李惠likei日々の仕事と、、

朝サン



紅葉の時季の混雑も納まったので、久しぶりに早起きして「朝サン」した。

朝は気持ちいい。
昨日までの嫌な事や失敗も何もかもリセットされ、またがんばろうって気分になるよね。

近所の法然院まで歩いても5分くらいのとこで、ここへ来て最初に行ったお寺も法然院。
毎朝銀閣寺の前を通り法然院まで行って、哲学の道を通って帰る「朝サン」をやっていた。

紅葉ももう散り際だけど、まだ美しかった。
日本の先人から伝わる「美的感覚」とは、この散り際、枯れ行く姿に心を寄せることである。
「わび」とか「さび」とかいろんなもんを教えてもらったな。

この自然の美に、そしてこの機会を与えてくれたみなさんに感謝します。

c0114110_16304924.jpg

c0114110_16303931.jpg

c0114110_16305025.jpg

c0114110_16313433.jpg

c0114110_1637311.jpg

by likeiart | 2011-12-13 19:26 | 京都修行 | Comments(2)
Commented by mayumi-ne at 2011-12-13 21:46
法然院、いいあじだしてますね~
悠久の時を経た貫禄と侘び寂びをひしひしかんじます。
かっこいい。

今日ね、夢二をみてきました。25日までだよ。
いままでたくさん夢二は見たけど、まだ知らない夢二があった@@
良かったです。ぜひ行ってきて~ 
国立近代美術館(岡崎の市美の向かいだよ~)
Commented by likeiart at 2011-12-14 00:02
>mayumi-ne
うん、早朝なんかだーれも居なくて、静寂の中ひっそり佇んでいる山門は威厳を感じますー。
紅葉ももう終わりだけど、わたしも終わりだー。
あと少ししか時間ない。ないのに仕事がああああ。
自転車もっていかなああああ。
夢二行く時間あるかなー。焦る〜〜。