李惠likei日々の仕事と、、

公園とともに過ごした5年間〜李惠とus〜

c0114110_11443428.jpg

 公園はなくならないと知っているけど
 この窓から見る公園はもう見れなくなっちゃう。
 目の前の桜の木は存分に四季を楽しませてくれて
 向こうに見える池を自由気ままに泳ぐみどりちゃんの姿も見えていた。
 公園の猫たちは顔も覚えて勝手に名前をつけて遊んだ。
 何度も池の前で泣いたりもしたけど私の心を正し癒してくれた。
 毎日のように散歩しては頭の中の整理をしてよいアイデアをもらった。
 夏には大濠の花火大会は特等席で、屋上に洗濯物を干しに行っては雲を近くに感じた。
 この公園を舞台に物語も作ったんだ。
 ほんとにこの公園とこのアトリエが大好きでした。

c0114110_2148218.jpg


 ここへちょうど五年前に越して来てからは、ご近所に沢山のステキな仲間が出来た。
 この環境がもたらしてくれたかけがえのない宝物。
 ここで出会った友人たちにどれだけ支えられて応援してきてもらったことが
 みんなからのこのフォトブックに詰め込まれている。
 みんながそれぞれに私の作品を持っていてくれて、その作品と一緒に撮った笑顔の写真集。
 先日壮行会をしてくれた時に頂いたものですー。
 こうやってまたみんなの優しさに 見送られて旅立てることは本当に幸せで
 感謝の気持ちでいっぱい。素敵な贈り物ありがとう012.gif
c0114110_2135474.jpg

c0114110_21361792.jpg

c0114110_2137972.jpg

c0114110_21354792.jpg

c0114110_21362986.jpg

c0114110_2151951.jpg


 このアトリエで書道塾も始めた。
 私が人様に書道を教えるなんてあり得ないと嫌々だったけど
 それでもいいと言ってくれる友人達4人で書道の時間を楽しんだ。
 それも一年半で作品を発表するほどに。
 彼女達にも温かな壮行会をしていただいた。
 この教室で始めた書道もみんなに続けてもらいたいので何かの形で
 この先もやっていけたらいいなと思っています。
 みんなありがとうね〜
c0114110_21445439.jpg

 それから沢山の方に東京へいくことをお祝いしてもらったり
 メールや温かなメッセージも頂きました。
 みなさん本当にありがとうございました。
 
 そして沢山の作品をここ九州で生み出すチャンスを与えてくださった
 クライアントの皆様、心から感謝申し上げます。
 皆様のお陰で成長もさせていただきました。
 これからももっと人のお役に立てるよう精進してがんばっていきます
 このご縁を大切に引き続きよろしくお願いいたします。


 そして、、、、
 あとひとつ大きなミッションがあり 今日はお寺の襖絵の打ち合わせでした。
 お寺の行事もあって総代さんたちも沢山こられていた中でのプレゼン。
 二つのまったく違うラフ案をどちらも気にいっていただき、
 本堂他お座敷にも描かせていただくことになりました!
 今度は博多呉服町のお寺さんです。
 来年春からの制作。明後日引越しだけどすーぐ帰ってきますよ〜(笑)
c0114110_21575821.jpg



   あ、そうそう 
   なぜ、東京に拠点を移すようになったかって?

   それは東京に着いてからね〜〜〜♡



c0114110_22115133.jpg

皆様にも素晴らしい明日usが訪れますように
by likeiart | 2013-12-15 11:31 | ご挨拶 | Comments(0)