ってみたい!2カ所巡るツアー計画します。
情報ありがとうございます。
ずーっとファンさんの好きな建築、これからもいっぱい教えてください!
楽しみにしています