李惠likei日々の仕事と、、

ひとは陰を背負い陽を胸に抱いて歩いてゆく

c0114110_2056749.jpg



何も出来なくて、書けなくて、大泣きした後に
病み上がりに見たコブシを描いた。
コブシの花は枝に白い花だけが咲く。
葉もなく、大きな花があっち向いたりこっち向いたり
自分勝手に咲いているように見えるけど、
みな一本の樹の花として纏まっている。
それが不思議に楽しそうで見ていて飽きない。
大人ばかりが乗っている満員電車みたいだ。





これに老子の教えを添えた

「陰と陽」
すべてのものは
陰を背に負い
陽を胸に抱いているのであり、
そしてそのふたつが
中心で解け合うところに
大きな調和とバランスがあるのだ。


今、わたしは陰を背負いすぎて、心に陽を抱いていない。
心のバランスを完全に崩してしまい
毎日自分と戦って自分を痛めつけてしまっている
何処へ向かえば良いのかも 何も見えない


明るい空に元気なコブシと自分へのメッセージとして書いた作品は
私に届いただろうか。




とても時間がかかりそう。
by likeiart | 2013-03-21 20:35 | 作品 | Comments(4)
Commented by hana-pk at 2013-03-21 21:58
中庸にいつも保てる事が難しいとは思いますが、素敵な作品も描けてます。
余り自分を責めないでね〜♫
先程ピンポーン鳴らんやった?
Commented by mayumi-ne at 2013-03-22 10:26
生み出すお仕事をしているヒトは大変ね…。
陰の部分も表現してね、それで救われるヒトもいるのだから。。。
わたしもいまかるーいうつです(^_^;)
りけーちゃんのこぶしのしろい花が沁みてますもん
Commented by likeiart at 2013-03-24 10:33
かっちゃん いろいろとありがとう。
ご心配もかけててすみません;;
またピンポンならして〜。
Commented by likeiart at 2013-03-24 10:36
まゆみーぬ ありがとう
みーぬもだいじょうぶ?
私の作品でひとりでも気持ちが救われる人がいるのなら
がんばりたいと思います。