李惠likei日々の仕事と、、

20歳の私からの手紙



母がずっと取って置いてくれていた、私が上京してから両親宛に送った手紙。

その中の一通を父が読んだらしく、
「お父さんが リエは夢が叶っとるね って言っとったよ。」と
母がそう言って手紙を渡してくれた。

またぁ恥ずかしいこと書いてんじゃなかろうかとドキドキしながら
自分が書いた手紙を読んでみた。

ボロボロに色褪せた封筒。
東京の専門学校を出てデザイン事務所に就職したばかりの頃で、
その仕事の内容や会社のことを書いていた。

毎日遅くまで残業続きだけど、時間があっという間に過ぎ楽しくて全然苦になりません。
こんな沢山のことを教えてもらいながらお仕事をしてお給料もいただけるなんて
すごく幸せです。
私はもっともっと沢山の仕事ができるように夢に向かって頑張ります!

ってなことが書いてあったな。

一番びっくりしたのは、今より普通の字が上手なことw

そして今も同じことを思っているのがすごいなー。
もう20数年も前のこと。
成長していないのか、まだまだ子供なのか、、夢が大きすぎるのか
諦めることを知らないのか
私は夢に向かってずーっと走り続けて行こうとあの頃と同じように思っている。


実家で母が出して来てくれたこの手紙。
ハタチそこそこの自分からのメッセージにさらに邁進する
勇気をもらった。


c0114110_20394757.jpg

  これは私が上京してすぐに学生寮で撮った写真を両親に送っている。理恵子18歳。
  めっちゃ古さを感じますが、、当たり前か。。
  まあ例に漏れず80年代の髪型には笑うけど、顔はあんまり変わっていないような。。。
  でもぷっくりしてるねー。面白いw
by likeiart | 2012-10-22 20:58 | プライベート | Comments(0)