李惠likei日々の仕事と、、

7年

c0114110_11175164.jpg



なんだかんだって、ほとんど毎日のように書き続けてきたこのブログも
丸7年も過ぎてしまいました。

特に止めようとか、もう書きたくないなどと思う事もなく綴って来たのは
嬉しいや悲しいや自慢したい事やぜひ紹介したいことなど
どこかに吐き出したい気持ちはこのブログという場所が一番合っていたかもしれません。

私が長い悲しみから抜け出せなく毎日毎日泣いて過ごしていた時に
父からその気持ちをノートに書き留めろ。と言われました。

その時はすぐにその行動に移せなかったんだけど
ある人から「ブログを書いたらいい」と言われ、ブログ?その言葉に当時反応も薄かった私ですが
見よう見まねで書き出したのが始まり。恐る恐るで。。。

最初見てくれる人が一日4,5人だったりしたけど、(今もそんなに多くないんですが)、
なんとなく自分の他愛無ない日常をひとりでも楽しんでくれる人がいると思うと
辛い思いから解放され、それだけで救われるようでした。

このブログがきっかけで仲良くしてもらっている友人なんかも出来て
これが無ければ知り合えなかった人も沢山います。

人見知りなので自分から声をかける事も、仕事で営業することも苦手。
だからこのブログは私にとって「わたし」というもう一人の営業マン。

読み返すと恥ずかしいことも多々あり消したくなったりするのですが
それもそのときの自分の意思で書いたものだし。

最近いつまでこれを続けるのかな〜とふと考えてしまったのですが
今、特に書き始めた頃と気持ちも環境も似ているなと感じていて、、
新しい土地で感じた事などとにかく他愛のない日常をまたまた書いて行こうと思います。

これからも懲りずに温かく見守っていただければと思います。
by likeiart | 2014-04-11 11:36 | ひとりごと | Comments(0)