李惠likei日々の仕事と、、

香道と京表具


昨日の夕方からは日本芸能史の講義「香道」を聞きました。
今日は、京都の表具屋のご主人から古くから伝わる「京表具」について
お話を聞きました。
この日本芸能史と京都学の講義は、その道の職人さん達から
深い歴史的な事から、技術まで聞ける貴重な講義です。

ほんとに京都の人は誇りをもって
その伝統を受け継ぎ次の世代へ残そうとしています。

今日も最後に言っておられました。
「本物のいいもんを見て 感性を磨きなさい」
「自分が本物になれば、本物の仕事が来る」と。
c0114110_23135081.jpg

これは古くしみだらけになった本紙を洗浄して
描いた時と同じように新品のように修復されていました。
これも熟練された表具屋さんのお仕事です。
by likeiart | 2011-10-18 23:15 | 京都修行 | Comments(12)
Commented by pepa at 2011-10-19 00:11 x
修復の技術って
素人の想像を遥かに超えていますよね。
日本人の腕って凄いと思う。
Commented by likeiart at 2011-10-19 09:02
>pepaちゃん
職人さん達のレベルは日本人は世界的にもほんとに高いですよね。
でも京都の表具やさんは、血縁以外就職できないらしいですよ
Commented by ともみ at 2011-10-19 19:54 x
「京表具」!?初めて聞きました(^^;)
ほんと、色々と勉強されているのですね!
もう1ヶ月経ちましたね!早いなぁ~
しかし、子猫ちゃん達、写真見るだけで癒されます❤
Commented by likeiart at 2011-10-19 22:04
>tomoちゃん こんばんは お元気してますか?
まだ1ヶ月経ってないよ〜出発は25日だったから。
でも長い間そちらを離れている気がします。
いろんなことが今までの生活とは違うし。
猫が学校では一番のお友達です。
Commented by hana-pk at 2011-10-19 23:10
ほんまや!ほんまや!本物には叶わんもんね〜。。。沢山見て目の中に入れて帰って来て下さい。
私も香道の講座聞きたいな。。。お茶とは密接してるから〜。。。
表具屋さんが血縁以外就職出来ないのも狭き門。
京都の門はやっぱ難関やわ〜。。。
Commented by mizore at 2011-10-20 00:51 x
ほう、シミも取れて綺麗になるのですね。
我が家のもシミだらけになってたのでそれが取れるとわかった
だけでも勉強になりました。(人間のシミは無理やろうねぇ。。)
それにつけても血縁以外就職できないとは。。。
技術が途絶えず続いていって欲しいですね。
Commented by likeiart at 2011-10-20 09:09
>かっちゃん
今、学校の方が忙しくて大変なので あまり京の街をうろうろ出来ていません。
私は香道についてまったく知らなかったんだけど、
ほんとお茶の世界と似ている気がする。。
ま、お茶も私は知らんけどねw
亭主と客人がいてゲームみたいなことするんやね〜
面白そうだったよ。
京都にはそんなことが身近にあって、すごいなー雅な世界だよね。
Commented by likeiart at 2011-10-20 09:12
>みぞれねーちゃん
我が家のシミは。。。。。それが自然素材だったら取れるよ。
でも夜な夜な根気がいるから、襖は上からペッタンペッタン
コラージュしたほうがアーティスティックでええのんよ。
そ、このご主人が言ってました。
取れないのは女性のシミだけだってw
Commented by mizore at 2011-10-20 11:54 x
えー!シミ取り専門家に頼まなくても出来るの??
でも失敗したらコワイ作品。。。
表装ってやりかえることもできるのかしらねぇ。。。

自分のシミはコラージュせ!っちゅうことやね
よーわかりました(^^;)
Commented by あんじい at 2011-10-20 15:05 x
香道-源氏香-源氏物語-古本屋-宇治神社 いろいろいもづる式に
広がっていってしまう京都ですね。
血縁関係も京都独特で、いちげんはんと近いですかね。
いけずも彼らから見るとちゃんとした理由があるから
深いし、面白いです。
坂東の荒夷は2年半苦労しました・・・
だから鎌倉幕府大好きです。
Commented by likeiart at 2011-10-20 18:39
>misoreねーさま
自分のシミはコラージュ!それいいね〜
シミをイカして違うもんになれたらいいね〜(笑)

表装はやりかえこと出来るんだよ。
でも人の顔は取り替えられんね〜〜
一度かわゆいみぞれねーちゃんにもなってみたい。
Commented by likeiart at 2011-10-20 18:41
>あんじいおとうちゃん。
最近はお勉強忙しくなってあまり外を回れませんが
授業では沢山のことを学べています。
「いけずもちゃんとした理由がある」というのも少しだけわかりますが、、、、
まだまだ私はそんな京都の人が好きになれません。