李惠likei日々の仕事と、、

雨の美術館

c0114110_9535595.jpg




靴の中がびちゃびちゃ。。。。。
私の庭にある福岡市美術館はすぐそこなのに、、
こんな雨の日はきっと人も少なかろうとテクテク歩いて行くと
着いた時には靴の中に水が浸水している。。


連日超忙しい。。
やることいっぱいあって大きな仕事をまた8月にも控え
頭の中がそろそろ煮詰まってきた。
今日はその8月に現場制作する飲食店のふすま絵の構想に頭を悩ましてて

ふと、、あ、そうか。。。
美術館で「シアトル所蔵 日本東洋美術名品展」をやっていることを想い出し
琳派の屏風絵を拝みにいった。

ほとんど人がいない雨の夕方の美術館。
しばらく館内を裸足でいた。
また靴を履くと、、いやな感触が。。。。

誰もいない展示室で過去からやって来た屏風絵は
時間を超え私に何かを伝えようとしている。

「光琳先生。。どうしたらいいですか?李惠また悩んでるんです。」
光琳作品の前で立ち止まる。。



墨だけの線が私に物を言う。
でもわからない。。。
ため息をつくばかり、、
私はなぜこんなチャンスをもらえているんだろうと
素晴らしい作品を見れば見るほど自己嫌悪に陥る。。


雨も少し小振りになって来た。。。
それにしてもまだ靴の中がびちゃびちゃ。。。。

ひたすら音楽を聴きながら帰って来た。。
何も答えが出ずに



あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.com038.gif

ぽちっとよろしく!
by likeiart | 2010-07-14 09:52 | ひとりごと | Comments(12)
Commented by snapdragon0791 at 2010-07-14 10:53
「これでよし!」
としないlikeiさんだからどんどんいい作品が出来ていくんでしょうねぇ。
うちのポジティブシンキングなティカシにいわせると、
そんな人は『上昇志向』が高いんだそうですよ(笑)
常に不安もつきまとい、満足できない、、、KANAと一緒にせんでって(笑)!?
みーんなlikeiアートが大好きやんけん♪がんばってくださーい♪
Commented by ケン様 at 2010-07-14 11:25 x
素人やけんお気楽な事言うけど
思い悩んで苦しんで… その大変さは良く分かる。
でも、りけーさん、もっと書くことを楽しまな(^-^)/
俺にとって珈琲は作品やけど
頭がおかしくなる位悩み考え、そして落ち込んで焼いて作ったブレンドより
焼く事を楽しんで作った時の珈琲は美味しいと思う!

制作者同士 もっと楽しみながら悩みましょ( ̄▽ ̄)b

あーたなら何とかなる!
Commented by hana-pk at 2010-07-14 12:05
まあ御近所さんの有難い嬉しいお言葉だ事...(マスター&kanaさん)
あのどしゃぶりの中、美術館に行かれてたのですね〜。
京都の平安神宮の近くに『細見美術館』というこじんまりした
美術館があります。そこは琳派を企画展に多く取り入れています。
巨匠の良いものを見るのは凄く大事だと思いますぅ〜☆
もし時間とれたら一度訪れてみて下され〜♬
これからも良いアートを楽しませて下さい。
Commented by likeiart at 2010-07-14 18:45
kanaちゃん、ありがたいお言葉励みになります。
kanaちゃんも体調悪いときに人のことまで心配してくれて
ほんとにありがとうね〜。
上昇志向が強い!それはいい事だな〜〜〜。
お互いがんばろうね
Commented by likeiart at 2010-07-14 18:47
ケン様にこんなまじめなそしてありがたいコメントいただけるとは
思っても見なかったから余計に嬉しいww
マスターも悩み苦しみがんばってるんですね〜〜〜〜w
もっと楽しんでがんばりますわ。
いつも美味しい珈琲ありがとうね!
Commented by likeiart at 2010-07-14 18:50
hanapkさん、
ご近所や優しい友人に囲まれているって本当にありがたいですね〜〜〜〜〜。
悩んでいる暇もありませんからみなさんにも楽しんでもらえるよう、、またあっと言わせるような作品作りますよ〜〜。
『細見美術館』はぜひ伺ってみたいです。
情報たくさんありがとうね、目はいくらでも肥やさないとね
Commented by pi_nattu at 2010-07-14 21:53
悩んで悩んで、考えて考えて、それでも答えが見つからなくて
ふっとした時にぱっとひらめく、そんな事もありますが
締め切りというものがあっていつまでも悩んでられないのがプロの辛いとこですね。

週末おかんが来てまして壁にかけてあった李惠さんの絵を一目見ていい絵だと言って気に入ってましたよ。
Commented by likeiart at 2010-07-15 08:34
へ〜〜〜ぴーなっつくんのお母さんが。褒めてくださったんですか。
それは嬉しいな。。でもあの絵でしょ?
お母さんもなかなかファンキーな方ですね(笑)
ありがとうございます。
今度お母さんにプレゼントなんていかがですか?
Commented by mayumiっちー at 2010-07-15 12:58 x

アーティストは絶えず産みつづけなければならないからタイヘンですね。「がんばってください」としか言えないけど、がんばってね☆

雨の美術館・・・静かな、ひとのいない、閉館間近なカンジ、わたしも好きです。作品を独り占めできるみたいな優越感が好きなのかなぁ~・・・。

それにしても。

ちょっとパソコンからはなれてて、likeiさんのブログにコメントできない間に、ケン様がコメント登場してるぅぅ(+o+)
おいしい珈琲豆!今日も買いに行くぜ!!
Commented by tasaka@p2 at 2010-07-15 15:31 x
子供のころの運動会。自宅から小学校まで裸足で歩いて行きました。運動が得意で運動会が大好きだった僕。でも、いまだに運動会の記憶は、一番になったかけっこでもなく、大勝ちした玉入れでもなく、早朝の冷たい土の上を歩いた足の裏の皮膚感覚です。
美術館で素足になった李恵さん。足の裏からどんなメッセージが届きましたか?神様はその感覚の先にある何かを教えたくて、李恵さんを苦しめているのかも・・・。なんちゃって!
Commented by likeiart at 2010-07-15 22:57
まゆみっちーさま
ケン様コメントくれてるんですよ〜〜w
自分のブログよりまじめなコメントくれて嬉しいですねw
雨の美術館。。
この展覧会は今週で終わるので見に行かれてみては?
私も少し晴れてきました!
ガッツでがんばりますよ〜〜。
Commented by likeiart at 2010-07-15 22:59
tasakaさま
素敵なコメントありがとうございます。
五感で体験してきたものってどこかでふと思い出すものですね。
とくに幼い頃の思い出は。。
美術館ではひんやりしたタイルの上を歩くのはとても気持ちよかった。
足を冷やせば、、頭も冷える??
よい時間を過ごせたから少し進歩しました。