李惠likei日々の仕事と、、

伏見へ写生

週末は、京都は伏見まで行って写生の授業でした。
快晴、絶好のスケッチ日和です。10人ほどの生徒さんたちと一緒です。

伏見は、古くからお酒の街として発展。
古い酒蔵が建ち並び、中心を流れる川には遊覧船も行き来していて風情のある町並みです。
坂本龍馬ゆかりの地でもあり、寺田騒動があった寺田屋もありました。


c0114110_13344853.jpg

             ↑ここが月桂樹の酒蔵
c0114110_13313365.jpg

c0114110_1338761.jpg

c0114110_13314882.jpg

                ↑寺田屋


そんな街並みを、個人個人で好きなスポットを見つけ夕方までスケッチします。
私はこの水辺が美しく惹かれたので、土手に腰掛けここから見える風景を描く事に。
c0114110_13343558.jpg

先生の助手さんが作ってくれた蚊取り線香。(まだまだ蚊もいっぱい)
c0114110_1401483.jpg

ここは観光地なので、地元の人から観光客が行き来され
スケッチをしているところを覗いたり、話しかけられたりします。
「上手だね〜」と飴ちゃんをくれたり、
自分ちのピーちゃん(文鳥)の話を永遠にするじーさんがいたり
結構おもろかった。



出来上がりはお見せ出来ませんが、(笑)
ほとんど写生なんて普段しないので 新しい発見がいくつもあり勉強になりました。



一緒に行った他の生徒さんに「ねえ、あなたセミプロ?」なんて聞かれて
(セミプロってなんや?)って。
芸術家はどこからどこまでがセミでそしてプロに行くんでしょうね〜015.gif





それからバタバタと帰って夜は、、あの人と異様な雰囲気の場所へと??
つづくー。
by likeiart | 2011-10-30 16:29 | 京都修行 | Comments(0)