李惠likei日々の仕事と、、

1965年 暮らしの手帖

c0114110_1748419.jpg


古書店で1965年出版の暮しの手帖を買った。
故花森編集長の表紙デザインは今見てもどれもセンスがあっていいですねー。

そして面白い!!

この号の特集はテレビについて
この頃はテレビが普及してきてまだ6年くらいの時代です。
冒頭では、「まったく素晴らしい道具ができたものです、テレビと抗生物質。」なんて感じではじまる。
キャッチコピーも笑えます
c0114110_17543397.jpg



いろんなスリッパの耐久性比べもやってて、スリッパをあきれた商品だと言ってみたり。
でも今では100円ショップでも買えるスリッパだが、平均300円くらいのものだったらしい。
今にしてみると高価なものだね。


こんな近年の、だけど随分と世の中が変わっていった日本。
歴代のお偉い方々の生涯なんかより
古い雑誌を見て当時の身近な世相を知るほうが私は面白いなあ。。。

昔の暮らしの手帖。これから集めようと思います
by likeiart | 2014-10-28 17:57 | お気に入り | Comments(0)