李惠likei日々の仕事と、、

てふてふ女将さん 本当にありがとう


c0114110_23253053.jpg


 「9月7日でお店を閉めます。9年と3ヶ月、皆さんに愛され幸せでした」と
 突然女将さんから届いたメール。

 「ごはん屋てふてふ」という小さな小料理屋さん。
 私がまだ大した仕事もできない時に声をかけてくださって
 物件さがしから、一緒にいろんなことを考えながら作ったわずか6坪ほどの店。
 あと5年は続けたかったと言いながら精一杯頑張ってこられたのでしょう。

 そのメールを見て慌てて昨晩駆けつけてきました。
 女将さんは今日もいつもと変わらない笑顔で迎えてくださって、
 常連の方々と惜しみながらお酒を飲んで思い出話をしました。

 女将さんには心からお疲れ様でしたという気持ちでいっぱい。
 これからの人生ももっと楽しいものと願っています。
 私もこの10年近くこんな小さなお店作りからいろんな方と出会い、成長させてもらいました。
 こんな方々がいてくれて今の私がいる。
 感謝の一言につきます。

 帰りはこの10年のことを考えながら、テクテクと雨上がりの公園を歩いて帰りました。
 寂しいような、寂しいような、寂しいような。
by likeiart | 2013-09-01 23:30 | ひとりごと | Comments(0)