李惠likei日々の仕事と、、

大正屋


昨日は佐賀嬉野と長崎大村で打ち合せ。
先方様が打ち合せ前にお昼のランチをあの嬉野温泉「大正屋」で用意をしていてくれました。

私の大好きな温泉宿
建築家 吉村順三氏設計の宿です。
流行のモダンな温泉宿とは違い、日本建築の風格ある上質な作り
随所にミッドセンチュリーを感じる

その「さざんか」というレストランでのお昼の会席
「打ち合せ前にこんな贅沢をしてよいのかしら、、」
と罪悪感にもかられるほどお料理はどれも素晴らしく美味しかった。
そしてこのレストランの空間に感激するんですよ〜。
この天井のデザインと低さ。それに合わせたテーブル椅子のサイズがなんとも
和モダンなミッドセンチュリーです。
c0114110_11563891.jpg

大正屋(嬉野温泉)のお湯も最高っすよ!




PS:
いっぱいコメントをいただいてありがとうございます。
お返事遅れていてごめんなさい。
個展でお買い上げいただいた方へお品を届けることや
オーダーをいただいたものなど少しお時間いただきたいと思っています。
あまりにも忙しくて頭の整理もつかず失礼していてごめんなさい。


は〜っ大変大変。時間が足りない。。。。。
そんな時、、ふと コイツがこんな顔をしていてくれるので
私の疲れも悲しみも癒してくれます。

c0114110_11565610.jpg

                   『ナニ?』


応援ぽちぽちお願いします!
by likeiart | 2009-04-17 12:02 | プライベート | Comments(6)
Commented by まゆみ at 2009-04-17 14:17 x
嬉野温泉へも行ってみたいなぁ~
素敵なレストランですね~ いいなぁ~

そして!ミークンタン!!
サイコーだぜ(>、<) ヒューヒュー~☆☆
Commented by likeiart at 2009-04-17 19:52
そーだよ〜。ダーリンに連れてってもらわなきゃ。
レストランでお食事したら温泉もタダで入れるので、いいですよ〜。それに館内のどこで休憩していようがお茶が届くのです。
サービスも行き届いていてVIPな気分になれます

ミークンは最近ここでまったりするのがお好きなの。(^-^)
Commented by Em_garden at 2009-04-17 19:53
おおっ、李恵さん@ズンゾー先生のお宿。
たたずまいの美しい建築ですね。いいなあ。
実は吉村さんは自分の卒業した大学の教育のルーツ的な人物の一人。
自分はもちろん世代が離れすぎていて直に教わったことはないけれど、自分の師匠達の多くは吉村スクールOB(彼の事務所OBや教え子)で、彼らをとおして間接的に吉村教育をたたき込まれてきたりしているのです(ああ、もう何年も思い出さなかったっけ:涙)。
だから、なんだか彼の設計する空間の質感は自分の血(もちろん建築家としての:笑)の中にまだかすかに残っていたらしくて、李恵さんの画像を見てふと懐かしさと親近感を感じてしまったのでした〜。
あ、李恵さんも師匠。ブログの:笑。
ブログ、なんとかまだ楽しく続いています。
わからないことだらけだけどね。
Commented by mizore-chi at 2009-04-18 04:15 x
う〜、たまりませんなぁ、このデザイン。
私はこういう空間が大好き。ヨダレモノ。吉村順三、村野藤吾しかり設計デザインに品格があります。ましてやココ、おいしい食事ができて温泉まであるなんて!
絶対行きたーーい!!
あ、お忙しいようですので私のコメに返信はいいですよ〜。お仕事に勤しんでくださいまし。
Commented by likeiart at 2009-04-18 08:43
Em_gardenさん、初コメありがとうございます。
子孫達はズンゾー先生って呼ぶんですね(笑)
ここ大正屋はとても素敵なんですよ。
チャンスあれば一度行かれて見て下さい。絶対おすすめ。
私は吉村さんの大ファン。
Em_gardenさんが卒業された芸大での「吉村順三展」に行きましたよ。

ブログの師匠(笑)
なんにも教えてないですよ〜。
でも楽しく思えるんだったら大丈夫ですね
私もいつも楽しみに見ています。
ブログって書く人それぞれにものすごくお人柄が出ますよね。
それを見るのが楽しい。
Commented by likeiart at 2009-04-18 08:46
mizoreさま
いつもありがとうございます〜〜。
わ〜そうですか?気に入っていただけましたか〜。
私もこんな所が大好きなんですよ〜。
このレストランだけでは無く館内の佇まいも洗練されています。
温泉ドーフうまいです。
是非お湯にも浸かっておトーフのようになって来てください(笑)