李惠likei日々の仕事と、、

マナティ! Oh! マナティ!(沖縄第四回)



          マナティとは海の動物ではなく、、、、、、、、。





私は人と話すのが面倒なので出来るだけ「話しかけないでオーラ」を出しているつもりが
「ねーちゃんと居ると絶対誰かから話しかけられるし、面白い事があるよね」と
妹せいこがいつも言うのです。
     ハハハ;;その通りなんです。





c0114110_8165914.jpg

おばぁが住んでいる平安座島のビーチは静かでとても綺麗でした。
自衛隊の人たちが水難救助の訓練をやっている以外はほとんど人がおらず。
無数のナントカ?ロックという岩が点在し、水の上に浮いているように見えます。
(↑覚えとけ)


気持ちのよい砂浜の木陰で寛ごう、、、、、、、。

妹が車に荷物を取りにいっている間、
向こうから全身日焼けしたレゲエ野郎がやってくる。
(どうか私に話しかけないでよ〜)と180度違う方向見ていたら、、、、、

「こんにちは!」(出たっ!)

天真爛漫な口調で話カケラレル。

ヤツのいろんな話を聞いてあげてると妹がヘラヘラと笑いながら戻って来た
(妹が何を言いたいかがわかる(笑))
彼は仕事を辞め関西から1ヶ月くらい時間とって沖縄を旅をしているらしい。
あなたは何を見つけに来ているのか??
「昨日のお祭りでは俺スッパダカで踊ってたらしいんすよね〜」
「はっ?」最近の若い野郎は何を言っているのかさっぱりわからん(心の中はオヤジ)

切りがないので「じゃ、記念に写真撮ろうっか!」と3人で写真を撮った。
c0114110_8171359.jpg


              「またどこかで会えますように。」
             私がいつも旅先であった人に必ず言う言葉です。

「俺、マナブって言うんだけど最近『学ぶ』って動詞っていうことに気がついたんだ。(笑)
 名詞を付けたくて(マナブ)→(マナビー)→(マナティ)になったんです、よろしく!」

「そぉ〜(ゲラゲラ)いぇ〜ぃ、マナティ!私、likei !」

「Oh! Like~i♪」とマナティ急に英語調になる(笑)
こんなときインターナショナルな名前でよかったな〜と思う。(ハハハ笑)

握手をしてマナティは走って帰って行った。
「マナティ〜なぜあんたは走る〜??別、用事ないんじゃねーの?」
忘れられないマナティの後ろ姿(笑)今でも思い出して笑える;;;



そうして防波堤に移動しロックを眺めながら
「きれいやね〜、気持ちいいね〜」と言っていたら
今度は向こうで訓練していた自衛隊の中のふたりが
「わ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ァ!!」と大声で
叫びながらヒレを両手にあげこっちに走ってくる。
えっ?ちょっ、恐い〜。
こっち来るな!!こっちじゃないよね??


そしてそのふたりは息を切らして私たちの前で止まった。(やっぱり??)

「すみません!観光ですか?名前教えてもらってもいいですか?」
「ハイ、Likeiです」
「リケイ?、、さん?」
「歳は?」
「18」
ハ?ハ?私の顔を2度見。見過ぎ(笑)

どーやらバツゲームらしい。
向こうの集団がみなこっち向いて笑ってる。
「うんじゃ、記念に。」リケイ
私は一度話しかけられると急にサービス精神がおおせいになる。
「ちょっとそれ借りてもいいですか?」リケイ

「わ〜〜〜〜〜〜っ」って叫びながら一緒に撮った写真である。

c0114110_8173994.jpg


島でのホットな出逢い サンキュー!!


読んでくれてありがとう、ブログランキングに参加しています
応援ぽちぽちお願いします!
by likeiart | 2008-11-05 08:31 | | Comments(2)
Commented by まゆみ at 2008-11-05 16:40 x
わ!!
めっちゃたのしそうや!!!
okinawa満喫してるな~~いいな~~

誰もいない砂浜でわぁぁぁぁ~~~~~~~~って叫んで走ってみたい♪  (^O^)

Commented by likeiart at 2008-11-05 22:32
普段大声で叫ぶなんてないもんね。
ひさしぶりに全快!
ほんとこんなとこに住んでたらストレスフリーだね!
でも緩みすぎるから2,3日がちょうどいいかも(笑)
青い海サイコーでしたよ。