李惠likei日々の仕事と、、

李惠の仕事  製品が出来るまでの物語 vol.5



少し距離を置いた向こうににゃんこ先生がいて、、、。
c0114110_14183952.jpg

絵柄を考えながら和紙に墨で書いて行く
c0114110_14182859.jpg

タイルの絵柄を100枚ほど描き、床に並べたりして検討。。。。。。

そうすれば紙の山に興味をもったにゃんこ先生がその上にべろ〜んと寝そべったりする。
そんな長閑な制作風景。。なんですが。。。。



ソープボトルとぼんぼりボックスの絵柄は球体になっているからちょっと難しい。
こんなふうに紙に書いたり、、パソコンでアタリをとって書いたパターンを読み取り
色をつけてみたり、、、いろんな方法があると思うけど
用はそのデザインが器に載ったときのことが想像できればいいと思う。
だれが教えるわけでもなくもちろん自己流。
c0114110_15211598.jpg


が、、、、しかしここでも順調にはいかない。
和紙に書いた濃淡のある線は、器にはうまく表現できないのです。

最初のサンプルの焼き上がりは「ブーーーーーっ!」015.gif


あがって来たサンプルを見てひどく落ち込み
もうやっぱ無理かも。。。なんて思っていたところ、、
松華堂社長から「器に直接絵の具で描いてみて」とアドバイスを受ける。。
何度もぐちゃぐちゃに描いていたら何となく出来上がりのイメージを掴んで来た。。。




有田で良く目にする藍色の絵柄は「染め付け」という方法で行われる。
これは素焼きの生地に「呉須(ごす)」という藍色の顔料で描き
その上に釉薬(ゆうやく)を掛け焼きます。

上記の染め付けの方法で行うと濃淡は出ますが、私が墨で描いたような墨の呉須(ごす)では
焼き上がりが悪い。
釉薬(ゆうやく)と呉須(ごす)の相性というものもあるんです。
それに素焼きに「呉須(ごす)」で描くというのは相当な熟練した技が必要です。
私が普段絵を描いている感覚とはまた全然違うんですよ。



そこで私たちは「転写」という方法を選びました。
一枚一枚手書きで描いた味は出ないけど、、デザインは忠実に出ます。。
が、こちらもいろんな難題が出てくるのです。。


いろんな行程を経て型が決まり、、そして重要な絵柄。。
福泉窯の職人さんたちから「絵柄は決まった?」と言われ
「はい、、なんとか。。」と言うと
「よかったな〜〜〜〜」ってとても喜んで頂いた。
みんなでモノを作って行くというなんとも言えない感覚。。
窯元の職人さん達からもいろんなアドバイスを受けながら
そして最終的に決まったデザイン6種類のサンプルの焼き上がりがもうじき出来上がるのですが。。。。。。。
ハテハテ????



怖いけど楽しみ042.gif

2月23(火)~26日(金)までの4日間
ホテルレストランショーにて新プロダクト発表!東京ビックサイトでお会いしましょう。
私も準備から入って23、24日は会場にいますよ~~~。
※もしご来場いただける方はご案内状(入場券)をお送りします。
メールでお気軽にお問い合わせください。likeiart@ybb.ne.jp

松華堂サイト http://showkado.jp/

ぽちっとよろしく!
私の作品集はこちらから→http://www.likeiart.com038.gif
by likeiart | 2010-01-25 17:49 | 製品が出来るまでの日々 | Comments(6)
Commented by snapdragon0791 at 2010-01-25 18:53
昨日はありがとうございました♪
しっかし、ぼんぼりBOX、めっちゃめちゃカワイイ&かっちょイイ!
なんかそのまんまデザイン画を貼り付けた状態でも売れそう(笑)
焼き物って難しいけど奥深い芸術品ですよねぇ、、、
だから飽きが来ないんだな、たぶん。うん私も有田大好き♪
Commented by likeiart at 2010-01-25 20:49
KANAしゃーん、昨日はこちこそお世話になりました〜〜♪
ぼんぼりボックスほんま?かわいい??イケルかな〜??
kanaしゃんの目は李惠寄りだからな〜〜(笑)
デザイン画の状態の方がほんとにいいんだよね。
でもそれをもっといい物にするってのはやっぱり長年の勘や知識が必要だし、、簡単じゃないんだよね〜〜。
まだまだいっぱい壁にぶち当たってばっかりですよ。。。
Commented by hana-pk at 2010-01-25 22:17
李惠しゃ〜ん。宇宙人も描いと〜やん(笑)
デザイン調整やら準備ご苦労様で〜す。
焼き物は自分の筆で描いた絵の雰囲気と焼き上がった状態との
感触が難しそうですね!
沢山実験して良い結果を出されて下さい。
科学の実験と一緒で成分の愛称もあるかも??
それはそれで次の課題として進むしかないですね!
ちなみに昨日『静と動』禅語のパネルお部屋に飾らせて頂きました〜。
来客が、感動して帰られたみたいです〜。

Commented by likeiart at 2010-01-26 08:13
hanapkさんの仲間を描きました〜(笑)
仲間はこんなかんじでよろしいですか?
そう釉薬(ゆうやく)と呉須(ごす)の相性なんて本当に科学の実験なんですよ〜。
鉱物の性質なんか知ってなくちゃいけないんでしょうね〜
とても高度な仕事なんだって改めて触れてみると感じますね。
何事も深入りせずに、、、、、。
やっぱりイケイケでいっちゃいますか〜〜。
書道もはじめましょう(笑)
Commented by sasarin at 2010-01-26 08:48 x
おっ!いよいよ李恵ブランドが、現実のものとなってきました。ドキドキです。去年からの仕事いよいよですね!ボンボリジャパン楽しみで〜す
それにしても、TV見れば、結構ハマるよね!
Commented by likeiart at 2010-01-26 16:15
ま〜sasarinさま
ドキドキしていただいてうれしゅーございます。
期待を裏切らないような品物が出来るといいな。
「ボンボリジャパン」って良いネーミングです
sasarinさんの喝がいれられないように
私もドキドキー(笑)