李惠likei日々の仕事と、、

c0114110_1711595.jpg

今日、わたしの苦節時代からずっと応援してくれている人のところへ行った。

病院の無菌室に彼はいた。

しかし、ガラス越しに見る彼はとても素敵な笑顔だった。

一緒に行った父は、
「せんせ−せんせー、子ども達が待ってるよ」と
詩を書いたハガキをガラスにあて彼に見せた。

小学校の先生をしている彼は、同じく教師だった私の父のことも良く知っている。
先生同士の何かわかり合える無言の頷きだった。


わたしは彼にあてた言葉を書いた。「絆」
ご家族や、子ども達との絆は永遠に。
みんな待ってますよ

苦しい治療も後少し!がんばれ〜〜〜〜。
早く完治しますように。
by likeiart | 2012-01-12 17:49 | 作品 | Comments(4)
Commented by ペパーミントパティ at 2012-01-13 10:31 x
李恵さんの想いは
きっと伝わったでしょう。せんせーが
一日も早く復活することを
私も祈ります。
Commented by likeiart at 2012-01-13 14:41
ペパちゃん ありがとうございます!
Commented by 「わ」 at 2012-01-13 17:28 x
お見舞いに来てくださって本当にありがとうございました。
思いがけないお顔を見れて、とってもとってもうれしかったです。
お父さんの「大丈夫!」って笑顔にも勇気をいただけました。
李惠さんの笑顔にはりつめたものが解けていくような気がしました。
いただいた「絆」の書。
たくさんの人たちのつながり・想いが僕を支えてくださっています。
抗がん剤治療もあと少し。
元気になって、李惠さんと李惠さんの作品に会いに行くのが僕の夢です。
Commented by likeiart at 2012-01-14 09:07
>「わ」 さん
ずっと心配だったんですが、京都に居たのでお顔を見に行けず遅くなりましたが、「わ」さんの笑顔を見れて少しほっとしました。
あと少しの治療もがんばってください!。
また元気になられたらぜひ遊びに来てくださいね。
待っていますよ〜★