李惠likei日々の仕事と、、

ケムンパス 肌再生

こんにちは毛虫にかまれたケムンパスです。
(ケムンパス知っている人はかなり歳)
(このあだ名を私につけたのは超有名いちおし焼肉店「梨翔」のオーナー)
週末はケムンパスに刺されてブツブツになった肌再生のため
温泉に行ってきました。
ラムネ温泉という炭酸泉で泡がしゅわしゅわ肌にまとわりつき
いろんな効能があります。
おかげで治りました。
(もうケムンパスって言わないでね)

この施設にも感激。素敵でした!
ラムネ温泉館&美術館
c0114110_0113027.jpg

建築家 藤森照信氏デザイン

「たまには温泉!」と思ったら、
クリックお願いします!
by likeiart | 2007-05-19 00:00 | プライベート | Comments(2)
Commented by ずーっとファン より at 2007-05-23 08:00 x
藤森照信氏デザインラムネ温泉館&美術館は私も以前行きました。川沿いに建っていて、こじんまりオトギノ家でしたね。市町村の温泉はデカイばかりで景観やヒューマンスケールを壊し、嫌気を感じましすが、この施設は目から鱗で最高に感動しました。玄関の天井高さ2mで巾1.2m程度、そこを抜けると左官職人さんが腕を振るった楽しい空間の中に太い古材の柱が連続していました。中庭も経験したこと無い楽しい空間でした。写真の右下に写っている手作りの照明器具も可愛かったですよね。屋根の天辺に松の木が育ってるのには笑いました。李惠 さんはこれまで見た建築で記憶に残っているのはありますか??
Commented by likeiart at 2007-05-23 13:41
記憶に残っている建築は、いっぱいあるので一つにしぼれませーん。
基本的に好きな傾向は、50〜70年代に作られた良質の建築が好きです。今もなお朽ちることなくデザインも建築も先端を行っているような気がします。使っている材料や施工、デザインも相当な時間とお金をかけている気がしますね。
嬉野温泉「大正屋」建築家 吉村順三氏 も大好き。
良質で奇抜ではなく老舗の風格とジャパニーズモダンな空間、大正屋のレストランはなんとなくサンダーバードを思い出し、いいですよ〜。ミッドセンチュリーですね。
あと天井が低かったり軒が低い、、、昔の日本建築も好き。。。。
あ〜いろいろ好きです。止まらなくなりそう、、。
ずーっとファンさんはどんな建築がお好きですか?