李惠likei日々の仕事と、、

華葉(散華)


c0114110_94646.jpg


佐賀県神崎にある浄土真宗のお寺 西慶寺。
先日「巡番報恩講」のお参りをしてきました。
私はこのお寺の檀家ではないけれど、ここの襖絵などを書かせていただいたご縁で
お参りをさせていただきました。

巡番報恩講とは、佐賀地方でのおとりこしの報恩講で、
各家庭や、地域、お寺単位ではなく、その地域のお寺が
共に助け合って、盛大な報恩講をお勤めするものだそうで、
この 西慶寺では5年に一度7日間もこの報恩講を行うそうです。
沢山のお坊さんがやってきて地域の檀家さんなどで賑わっていました。
この行事のために庫裏の改修や襖絵を描いたのです。

写真の花びらのようなものは、お坊さん達がお経を唱えながら散らして行く
「華葉(ケハ)」というもの。記念に沢山いただいてきました。
蓮の花びらを形をしていて、これは印刷ですが一枚一枚手描きのものもあるらしく
日本画の意匠などもめずらしくないようです。
ご浄土お掌紋のようなものでしょうか。
by likeiart | 2013-11-11 08:48 | 建築 アート | Comments(0)